アメリカでライダー復活!いくつになってもカッ飛びマミ-でございます!
ZX-6R& R1で雨にも負けず全天候型通勤&峠&サーキット、期間限定でブログ再開してます。


プロフィール

ベルボトム

Author:ベルボトム
バイク歴20年近くになる、高校の時、バイクで停学になっても乗り続けたバイクキチ。
3度の飯よりバイクで愛読書はバリバリマシーンだった。
峠での事故後、レーサーになるならスポンサーしてくれるという申し出があったが、今度は死ぬぞ!との親の猛反対でレーサーにはならず、身のふりを考えるため日本一周の旅に出る。(レーサーレプリカで)
以前はHONDAファン、NSR250R SP. VFR400R, RVF,そして最後にCBR750R!その後アメリカで結婚、出産、そして男カワサキに乗るが2014 R1も仲間入り。

通勤&峠用 戦闘機 06 ZX-6R(636);フルパワーMOD.
, K&Nエアフィルター、ブレーキパッド(レーシング)、フレームスライダー、リアシングルシートカバー、GPR ステビライザー、ツ-ブラザースレーシングマフラー.GPスタイル(逆シフト)、VORTEXスプロケット&RKゴールドチエーン(レーシングコンバージョンKit)。 

2014 ヤマハR1も仲間入りでZXは引退間近。

北海道出身、カリフォルニア在住! アメリカ人の夫、おませな11歳の娘、11歳の猫、5歳の息子暴れん坊将軍、2歳の犬と暮らす。身長170センチ、食欲旺盛、ジャンクフード大好き。自分でもいやなくらいスピード狂だけど他人が運転するものやジェットコースターは怖い・

職業/航空機の部品販売業界でまじめに働くマミー。

膝すり大好き、峠大好き、コーナー大好き!
直線嫌い!バイクいじりだーいすき!

毎日、毎日片道42キロ、往復84キロを愛車、爆音NINJA 06 ZX-6R&2014 R1で元気に雨の日も風の日もかっとび出勤!

コメント大歓迎!日本が恋しいベルボトムは皆さんのコメントが楽しみです!まってま~す!
日本人の友達大歓迎!

リンクご自由にどうぞ。

下をクリックしてちょ!ランキングに参加しています!よろしくお願いします!
にほんブログ村 バイクブログへ

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ


Please Click Here


にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 国際生活へ
にほんブログ村

ランキングはこちらをクリック!

ブログランキング【ブロブロ】

BlogPeople「趣味の世界」ブログランキング

あしあと残してね、あとで訪問しまーす。。


写真の無断転載禁止です!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



あし@



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


かっ飛びツーリング!4台クラッシュ!ですと。
昨日、日曜は、朝から主人が友達の引越しの手伝いに!
11時頃、何気にメールを見たらば近所の07 ZX-6Rモヒカン野郎JOHNから

バイクのエンジンが昨夜からかからないHELP ME!
速攻、彼に電話して、工具をもってプリンセスとかけつけました!
歩いて3分(笑)
何とですね、JOHNはフェンダーレスにしたくてナンバーつけるステーをアルミのプレート折り曲げて
それをシートとタンデムシートの中間くらいにボルトをドリルでダダダっとしたらしい。。。。
それからエンジンがかからんとのこと!
シートを外してバッテリーのCHECK,緩みもないのですが車からジャンプしてみたけどエンジンはかからない、セルもまわらない。
しかしJOHNは初めて自分のバイクのシート下(バッテリーなどを見たと!)
あんた本当にライダーか!(笑)

バッテリーを外して直ぐバイク屋にCHECKしてもらうよう行かせました。
家でくつろいでいると彼から電話でバッテリーは1日充電するとのこと!
もしこれでバッテリー異常じゃなかったら考えるのは彼がドリルでボルトを埋め込んだところは大事な司令塔がある真下なのでもしかしたら。。。。そうなるとかなり重大!
でも会社に電話が来て、充電してもらってバッテリーつけたらエンジンがかかったとのこと!
よかったよかった!

ベルボトム、前回のツーレポにある、地獄のかっとび峠ツーリングでおなじみのスーパースポーツのバイクのクラブ員であります、しかし昨日はこんなんで誘われたツーリングにはいけずじまい。
ところが仲間からこ~んな写真が届きました!

相変らずサバイバルゲームのようなツーリング!
4台がこの峠でクラッシュ!1台はがけ下へ・・・・・落ちちゃった!07ZX-6Rグリーンのカワサキ!あたしの愛車じゃなくてよ!
彼は先週、クラブに入ったばかり、でもバイク歴5年です。
DSCF0023_cr.jpg

アメリカの峠はほとんどガードレールなんてありませんから。
本気で攻めた場合、運が悪いと落ちます!
ちゃんと落ちてもバイクを引っ張れるロープを持って歩いてる人もいます!
でも日本じゃいくら飛ばしてもツーリングでこんなたくさんの台数の事故はないですが、何が違うんだろう。
やはり日本はリーダーが皆の安全を気遣いCHECK、配慮。
アメリカはとにかく負けじと飛ばす、この差なんでしょうね。
やっぱりこれが文化の違いなのかな?
日本では峠で走る時は、もうお互い気の知れた、走りの知れた連中なので
峠に着いたら好き勝手に下ったり上ったりでも、自分の町から峠まではお互いちゃんとついてきているか気を使っていました。
ツーリングでもやはり初心者はいないか?信号で皆ついてきているか?
スピードは皆が無理なく走れるスピードか?
なんて考えながら走ったものですが。
前回、初の参加で驚いた以上に今回のニュースには驚きました。
12~3台のグループで4人も転倒!4台がクラッシュですよ!

アメリカ人というのは日本と違い協調性がないのだろうか?
自己責任だから各自勝手にというのもツーリングではさみしいですよねえ。。。
あたしもどちらかというと好き勝手飛ばしたい方ですが、そういう時は一人で峠に行きます。
やはり人と走る時はとてもとても後ろの人や他の人を気にかけます。
やはり嫌じゃないですか?自分で声かけて来てくれた人が事故ったらあたし責任感じますよ。

1つわからないのは思う存分飛ばしたいのならなんで人を誘うんだろう?(笑)

ツーリングってなんだろう?アメリカ人は何か知らないのか?それともコレがアメリカのツーリングなのか?なんだかわからなくなってきた。。。


う~ん、あたしゃ理解に苦しむよ、アメリカ人!
皆はどう思う?
スポンサーサイト
テーマ:♪今日も、バイクで… - ジャンル:車・バイク

美容室でプリンセスが!
アメリカは土曜の夕方です!
日本は朝かな!
今日は皆さんはツーリング行くのかなあ・・
あたしは友人、ZX-6Rのモヒカン野郎JOHNにツーリング誘われたのですが今日は娘、プリンセスを美容院へ!
主人?いそいそバイクででかけましたわさ!コラア~~

この町で良く行くレストランでウエートレスしていた馴染みさんが、美容師の学校を卒業して今は隣町の美容室で働いているというので、プリンセスがなついているので安心!ということで連れて行きました。

最初にシャンプーをします!
プリンセスの隣で髪を洗ってもらっていたおじさん!
洗う前はふさふさの髪の毛で隠され薄くなっていたてっぺんが見えなかった。
てっぺんだけ薄い方だったのです。
おじさんのシャンプーがすみタオルでドライ、そして美容師さんが彼の髪をとかし出した瞬間!

「マミー!あの美容師さん、彼の髪の毛まで

洗い流しちゃったよお!」
凄く必死です!

ベルボトムはもう赤面です!こらっ!シーッ!そんなことは言ってはいけない!
いいから黙っていなさい!
そこで美容師さんがプリンセスに話しかけ、髪を切り出したのでプリンセスの視線をそらすことが出来ました。

ベルボトム、とてもバツが悪く逃げてしまいたかったです。
おじさんは美容師さんと話して、笑ったりしていたので聞こえていないとは思いますが・・
子供は言ってはいけないことをなかなかわかってくれないので大変です!
自分たちも子供の時はそうだったんでしょうが。。
ちなみにプリンセスは昨年もMOTO GPライダー、コーリン エドワースと話をしていてマミーのバイクの方が速いよ!と自信たっぷりに言ってしまい、この時もベルボトムは大変困りました。(当時3歳でした)


ベルボトムのバツの悪さとは対象に、楽しそうなプリンセス。
むこう側に見えるはそのおじさん!ってアメリカ人は老けて見えるので自分より若かったら。。
モーレツ ショック!
DSC03739.jpg


テーマ:4歳児の日常 - ジャンル:育児

ちびっ子アメリカンライダー!
メチャお疲れのベルボトム!
今日は朝から日帰り出張,、上司とスタバでコーヒー買ってフリーウエイで1時間運転(業者とのミーテイング2時間半!)、業者がホテルでランチをごちそうしてくれました!アメリカのホテルで食事したのは初めてざます!で、会社にもどって残業ですよ。

家に着くところでZX-6Rのモヒカン野郎JOHNとばったりであって、バイクを止めて立ち話、家に戻ると主人のバイクがない!ということはあたしがプリンセスのPICK UP!
バイクを停めてあわててメットをかぶったままミニバンに乗り込み、急いでメットを車内で脱いでお迎えに!6時半過ぎると延長料かかりますから!
暑いのにカワサキのライデイングジャケットをきたままでミニバン運転!
気分はライダー!あたしゃ急いでるんだよお!タイヤがキキッー!ブオーン。。。。

いくらがんばってもミニバンですから(笑)
なんとか間に合いました。。。。主人、会議でプリンセスを迎えにいけないのなら電話してくれてもねえ。ぶつぶつ。。。
こういう疲れたときには癒し系の写真でも。
アメリカ人!こんな小さな子供にまでバイクはアメリカン(クルーザーバイク)と洗脳!(笑)
将来スポーツバイクに乗る人はいなくなるのか!この子、駐車禁止でつかまっちゃったよお。(笑)

FUNNY.jpg


アメリカンバイクの好きなお父さん、お子様に一台どうですか?






テーマ:女性ライダー - ジャンル:車・バイク

スタントライダーの愛機紹介PART 1
相かわらず、朝はメチャ寒く昼間は暑いカリフォルニア!
渋滞時のバイク、つらい季節になりました!

今日はスタントライダーの愛機紹介です!
疲れているんでしょうね、スタントのライダーの皆さん1は週間近くバイクを載せてドライブしてカリフォルニアに来ているので、木陰で爆睡していました!

まずは高校生!Aaron 2006のチャンピオン!
あどけなくてかわいいですかピレリタイヤをはじめスポンサーがすでにたくさん!
ZX-stant.jpg

子供の時にはオフロードバイク、CBR600F-4やら数台で練習!
そして今は本番用にZX-6R何台持っているのかな?
04ZX-6R(636CC)
おまけにあたしと同じ06-ZXも所有!ねっ!かえるちゃんもいるいる!
756474823_d265fc0aea_m.jpg

高校生にしてプロ!
あたしは学生の頃はひざすりで峠をカットぶのに夢中になっていましたが、一銭にもならず(笑)入院費を親にかけさせてしまいました。
それに比べ彼は賞金稼いでますから親孝行じゃないで

すか!!


カワサキ、05以前のZX-6Rはかなり多いです。
当時人気が高く中古車がかなり出回っている、そしてなぜか好まれるスタイル。
私の06ZX-6Rも数台ありますが、なぜZX-6Rが多いのかというと
重さがほとんど他の600CCクラス(599CC)と同じ重量、でもZX-6Rは636CCで36CCのエンジンの差(わずかなのにねえ)
これで少しトルクやパワーがわずかに違うので人気があるらしいです。
750だとちと重い、1000だと重すぎだそうです!
そして有名な上位にいるライダー達がZX-6Rシリーズが愛機ということもあって人気が高いそうですよ、やはりSHOPやチームに所属していてスポンサーがあるライダーは大会用のきれいなバイクを持っています。
メットに注目!転んでますね!おぬし!
DSC03553.jpg


DSC03596.jpg


あたしと同じモデルも!
ハンドル高いなあ!
こうやるとあたしも通勤時らくかもですね。
DSC03579.jpg

一方スポンサー無しの皆さんは。。

べコベコですわ!これでも本番用らしいです!がんばれみんな!

DSC03592.jpg


DSC03569.jpg

たくさん写真があるので、のちほどまた愛機紹介していきます。





テーマ:イベント - ジャンル:車・バイク

バイクのスタント!エクストリームの大会です!
土曜に行ってまいりました!バイクのスタントチャンピオンシップ!

本日は日曜!所属したあのスーパースポーツかっとびーライダーclubにモヒカン野郎JOHNと加入しましたが近場のツーリンが今日!しかし今日はイースターという祝日なので家族で過ごす日なので誘われましたがいけません!というより洗濯なのじゃ!主婦はつらいよ!(山田洋二監督風)
イベントですが、まずWEBの情報はかなり間違い、10時からとかいてあったのに8時に家を出てついてみたらば。。
片道1時間50分かかりました。
チケット販売は11時、それから30分後に入場!30分後ですよ!
なのに10時からだと思った客でごったがえし行列が!
11時にやっとチケット購入!入場は何と持ち物検査!金属探知機つかいます!

驚きました!ロングビーチはCAでもメキシカンが多い、治安があまりよくない・・とは聞いていましたが
ロサンゼルス近郊と言うこともありスポーツバイクのメキシコ人のギャング集団みたいのがロサンゼルス近郊から柄の悪いのがた~くさんきていて、私たちも皆、入場前にかばんの中身やポケットなど銃やナイフがないか調べられました。
いやここはメキシコか!黒人のグループ、メキシコ人のグループが多く、白人はそれに比べると少ないです。ギャング抗争でも起きたらどうしょうかと。。
治安の悪い場所では抗争がよくあります(笑)

走って観客席を何とかGET!
何時間も立って見るのは大変ですから、特にプリンセスは4歳ですから座らせないと!
観客席も限られていてほとんどは暑い中立ち見です。

プリンセスが好きなスタントのプロ!JASON(日本にも行きましたよ!)
JASONは自分のバイク番組も持っていて、スポンサーやTV局が彼のマシーンをカスタムして用意してくれます!彼のようになると大会参加はほとんどしません!番組のレポーターです!
娘は写真一緒に撮る!と張り切っていたくせに本人を前にして、しどろもどろになり緊張するからいや!となきそうになり写真は一緒に撮りませんでした。
そのくせJASONのバイクはドコだ?さがしまくり。。
DSC03488.jpg

各州から自分でトラックにバイクを載せてやってきています。
インデイアナ州から6日ドライブしてCAにきたライダー!
私たちも車で1日8~9時間ドライブして5~6日かけてCAに引越ししてきましたからどんなに長旅なのかわかります!アメリカはでかい!
CAだけで日本の国土面積ですから。
主人はインデイアナ州が故郷ですから彼の登場にインデイアナ!とか叫んでめちゃ恥かしかったです。
ちなみにプリンセスもインデイアナで生まれました!

3分間フリースタイルで演技します!
いやあ~凄い音だ!
やはりこちらで人気のあたしのマフラーTWO BROTHERSRACINが多いのですが、Jardineのもかなりいい音しています!こちらの方がカン高い。
皆、高回転でズコーンとエンジン回しますから凄い音です!
どのバイクも普通ならこんな音させてクルクル回ってタイヤ鳴らしていたら警察がきそう!
彼がインデイアナ州からのライダー
DSC03512.jpg

資金的にも親や誰かの強力がないと大変そうです。
中には9台のバイクがあってとっかえひっかえ使って練習してる人。(9台!)
やはり数台のバイクを本番用と練習用に分けているみたいです。
ここまでくるにはバイクを壊したり、自分もかなり怪我をして乗り越えてきたそうです。
それでもあきらめないでやり通して行けば、夢はかなう!と叫んでいましたよ!
転倒の際、チエーンでスパーンと指がもげちゃったり。。
怪我無しではここまでこれないみたいですね(笑)

そしてタイヤは直ぐなくなるので、スポンサーがいない場合は、月に1回のサイクルでタイヤを換えるのはたいへんだと!そして高回転で回すのでバッテリーもいかれやすいそうです。
手放しでクルクル回ります!
DSC03500.jpg

下の写真、彼はデビュー15歳、今16歳の子は04 ZX-6Rでスポンサーも着いて有名!
このままタイヤ鳴らしながらクルクルターンしてました。
彼は子供の時からお父さんの技を見ていて覚えたそうで、お父さんもかなり熱心に子供に教え、親子でアメリカ中を遠征!すごいです!
気がつきました?
バイクの多くは04.03モデルのZX-6Rです!
CBR600RR. R6もいますが、なぜか04.03ZX-6R(636CC)が多いんですよ。理由は次回!

DSC03727.jpg

止っているように見えますがバイクは走っています。
手はちゃんとアクセル操作してるんですよ。
路面。。皆彼らのタイヤの跡ですよ!!
DSC03541.jpg

彼は唯一、この中でスポーツバイクではなく!ハーレーでございます!ぶったまげました!スポーツバイクと同じ技をこなしちゃう!
DSC03648.jpg

こちらの彼は超有名で新車のZX-6Rに乗りオリジナルペイント!
雑誌などでもおなじみでスポンサーがた~くさん、たくさんついています!
日本へも遠征してますよ!
有名になってからピカピカできれいなZX-6Rばかり乗っています!
5年かかって今はなんと!カワサキ、チームグリーンが初のスタントライダーのスポンサー!
他のライダーとは違ってほとんどスポンサーがバイクの用品などまかなってくれます。
でもジャックナイフして後輪が地面に着く時はすんごい音がします。
DSC03672.jpg


下のバイク!あたしと同じ06ZX-6R (636)でもグリーンではなく、まるでヤマハの50THカラーのようにペイントされていました!一瞬ヤマハに見えますよ!でも凄くきれいなペイントです!
安定した業を見せていましたよ。
最後は皆お決まりタイヤのバースト!
DSC03699.jpg

何をしてるかと言うと、2台でウイリーしながらクルクル回り、先に足を突いたほうが負けで勝ち抜き戦でございますよ!
DSC03732.jpg


DSC03655.jpg

凄い人の数でした!
しかもLAが近いのでギャングっぽいスポーツバイクのグループがたくさん来ていて、ファミリー向けの雰囲気ではなかったです。
やはり治安がよい!といわれるあたし達の地域とはかなり違った感じです。
家賃はメチャ高くてもそれでもやはり治安がいい(メキシカンギャングとか)いない地域に住んでいてよかったと思いました。
LAあたりなら毎日普通にガンファイトがありますから。

今回は座れましたが、デジカメの望遠最高にしてとりましたが、小さいです!
前は立ち見客と雑誌社、プロのカメラマン達が陣取っていたので近くで写真取れなくて残念です!
でも彼らのマシーンは写真を撮って歩いたので次回ご紹介しますね。

プリンセス。。。連れて行ったので大変です!
お腹すいた~のどかわいたー眠い!
ぐずられて2時半頃にはなくなく会場を出ました。。。
夕方6時過ぎからライダーのサイン会とかあったのに。
独身はいいなあ~とつくづく思いました。。。

凄いグループを見ましたよ!
黒人さんの15台くらいのスポーツバイクの集団で、女性一人が白い隼!(女王蜂のイメージですわ)
先頭にいてどこに停めるか皆に支持している!
あれ!?降りたら後方から男性が走ってきてこの隼を押してバックさせ駐車してあげていました!
恐るべし女王様!バイクを停める時はバイクを足でバックさせながら、バイク用の駐車場に停めなくてはならないので、しもべさんがやってあげていました!
女性は40代くらいでかなり体格の横に良い人(笑)ブーツはエスキモーのはくような毛皮の、まるでバイキングのようなブーツで驚きました!気温23度ですが。。(笑)いろんなライダーがいるなあ~LA近郊は!しかしTシャツに短パンで集団で走るとは恐れ入りました!
さて、今回のライダーの愛機紹介は次回!
良く見ると凄いです!
お楽しみに。


テーマ:イベント - ジャンル:車・バイク

待ちにまった!XDLスタントのイベントに行ってきます!
今日の会社帰りに、フリーウエイ降りて信号で止まっていましたら!
なんと近所のZX-6Rモヒカン野郎JOHNが横に来ました!
前回のカッ飛びツーリングからあっていなかったので、お互い肩を叩いてよろこんでいました。
ハッ!彼はモヒカンメットであたしはがい骨の柄のメット!
他の車の人たちは柄の悪いやつらがなにやら少女のようにはしゃいでるぞ!何て思ったんでしょうね。(笑)2台でアパートまで帰ってきて少し話をして楽しかったです。

そのあと主人と近所のバイク屋に行って、明日のイベントの割引券を貰いに言ったら。
店の人に!「ベルボトム!JOHN(モヒカン野郎)の友達だったの!彼、昨日買い物にきたわよ!」
彼いいやつだよね、そうそう前回のツーリングでのベルボトムの走りがあまりにクレイジーで驚いた!といってたわよ!何て言われてしまいました。注/あたしは皆に合わせて走っただけです!

この間のツーリング。。そういうことですよ!
皆キチガイのようなオレ様一番的な

走りをしていましたが、本当はみんなもお互い着いていこうと必死だったんですね、あたしが皆をクレイジーと思っていたけど他の皆も他の仲間の事を、こいつら良く飛ばすなあ!きちがいか!と思いつつ走ってたんですね。
少しほっとしました。。皆根っからのクレイジー集団じゃなかったようです。次回は安全に走りましょう!

さて!お知らせです!
年に一度、楽しみにしていたイベントが開催されます!
スポーツバイクだとエクストリーム系が人気のアメリカ!峠好きは少ない。。
彼らのスタントの技を競う大会が明日行われます!
チャンピオン決定戦ですが、最年少はZX-6Rの15歳!
私としては一番多い30代のライダーを応援してきます(笑)
彼らのバイク旧型04 ZX-6Rが結構多いのですよ。

家族で出かけてばっちり彼らの熱い技を写真に撮ってきますね。
彼らのカスタムなんか楽しみです、この手のバイクのパーツ業者なんかもたくさんテントを出すようなのでそこらへんもアメリカならではのイベントの雰囲気など紹介できればと思っています!
お楽しみにね!
XDL.jpg



テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

ダジャレ王集まれ!
木曜ですね、後1日がんばれば週末ですっ!

さて、あたしは先日大ボケかましましたが、誰にも突っ込まれずとても寂しい思いをしました。
ZXの後ろに乗せた会社の大男さんがクイーンがいいとかローリングストーンズが好きだとかいっているので、その年代はエリックプランクトンとかもいたんでしょう?
と言った瞬間。はて?プランクトン?変じゃない?あ~クランプトンじゃないさ!~
一人で笑いました。

周りは笑っていません、アジア人の一人がアハハ!ベルボトム!スポンジボブの見すぎだあ~
と笑っていましたがアメリカ人冷静。

スポンジ ボブに出てくるプランクトン!
sponge.jpg


おい!アメリカ人!突っ込みなしですか!さみしいじゃないか!まったくつまんないなあ


その前は、皆で外でランチを食べていて、とある人が「あなた達は初代007のジェームスボンドなんて知らないでしょう?」なんて始まり、コーン食べていた私はとっさに!
あれ?あの人は初代?
コーン ショネリー!自信たっぷりで言いましたさ。
マジでしたよ!ウケなんか狙うつもりは。。。
そしてとっさに、あれ?コーン?変だよ何か?
あ~ショーンコネリーだった!と一人でうけていました。
しかし、しーん。。。アメリカ人はショーンよ!と反応なし。。。

誰か何か言ってくれ!一人で言って一人でウケてるあたしはまるで親父さんが駄洒落を連発してがんばっているが会社や娘たちに、さむーい なんて白い目で見られてるのと同じではないか!

アッ、それべルボトムの父の事ではないかい?やはり父の血を受け継いでいるベルボトムであります!

皆さんのダジャレ!まってま~す!
ダジャレ?ダレじゃ?(笑)






テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

アメリカ人!お年寄りにやさしくしなさい!
相変わらず朝は気温4~5℃で会社帰りは17~18℃になってしまうCA。
最近150キロ、160キロで30分以上もフリーウエイ走るのが疲れたベルボトムは、会社から出て15分くらいは下道で走り途中からフリーウエイに乗ります。
5車線の道路で左2つは左折用に信号から出る矢印まち。
あたしは2つめのここにいた!

すると80歳くらいかな、おばあちゃんが杖をつきながら本とお~にゆっくり渡っていました。
あ~このままだと信号が変わっちゃうよ、おばあちゃん!
ベルボトムは先頭でおばあちゃんを見ながらハラハラ。。

うう!ここでどこかにバイクを停めて婆ちゃんをうりゃっ!

と担いで渡らせるか!このままでは車に強行突破されて危ないよお


バイクを今どこかにサッと停められるか?さがしたけど左から2番目の車線だからそんな移動してる時間はない!しかもこんなメットで近寄ってもおばあちゃんに恐がられるだけだ!

ベルボトムの目の前で信号が変り、グリーンの矢印が!
左折するのにいける合図。でもここでおばあちゃんがちょうどあたしのZXの前をヨチヨチ歩いてるんだからいけないでしょう!日本にいるあたしのおばあちゃんとなんだか重なるんですよね。

しかも爆音でおばあちゃんを無理やりよけて突破なんて

あたしゃできないよ!


まるで悪党じゃないかア~!!

後ろのハマーがブッブーとクラクションをならし、あたしはそのまま両手を挙げ(アメリカ人がやるお手上げですのサイン)どうしようもないよ!というジェスチャーをしたら、この車はタイヤ鳴らして急発進して車線変更!おばあちゃんの後ろギリギリを走り去っていった・・・

あぶなっ!何て女だ!大きなサングラスをかけてハマーに乗った金髪セレブって感じ!

あたしゃZXに乗った日本の黒髪母ちゃんだ!セレブじゃない!ハマーも持ってない!貧乏だけど気はいいやつさ~(笑)

他の皆はおばあちゃんが渡りきるまでちゃ~んと待ちました。
信号1回見逃したけど、いいじゃないさ!
あたしの後方の車たちに手をあげてサンキューと挨拶すると、皆二コリと手をあげてくれました!
よかった、よかった!
でも本とアメリカの歩行者用の信号機は短いのですよ!
あたし達でも少しゆっくり歩いてると渡りきらないうちに、信号が点滅です!
何とかしてアーノルドシュワさん!お金持ちの税金でなんとかしてください!(笑)


さてこんなことがありましたが家にZXで帰り、ミニバンに乗り換えてプリンセスをPICK UPしてから買い物へ。
プリンセス、おなら事件を主人から聞いたらしくレジの人に

「マミーおならしたんだよ、そして靴がなったと怒って

嘘ついたの」
と言っているではないか!

レジのお兄さん、どこかキアヌ リーブスに似て素敵だな~と思ってあたしは毎回話をするの楽しみだったんですけど・・思わず赤面です!

プリンセス!最近チクリ魔でこまっています。ダデイに内緒ね!と少しチョコあげたらいきなり「ダデイ~!マミーがチョコくれた!ダディには言うなって!」ですと!

レストランで食事して主人がトイレに行こうものなら、他人にダディはウンチしにトイレに行った!といってしまい戻ってきた主人はそれを知ると赤面であります・・・しかも毎回です。
おちおちトイレにもいけません!トイレ行くからね!と言うととうんち?おしっこ?どっち?と大きな声で聞いてきます!

子供って恐いですね・・・・くわばら、くわばら・・


さてっ!皆もか弱いおじいちゃんおばあちゃんには優しくしあげてね!

よろしく頼みます! ベルボトムより!




テーマ:♪今日も、バイクで… - ジャンル:車・バイク

うまい!本物中華料理!ここ中国?
日曜ですよ! 主人は朝から昼過ぎまでバイクでお出かけで、あたしは今日は洗濯日!
先週のツーリングの際は、主人が洗濯してくれたので今日はあたしがやらねば!
昨日みっちり家で、ゴロゴロして休んだのでのどもだいぶ良くなりました!
主人は昨日病院へ行き、DRが言うにはもしかしたら扁桃腺を切らないとといけないかもです!

さて~いきなりですが,皆さんは夫婦間でおならしても平気?彼女や彼氏がおならしても平気?ベルボトム結婚して5年ちょい!

今日はじめて主人の前でおならしてしまいました。
わざとじゃありません、ZXのチエーン掃除をするのにメンテナンススタンドをスウイングアームにのせて、ひょい!強く力いれて持ち上げた瞬間にブッ!と。
まずい!靴がなった!と嘘つこうかと考えたとたんに。
後ろでバイクを磨いていた主人に「何の音だ?」といわれ
主人はクンクン臭いをかいでその瞬間!
「おならしただろう!臭い!おならの臭いだ」
ベルボトムムキになってきました!

「おならなんかしてないって!今までしたことないでしょ、あなたの前では!」

靴が鳴ったんだよ!
と威張ってみたら、もし同じ音出せなかったらそれは絶対君のおならだ!
なんと言われ降参しました。
自己嫌悪。。。自分では夫婦間でもおならはしてはいけないと・・
もちろん主人はかまわずおならしてますが。
女性はしてはいけないと思い込んでいますから、それはSHOCKです。

ハッ!今日はおならなんかの話ではない!

先ほど家族で片道1時間かけてアジア人の中で評判の良いチャイニーズレストランへ行ってきました。
ご存知のとうりアメリカのチャイニーズ、ジャパニーズフードはどうしてもアメリカ人向けに味が変えられていますが、メニューも受けいられそうじゃない物は,はぶかれていて、どこのレストランも同じメニュー!しか~し、このレストランはチャイニーズタウン?という感じの店がたくさん並び、店のサインなんかも中国語で書かれている店の集合体!ここを歩いてるだけで中国に来た気分!中国人だらけ!

ここのレストランはまさに中国人の集まるお店!
レストラン内は中国人のファミリーだらけ!アメリカ人はほとんど見ません。(主人だけだった)
こういうところはあたり!本場の味、メニューに近いから同じ国の人が食べに集まるんです。
他のチャイニーズレストランは、ほとんどアメリカ人かメキシコ人客ですから。
ここはメニューも他のチャイニーズレストランにはない物ばかり。
普通は魚、豆腐、汁物の麺は避けますがメニューにあります、あります!
店内には水槽もありここから魚を出して料理してくれるそう!
まずウエイトレスやウエイターが中国人!
しかも客は中国人ばかりで彼ら英語を話す必要がないので、英語はめちゃくちゃ!
店の中は中国語が飛び交っています!
英語なのかチャイニーズなのかわからない、しかしこういうところが穴場です!

おまけに普通はフォークとスプーンが出てくるけど、ここはのみ!
これまた長いプラスチックの箸で使いにくい!
まるで骨拾いに使うようなものであります!
穴場!アメリカ人客より同じ国の客を尊重している証拠!

大根餅頼んでみました!
う~ん素朴でおいしい!
DSC03470.jpg

マーポートーフ!
凄い量です!しかも日本と違うのはとろみが無く肉がはいっていない!
しかし、しいたけと唐辛子、青唐辛子と長ネギとコクのあるタレで少しからいけどメチャうまっ!こんなおいしいマーボートーフは今まで食したことが無いぞ! うまーい!!ライス、ガンガンもってきてくれ!って感じです!

主人はチャーハンと海老のいためもの!
どれもおいしかったですよ!
DSC03471.jpg

風邪引いてましたが、なんだかすっ飛んで行ったような気分(笑)
皆さんも美味しい物食べて風邪を吹っ飛ばそう!


テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

モンスターエナジー!ツーリングの全員写真もあるよ。
花金ですよ、みなさん!
日本は土曜日かア・・・

先週、土曜には自分のZXと主人のバイクのオイルとエレメントの交換、そして次の日はツーリングと忙しかったので今週はゆっくりするぞ!と思っています!
風邪気味で夫婦してのどがガンガン痛くて,なんと扁桃腺が腫れてる!

さて今日は、便利なもの紹介。
子供用の水筒はプリンセスが良く使うので、あたしはこちら(モンスターエナジードリンクの空き缶)にジュースやアイスティーを入れてバックパックに入れてバイクで会社に行きます。
ビタミンCを とるのに今回はドールのフルーツジュースをこちらの缶に入れてがぶ飲み!

実際の中身、モンスターエナジードリンクのジャンボサイズは700ミリリットル
日本でも売っていますか?
こちらチームカワサキZX-6R, 10Rのスポンサーでベルボトムの愛車にもステッカーが(笑)
ninja 636  3-11

カワサキのイベント会場に行くとメンバーなのでただで飲み放題ですが、カフェインがかなり強いので飲みすぎると寝られません。
会社ではいつもデスクの上にジャーん!と置いているので、いつもこんなの飲んで、かっとんでいるんだろう!とからかわれますが、サスがに全回のツーリング途中に買って飲みましたよ。
飲んだ後に入れ物は洗って何度もこのように使えるので重宝しています。
がっちり蓋も出来るしアルミで軽いので便利です!
DSC03467.jpg


こちらツーリング(爆走)の写真が来たのでお披露目!
走り出して30分後に撮った写真、まだこの時はどんな物になるか知るヨシもなく・・・
スーパースポーじゃないからか途中でいなくなったなあ。。写真のバイク。
ベルボトムはシャイなので顔は隠させていただきます。

おや?ダレだいそこで笑っているのは!
日本じゃデカイあたしもこの中じゃ凄く小さく見えますね!
pics all

皆さん、週末!楽しんでくださいね!

テーマ:♪今日も、バイクで… - ジャンル:車・バイク

ツーリング!みんなの戦闘機紹介!オレ様アメリカ人!
日曜のツーリングから足が筋肉痛のベルボトム。
それでも毎日バイク通勤がんばってます!

今回、おどろいたこと!
日本の皆さんは信じられないかもしれないけど、オレ様一番が多すぎる!
仮免君たちでさえそう!我一番と行きたがる!
集合場所や休憩の場所から出る時は凄いですよ、ダレも譲らないのでいっせいに蜂のようにバイクが走り出す!そして道路に出て並んで走行していても抜かしにかかる。
思いました、日本人のような初心者だからとか免許取立てですからという控えめな感覚はない!
オレ様が一番!譲らないですねえ。。控えめというのがない!その点、モヒカン野郎Johnは控えめで最高。

さてみんなの戦闘機ご紹介。
今回は私と同じツーブラザースのレーシングマフラーが1番多く、その次にアクラ、ヨシムラUSという感じです、ノーマル1~2人いましたよ!コレはアメリカでは貴重です。
(笑)走り専門の連中は、良くある長いスイングアーム、キンキラメッキは無しです。
シンプルですよ。

2つ前の日記で書いた近所のモヒカン野郎JOHN!
ベルボトムに誘われこんな長い距離を走るとは、可愛そうなことしました!
さみい~とふるえております、出発時5℃ですから!
彼は佐世保のBASEに2年間住んでいたときに日本でもカワサキのバイクに乗ってたそうです!
日本語はありがとうごじゃいます!といえますよ!
彼のzx-6はハーレーのデイラーで走行距離26キロで下取りに出されていたのを買ったそうで、元オーナーはあまりに窮屈な姿勢に買って直ぐハーレーを買うのにこちらを下取りにというわけです!
DSC03405.jpg

ぞくぞく戦闘機が(笑)彼もモヒカンですねえ!
コンナ変わったかんじのR6、この彼もモヒカンですが他の連中みたいにオレ、オレではなく高感度大!でもミラーないよ(笑)
DSC03435.jpg

こちらの彼の戦闘機は、かなりいかれています!普段スタント(ウイリーやサーカス技してるのでコタコタ)かなり転んでますね。
彼は不思議、峠に行くと後方から追い越しをかけてきてまたどこかで待っている、そして仲間が走ってくるとまためちゃくちゃ飛ばして抜きにかかる。。。その繰り返しでした。(あぶないよお)
DSC03432.jpg

先日の写真のR6の転倒ライダー。
yuko3-11-2.jpg

え~男性陣が物陰におしっこしに行ったので、あたしもおしっこしたい!
ジーンズの下にタイツ着用してましたがめちゃ体が冷えた!
トイレはどこかないのか?と探しているところを写真に撮られていました!
こちらがあたしの戦闘機カエルちゃんでございます!
通勤、買い物、峠となんでもこなすカエルさん!
yuko3-11-4.jpg

皆さん気がつきました?CAのバイクの流行はウインカーなしやミラー無し。
ミラー無しは本と多いですよ!
yuko-3-11-9  CBR2

ドコの国にもおちゃらけさんはいるんですよねえ。。
皆さんやってるのが車名のシールとっちゃう!バイクの車種なんかのステッカーもはがしちゃうんですよ!
yuko3-11-5.jpg

基本的に男ばかり!最初は最初は女性は私を入れて3人いたのですがどこに??消えた?
いいですねえ!ピンクのモヒカンにツーブラザースのマフラー!
グリーンバイクはあたしだけ!
YUKO 3-11-16  mohi

こちらの黒のZX-6Rはアクラのレーシングフルエキ装備!
加速時は凄くいい音です!でもお値段がねえ、レーシングフルエキですから。。。
しかもこのウインカーの小さいこと!この白いボタン見たいのがウインカーでございます。
DSC03448.jpg

帰りはLA方面で解散だったので、あたしとJOHN +2人で途中で皆とわかれて帰ってきました。
4台で走ったほうが途中ジュース飲んだり、休んだりして楽しかったです(笑)

いやあ!まいった!みんなオレ様一番!

控えめな日本人が一番ですわよ!


あたしゃ、日本の皆と走りたいよ!


テーマ:ツーリングレポート - ジャンル:車・バイク

地獄の峠かっとびツーリング!
ベルボトム、こんなにハードなツーリングは生まれて初めてでございます。
集合7時半、うちのアパートの前で同じアパートのモヒカン野郎JOHNとまちあわせ~!
えらい!ちゃんと5分前に先についている!気に入った!
フリーウエイで15分走り、あたしのホームコースの峠の入り口のガソリンスタンドで待ち合わせ。
みんなのタイヤを見た時にあれえ?と思いましたよ。
DSC03415.jpg

峠が少ないのにどうしてみっちりサイドまで皆使ってんだろう。
タイヤはどれもサイドまで使われていたし、ほとんどがLA近郊に住んでいて
年に何度もサーキットを走り、LA近郊の峠で走りこんでいる連中だそうです。
ここまで皆1~2時間かけて集まって来ていました。
1000CCが3台であとは600CC25台!
青いジャケットがあたしです。
日本じゃ170だとけっこう男性の中でも目立ちますが、アメリカじゃ目立たないのがうれしいですねえ。
でもご先祖様、おこっていないでしょうか?
昔は私たちの先祖と彼らの先祖は戦争して殺し合いしてたんですから!それが日本のバイクを
乗って一緒に走っている!ご先祖様!許してね。
まず、初心者だろうがなんだろうが関係ないという感じで誰も聞きません。
免許あるのかないのかも知りません(笑)
YUKO BLUE

野郎どもついてこい!という感じで追い越しもOK!走る順序も関係なし。

最初はあたしのホームコースで楽勝!と思いましたが彼らにとってはそんなに親しみのない峠(しかもここはアメリカでワースト1の峠だそうです)。。。でも飛ばす!この連中!
峠を下り駐車場で一息!
ベルベルの後ろを走っていたヤマハのR6がコーナーで転倒してしまいました。
コーナーを抜けてミラーで見ると視界から消えてました。。。怪我がなくてホッ!
峠を下り駐車場で一息!
DSC03424.jpg

ここから先はフリーウエイで30キロくらいの距離を28台で走ります!
しかも150キロで走ります、あたしの通勤と同じで必死!そしてそこから下道で何時間も延々と飛ばします!遠い!しかも景色なんて見る余裕もありません!
日本でいろんな連中と走りましたがここまですっ飛ばす連中は初めてです。

しかし下道でさえも数時間120~130キロで皆飛ばし(これじゃ高速道路)追い越し禁止車線でも平気で車を抜く、皆コーナーでも平気で車を抜きます。。。
先頭のDUCATIさんがスピード違反で捕まってしまいました。
そしてその後ろも追い越し禁止車線で追い越したのでつかまり。

峠でも同じ、もう戦闘モードです!誰も止められません!
スーパースポーツだけですから(笑)
追い越し車線は関係なし、車が譲ってくれますがガンガンつっこんでいく!
あたし思いましたよ、ここにあたしが隼やZX14で参加してたらまず彼らとは走れないでしょうね。
直線が短いと1000でもきつそうです。
あ~乗り換え迷います。

他の峠に入る前に、休憩と注意事項!
DSC03450.jpg

ここから先は上級者向けのトリッキーコーナーだから車間距離とってくれよ!
と言われるけどコーナーが始まると誰も関係なし戦闘機のようにつっこんでいく。
細かいコーナーが続く峠で、立て直したらすぐ倒しこみの繰り返しでリズミカルに起し、倒しの連続。
ZXかえるちゃんでよかったですよ!通勤じゃないから生き生きしてます(笑)
1つ問題が!風!強風でもうバイクがあおられてひどい。
ベルボトムも1度、風にバイクを押され少し流れました。
コーナーで倒しこんでいたらイン側に押され!イン側の路肩が近くなりあせりました!
イン側の道路端からのびていたボウボウしげったススキみたいなのを肩にぶつけて走り抜けたそうです。(あたしはバンク中で出口しか見てないから知らなかった)
そのバラバラになったものがモヒカン野郎JOHNに飛んでいったらしく、ベルボトムがバンク中に草を飛ばしながら走っていてメットに種見たいのが飛んできたと!(笑)

そして問題2、あたしの前は新米君05-ZX-6R(仮免)が連れてきた、バイク歴8か月、彼も仮免。
この友人、先頭陣に追いつこうとめちゃくちゃ飛ばしています。
後ろから見ていて仮免なのに必死で恐いなあ~と、あたしの前でしたから。
コーナーが終わりかけるところで新米君の友人R6がいきなりクラッシュ!
ベルボトム、バンクさせてるときに見ました!目の前に滑って横切る赤いバイク!
あわててバイクを立て直しあたしはその瞬間フルブレーキ!
だめか!止まれん!巻き添え食らうのかア。いやだア~

リアがロックし左右に暴れていてもうだめかと!
そこはあたしのかえるちゃん!ホッ!持ち直し止まりました。
すぐ路肩によけてR6に走りよりましたよ!
DSC03452.jpg
彼はすぐおきてバイクを起そうとしていました、でもバイクが標識を直撃!
なぎ倒してしまってました!ここら辺は岩がむき出しなのでバイクが岩にあたらなくてよかったかも!
それから後ろの連中もやってきて皆で何とか走れるように応急処置しました。
DSC03453.jpg

こうしてる間に先頭人のGSXR600Rがクラッシュしてました。。
峠の終わりかけの駐車場で2台のバイクを皆で簡単な修理。

さて、普通は日本のツーリングならば観光地へ回り、おいしい食べ物を!特に現地のものですよね。
こちらそんなのありませんから、峠が目的なので休憩、燃料の給油以外は止まりません。
走る、走れ!走りぬくのだ!という感じです。ランチも広い駐車場でハンバーガーSHOPとチャイニーズがあったので各自バラバラに好きなほうへ入り食べました。
めちゃくちゃ量の多いチャーハン!
ベルボトムは峠とかに行くとアドレナリンがですぎて食欲がなくなるので少し食べてお持ち帰り。
DSC03444.jpg

帰りもひたすら飛ばします。
飛ばして飛ばして片道4時間半。
もう帰りは首の痛みと手首に痛みでかなり苦痛。
信号でとまるたびに、モヒカン野郎JOHNと後もう少しだ!がんばろう!
手首がいてえ~とかいいながらお互いはげましあってアパートに戻りました!

そしてあたしは夜、手首に痛みがひどいので痛み止め飲んでねました。
主人には弱音吐くな!ハーレー買えといったのにスポーツバイク選んだのは君だ!と!
今日?バイク出勤ですわ!当然よ!
新米君は今日は車。。。さすがに昨日の今日ではバイクはつらいかも。。。
あたしはそれでも乗り続ける!貧乏なので他のライダーのように週末バイクで楽しむ!ではなく。
ZXはあたしの通勤の足!(ガソリン代節約)そして奥様の夕食の買出し、ツーリング、峠。
いつも一緒でございます!ポジションがきつくたとえ体が痛くとも(笑)

そういえばトイレ!
頭にきますよ、ガソリンスタンドさえあたりが悪いとトイレはお客さんにかしてくれない。
お店でさえ買い物してもトイレ貸してくれというとNO!
日本じゃ道の駅や公衆トイレがありますが、こちらまったくなし!アメリカでは女性にはつらいところですよ!
ファストフード店をみつけて使うのみ。男性はドコでもできるでしょうけど。
トイレ問題、これ本ときびしいですぅ!

それと、主催者の方々にはもう少し他の人間を気づかって欲しかったなあ。
人数が多すぎてそこまでは大変かな。
やはり事故のないような無理のない速度が大人数の時はいいかもですね。
新米君が数人いましたから。

次回はこのメンバーのバイク紹介をいたします!
かわったカスタムもありますんでお楽しみに!
ベルボトム、ぐったり。。。なんかのバツゲーム?さすがに長距離は懲りました!笑)








テーマ:ツーリングレポート - ジャンル:車・バイク

只今、ツーリングから戻りました!
皆さん、ただいま!
朝の7時半に出て、やっといま戻りました。
今、夜の8時です!
往復9時間で3つの峠を制覇。
スーパースポーツで9時間はバツゲームのように思えました(笑)
3台ほどクラッシュしたバイクなども出て大変でした。

明日、ブログUPするので待っててくださいね。
コメントのお返事も待っていてね!
おやすみなさ~い!
長距離で手首や肩、背中がいた~っ(涙)


テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

VTX1300で初立ちゴケの夫。
金曜が隔週で休みのベルボトムの夫。
仕事が終わって駐車場に戻ると主人が愛車のVTX-1300(アメリカンバイク)で待っていました。
連絡も無くいましたからそっりゃあ驚きました。
一緒に帰ることになりましたがフリーウエイで以前主人を置

いてけぼりにしてしまったことがある
(混んでいたのでわざとじゃなくてよ)

ベルボトムはとても反省していますから、今回は主人に先に走らせアタクシは彼のバイクの後ろを着いてフリーウエイを帰ってきました。
ただうちのフリーウエイの出口1つ手前で主人が出てしまい。
そこから家まで別走行。

下道の信号待ち、そこでモヒカン野郎が現れます!
あいつだ!
同じアパート郡に住む07-赤のZX-6Rのモヒカン野郎!
メットにモヒカンがついている!
いつもどこかで合うと後ろから着いてくる!信号無視してまでも追いかけてきて曲がり角で思い切り速く曲がってやって逃げ切った!こともあるくらいしつこくついてくる。
今日もだ!横に来たのでその瞬間青になりスコーンと逃げたベルボトムはアパートまで飛ばします。
一旦停止で止まってると!隣にきたあ!
Hi!やっとあえたよ!話がしたかったんだよ!

ええ?モヒカン野郎はグリーンのNINJAが欲しかったが無くて赤にしたそうで、毎朝あたしの出勤する音が聞こえてくると奥さんと窓からああ!グリーンNINJAがくる!いい音だねえ!いい色だねえ!とそれは楽しみらしく。
あたしのバイクを見てI love it!と連発していました!
うれしいじゃないですか!

何度か君に着いて走ろうと思ってたんだけど。。。女性だ

ったんだね、いつもあっという間にいなくなる
(今まで男だと思ってらしいです)

いなくなるって、そっりゃあそうよ!あまりにものすごい

勢いで着いてくるから逃げてるんですから


人間追いかけられると逃げたくなります!

と告白してお互いうちとけて暫く話をしていました。
お互い自己紹介の挨拶をして握手して、ベルボトムは日曜にあるスーパースポーツが30台くらい集まるツーリングがあるのでいかないか?と誘い、日曜に彼も連れて行くことになりました!
感じ悪いモヒカン野郎!と思い込んでいたら実は物腰の柔らかいフレンドリーな人でした(笑)

さて家の駐車場に戻ると主人は着いていました。
主人にモヒカン野郎をツーリングに誘った!というと仲間が出来て良かったな!と喜んでいました。
本当は、今日は私に話したくて会社まで主人は来たらしいです。
実は、家の近くのガソリンスタンドから出ようとしたら、その横から急に高校生くらいの若い女の子3人が乗ったBMWが先に飛び出して主人はあわててブレーキかけてバランス崩して立ちゴケ状態に!
そのBMWは一瞬止り、なんでもないじゃん!みたいな感じで立ちゴケしてる主人に言葉をかけることも無く立ち去り、主人は一人でバイクを起こしてそのまま私の会社まできたそうです。
ぶつけられたわけじゃないんだから、ヨシとしなきゃ!
でもむかつく話です。

幸い、バイクも傷が無かったんですよ。
彼はバイクのサイドにサドルバックがついていますから、それがクッションになったのですね、マフラーも傷がないです。
そんなこんなで初めての立ちゴケをしてしまった主人は、かわいそうなくらい落ち込んでいますね。。
なんと励まして良いのやら・・・か~なり、かなり落ち込んでいます。

一方、ベルボトムは心の中でルンルン、なぜか?
やっと日曜にツーリングに行くことになりました!
スポーツバイクが30台くらい集まるそうなので、楽しみです!
眠れるかな・・・写真お楽しみに!


テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

バイク雑誌ご紹介!夫婦で月4冊!
暑い!昼間は暑いですよCA!
朝は5~6℃のクセに昼間は18℃になり、コレを厚地のラィディングジャケット着用で走って家にたどり着くと汗が!フリーウエイはよいのですが、降りて家に向かうと混んでいますからもう汗だくですよ!タイヤもカスがひどく出ています!夏が怖い!
日本はどうかな?

さて、今日のお題はバイクの本!
皆さんの中で夫婦でバイクに乗っている方は少ないかな?
夫婦でライダーだとバイクにかけられるお金がほとんどない!
何でも二人分ですから!先に買ったもん勝ちみたいな。。

バイクの本ですが。
主人はアメリカンバイク!HONDA VTX1300所持,あたしはスーパースポーツ!たいていアメリカの本はスパッと車種別になっていますから、月刊オートバイなどのように全車種何て物は無く、レースファン向け、モトクロスそしてチョッパー、クルーザー(アメリカンバイク向け)なのであたしは当然スポーツバイクの本を買うわけで主人はアメリカンバイクの本!そうなると家にすごい数の本がたまります。
夫婦別車種に乗っているとこういう時大変なのですよ、本は別々に買わなくてはなりません。

コレはあたくしの愛読雑誌、少しだけですがニューモデルのクルーザーも載っています。
こちらはなんとか夫婦で読めるので購読していますが主人が普段買うアメリカンバイクの本は、まるきりスポーツバイクは無し!
DSC03281.jpg

カリフォルニアを基準にニューモデルの試乗レポ、タイヤなどの用品のレポもあるので愛読しているのですが、例えば隼のインプレではここのフリーウエイでの試乗もあって、この悪い路面での乗りこごちをZX14と比べていたりでけっこう興味深い記事が多いです、しかし公道でがち攻め!いいんですかあ?(笑)
DSC03285.jpg

続いてこちらもベルボトムの教科書!
スポーツバイクのカスタムのお手本がたくさん!アメリカンバイクは無しですが水着のお姉さんがなぜかたくさん乗っているのでそのページだけ主人は見ているようで。。。
こちら、速く走るためのカスタムではなく、いかに美しく豪華に見せるか!みたいな感じでしょうか。
珍しいカスタムのパーツがたくさん掲載されているので目の肥やしになります。
各社マフラーのインプレなども為になりますよ。
欠点は普段、表紙は水着のおねえさんの写真なのでベルボトムは買う時にいつもためらい、だんなに買わせていますが今月はお姉さんの表紙じゃないので自分で買いました!主人はつまらん!野郎の写真なんかどうでもよいわ!とお怒りモードですけど!(笑)
DSC03391.jpg

そうそう!皆さんのところにはバイク用品のお店からDMが来ますか?
主人には毎週のように色んなアメリカンバイクのメーカーなどからDMやカタログが送られて来る!
DSC03395.jpg

毎回あたしのは無いの?と聞いてみるけど無いよ!
Kawasakiのライダーズクラブまでもほとんどアメリカンバイクばかりでございます!
そして今日も主人に来るチラシをうらやましく横目で見つめるベルボトム!

誰かあたしにもスポーツバイクのカタログや広告送っ

てくれ!無視されてるようでさみしいじゃないか!


とすねてみたり。。。ひとつも来ないんですけど・・・何か?(笑)
テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

バイクに盲目アメリカ人!(危)これ見て!
月曜でございます!
日本は火曜の朝かな。
日本も春の陽気でしょうか?
こちら朝は寒いですが昼間は18℃くらいになっていますよ!

ベルボトム、主人が出張から戻りまた今日からバイク通勤です!
いやあ1週間ぶりのバイクですから気分がいいですよ。

さて、日本でもバイクに嫌がらせする人は多いのでしょうか?
ドコの国でもどうしてバイクに嫌がらせしたくなる人は多いんだろう?

あたしは先週、車通勤の時にフリーウエイからGSXR600が女の子を後ろに乗せてフリーウエイの入り口から本線に入ってきたので、車の運転しながらバイクをうらやましく見ていたら、いきなり隣車線の後方にいた車が案の定、急にスピードをあげてバイクを追いかけ出しました,このバイクは、ただ普通にタンデムでフリーウエイに合流してきただけです。

間横に来た時に、車をにらんでやろうと思って顔を見たら、そのドライバーの男性は車を加速しながら前方のバイクを見つめ一人でぶつぶつ言っているじゃないですか!多分女の子とタンデムしやがって!とか言っているんでしょうか!(笑)
タンデムの時は余計危ないからそっとしておいてあげて欲しいです。

あたしがバイクの時もよく後方からからものすごい加速でドコからともなく現れ追いかけてきますが、何が彼らをこんなに燃やすのか?(笑)

アメリカ人!バイクを見ても

かまわないでそっとしておいて下さいな!


彼らそっとしておくのはメットにモヒカンつけて集団でSSバイクで縦横無尽で走っているライダー達、アメリカンバイクのライダーだけ。
スポーツライダーひとりのときは注意です!レンタルバイクでアメリカを走りたい人はアメリカンバイクを選ぶ方がよいかもですよ!

さて主人の所属、HONDA VTXのクラブからこんな写真が!
ちなみに遠出でフリーウエイも走る時はなるべく半メットは控えるようになっているそうです。

ツーリング中に信号待ちでのハプニング!夜じゃないですよこれ!信号が青になり走り出すと、その瞬間ゴツンと後ろから。
しかも普通、爆音アメリカンバイクがこんなにいっせいに走っていたら

いくらにぶくてもバイクに気

がつきませんか?(笑)


不幸中の幸いはスピードが遅かったので2台のライダーは飛ばなかったことですよね。
目でもつぶって走っていたのでしょうか?
Rear-ended20Harley20gang.jpg

CAはアメリカといってもいろんな国の人が暮らしています。
人種のるつぼでございます!
なので運転もいろいろです(笑)

皆さんも寝ぼけたドライバーには気をつけましょうね!

テーマ:♪今日も、バイクで… - ジャンル:車・バイク

アメリカン&スポーツバイク!
皆様!いつもアドバイスや情報など楽しいコメントをどうもありがとうございます!
皆様のコメント、ベルボトムは毎日、毎日友達から来るメールのような気分で待っております!
最近は変なアダルトサイトのリンクや皆が不愉快になるようなコメント、リンクが来るので一度こちらでCheckしてから公開していきたいと思います。
ご迷惑おかけしますが今までと変らずコメントいただけるとうれしいです!

さて、ここに来てくれている皆さんはスポーツバイク、ツアラー、アメリカンいろいろな愛車を持つ方がいるでしょうが、アメリカでは登録

台数のたった10%がスポーツバイク(SSです)


アメリカで流行のスポーツタイプのカスタムと言うと、カスタムペイント、爆音マフラー、ミラー無し、メッキホイルにキンピカパーツ!
太いリアタイヤに長いスウィングアーム!ナンバー無しか着いていても左のスウィングアームあたり。ナンバーはどうでもよいみたい(笑)
20080301174215.jpg

写真のR1はロンスイじゃないですが、こんな感じでツーリングや峠には全く行かず、夜にBARやレストランにバイク乗りが集まりバイクのドレスアップ自慢などをするという楽しみ方が多いCA!ベルボトムのように通勤で毎日乗る人はかなり少ないです。そんな貧乏ライダーはいないのか!
峠に燃えるライダーはいないのか!仲間募集中!(本免許所持者のみよ)(笑)TAKEさん!春になったら集合ですよ!
20080301173650.jpg

しか~し、アメリカは

当然ハーレー、アメリカンバイク(クルーザーと言います)の天国です

から。
アメリカンバイクのライダーは改造、爆音に力を入れます。メットはもちろん半キャップ派が多いです!

主人がメンバーであるHONDA VTXのクラブ。
アメリカンバイクのライダーのスタイルは、細かいカスタム。
爆音マフラーにサドルバックそしてハンドルバーにすだれのようなもの。言われないと気がつかないくらい細かいところのカスタムが多い!
アメリカンバイクのライダーは団体でツーリング、バイクナイトの日にはBARに集まりビールで乾杯!なんていうスタイルですね。
album26508.jpg

なので自然とバイクのパーツ屋のカタログもスポーツバイクのは寂しい物で一方、アメリカンのバイクの方はもう色んなドレスアップパーツからウエアで一杯。
DSC03379.jpg

カタログの厚さなんかこ~んなに違うのですよ。
DSC03386.jpg

アメリカの流行のカスタム、パーツを見たい方はこちらをぜひどうぞ!
ハーレー専門コーナーもございます。
http://www.jpcycles.com/index.aspxアメリカンバイクのオーナーさんならかなりワクワクする品数でございますよ!主人がここの会員なので割引で買えるのですが、べルボトムのバイクに取りつけられるものはほとんどないですねえ。残念!


テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。