アメリカでライダー復活!いくつになってもカッ飛びマミ-でございます!
ZX-6R& R1で雨にも負けず全天候型通勤&峠&サーキット、期間限定でブログ再開してます。


プロフィール

ベルボトム

Author:ベルボトム
バイク歴20年近くになる、高校の時、バイクで停学になっても乗り続けたバイクキチ。
3度の飯よりバイクで愛読書はバリバリマシーンだった。
峠での事故後、レーサーになるならスポンサーしてくれるという申し出があったが、今度は死ぬぞ!との親の猛反対でレーサーにはならず、身のふりを考えるため日本一周の旅に出る。(レーサーレプリカで)
以前はHONDAファン、NSR250R SP. VFR400R, RVF,そして最後にCBR750R!その後アメリカで結婚、出産、そして男カワサキに乗るが2014 R1も仲間入り。

通勤&峠用 戦闘機 06 ZX-6R(636);フルパワーMOD.
, K&Nエアフィルター、ブレーキパッド(レーシング)、フレームスライダー、リアシングルシートカバー、GPR ステビライザー、ツ-ブラザースレーシングマフラー.GPスタイル(逆シフト)、VORTEXスプロケット&RKゴールドチエーン(レーシングコンバージョンKit)。 

2014 ヤマハR1も仲間入りでZXは引退間近。

北海道出身、カリフォルニア在住! アメリカ人の夫、おませな11歳の娘、11歳の猫、5歳の息子暴れん坊将軍、2歳の犬と暮らす。身長170センチ、食欲旺盛、ジャンクフード大好き。自分でもいやなくらいスピード狂だけど他人が運転するものやジェットコースターは怖い・

職業/航空機の部品販売業界でまじめに働くマミー。

膝すり大好き、峠大好き、コーナー大好き!
直線嫌い!バイクいじりだーいすき!

毎日、毎日片道42キロ、往復84キロを愛車、爆音NINJA 06 ZX-6R&2014 R1で元気に雨の日も風の日もかっとび出勤!

コメント大歓迎!日本が恋しいベルボトムは皆さんのコメントが楽しみです!まってま~す!
日本人の友達大歓迎!

リンクご自由にどうぞ。

下をクリックしてちょ!ランキングに参加しています!よろしくお願いします!
にほんブログ村 バイクブログへ

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ


Please Click Here


にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 国際生活へ
にほんブログ村

ランキングはこちらをクリック!

ブログランキング【ブロブロ】

BlogPeople「趣味の世界」ブログランキング

あしあと残してね、あとで訪問しまーす。。


写真の無断転載禁止です!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



あし@



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


バイクの納車。
バイクの納車です。
ドキドキって言うもんじゃありません、7年以上乗っていなかったんですから!

ショップへ行って、頼んでたExhaust受け取ってからバイクの暖気です。
やはりノーマルマフラーは静かですね、昔SANSEI RACINGのExhaust着けてたんですが、うるさかったですよ!(笑)
ショップの人と相談してTwo brothersのExhaustはアパート住まいじゃ近所迷惑だろう。。。ってことでUSヨシムラにしたんです、でもまだ未練あります。
私は朝早くの出勤なので、USヨシムラでも冷や汗です。
ショップの人が言うにはヨシムラJapanより大きい音だから心配ない、アメリカじゃ人気あるし。とのお勧めで購入。
低速走行での低音はうっとりしちゃいます!

話はそれましたが、無事1時間半で家に到着して早速、Exhaustの
交換です!まずフレームスライダーを取り付けましたが力が必要で主人に手伝ってもらいました。
アメリカはほとんどのレーサーレプリカには、フレームスライダーをつけていますが、日本はどうなんでしょうか??
Exhaustの取り付けには2時間くらいかかってしまいました。

そばで遊んでた娘が「マミー、アートだよ」などというので振り返ると!ガビ~ン涙涙..
車の側面にくぎ抜きの先で引っかき傷!!


ninja001compressed.jpg

ninja005.jpg


スポンサーサイト

5日間の猶予、免許とらなくちゃ!
アメリカでのバイクの免許はですね、いきなり学科を受けてその後、1年以内に実技の試験を受ければよいという方法。
これは実技試験の為にバイクは自分で用意しなきゃなりません。
学科試験に合格すると仮免許がもらえ、バイクに乗れるんですよ!
しかし、明るい時間だけでおまけにフリーウエイ(高速道路)の走行は禁じられています。

他には。2日ほどの初心者用のライディングスクールに行きますと、学科試験の後に実技の試験は免除されます。
これは予約して2ヶ月くらい待たないといけないらしいです。
免許前にバイク調達が無理な人や初心者はスクール行っています。

さて、私はバイクの納車まで5日しかないので、会社帰りに教本をもらってきて、子供を寝かせた後に猛勉強!もちろん英語しかないです。
がんばりましたア! 毎朝5時起きの私にはつらかったけどパスしたら
疲れもすっ飛びました!久しぶりに勉強しましたよ。
これで仮免ゲット!なんでも乗れちゃいますよ。
あとはバイクに乗りなれた頃、実技の試験を受けに行くだけです!
これでBIKEの引き取りOKです!

http://www.ca-msp.org/



HONDAからKAWASAKI
HONDAしか乗った事のない私がKAWASAKIのバイクを買うことに! 最初はもちろんCBR600RRが候補でした。
あとはYZF..

バイク屋が言うには、YAMAHAのYZFはピ-キ-でパワーバンドもせまい。ここカリフォルニアの渋滞が当たり前のような道路状況じゃ楽しめないとのこと!CBRに決めようかと思っていたら。友人のKAWASAKIファンのアメリカ人のご主人からZX6Rのお勧め。
このご主人は昔からのKAWASAKIファンで。カワサキのバイクのセールスに向いているのでは?というくらいKAWASAKIファンです!10台くらいバイクを持っているようですよ。
うれしいじゃないですか!アメリカ人が日本のバイクファンなんて!

HPで見たのは2007モデルで魅力的でしたが、どうもフロントマスクがふくろうに見えてしまいだめでした。

KAWASAKIのHP見てたら2006モデルが!
フロントマスクはかえるみたいだけどかっこいいぞう!!
まるでポンキッキのガチャピン色!
1000CC、買おうとしましたが主人から却下。
通勤に1000CCは必要ないと怒っておりました、作戦失敗・・・

とにかくZX6Rにうっとり!これは素敵だ!このブラック、ダークブルーのバイクが多いカリフォルニアで斬新なグリーン!ポジションはきついけど、そこはお愛嬌!


毎週のようにバイク巡りをし、NINJA ZX6Rに決定!!
知ってました?ブラックはアメリカで人気なので$100高いんですよ。

即納が常識ですが、予約金を支払い次の週まで保管してもらうことに。
免許とらなくちゃ!!猶予は5日間!勉強するぞう!!


20061127033758.jpg



まさかアメリカでまた、ライダー復活。。。
アメリカでバイク?まさか自分がまたライダーになるとは!
私の会社まで片道42キロです。
毎日ミニバンで走り、燃料費は月300ドルくらい(1ドルあたり120円でけいさんしてみてくださいな)。
ある日、友人がポツリとバイクだと安く済むのに。。かしこい主婦は聞き逃さなかった!バイク?ここからもう
毎日毎日、頭の中はバイクさま。

主人に相談したら「うちには趣味でバイクに乗るような余裕はない!」
そこで引き下がる私ではありません。
ガソリン代や燃費を計算して見事説得!

つづいて保険代!ここで一度しらけてしまいました。
高い!高すぎる!車種別になっていてレーサーレプリカは月300ドル!
耳を疑いました!年間じゃなく?
ハイ!レーサーレプリカは事故がものすご~く多いので高いのですっ!
じゃNINJA ZXじゃなくCBR600RRでは?と聞きましたが、やはりレプリカなので同じ金額でした。

数社からこの金額の見積もりが来て、がっくり落ち込む。
しかし神は見捨てない!最後には、年間1000ドルを見つけ保険はクリア!
ハーレーなんて月500ドルから700ドル、ツーリングタイプのバイクだと年間300~500ドル。
アメリカじゃレーサーレプリカは本当に危ないバイクだという感じです。

しか~し保険の問題はクリアしましたっ!
日本は今、いくらくらいなのでしょうか?
あっ、うれしいことにアメリカには車検はありませんよ。









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。