アメリカでライダー復活!いくつになってもカッ飛びマミ-でございます!
ZX-6R& R1で雨にも負けず全天候型通勤&峠&サーキット、期間限定でブログ再開してます。


プロフィール

ベルボトム

Author:ベルボトム
バイク歴20年近くになる、高校の時、バイクで停学になっても乗り続けたバイクキチ。
3度の飯よりバイクで愛読書はバリバリマシーンだった。
峠での事故後、レーサーになるならスポンサーしてくれるという申し出があったが、今度は死ぬぞ!との親の猛反対でレーサーにはならず、身のふりを考えるため日本一周の旅に出る。(レーサーレプリカで)
以前はHONDAファン、NSR250R SP. VFR400R, RVF,そして最後にCBR750R!その後アメリカで結婚、出産、そして男カワサキに乗るが2014 R1も仲間入り。

通勤&峠用 戦闘機 06 ZX-6R(636);フルパワーMOD.
, K&Nエアフィルター、ブレーキパッド(レーシング)、フレームスライダー、リアシングルシートカバー、GPR ステビライザー、ツ-ブラザースレーシングマフラー.GPスタイル(逆シフト)、VORTEXスプロケット&RKゴールドチエーン(レーシングコンバージョンKit)。 

2014 ヤマハR1も仲間入りでZXは引退間近。

北海道出身、カリフォルニア在住! アメリカ人の夫、おませな11歳の娘、11歳の猫、5歳の息子暴れん坊将軍、2歳の犬と暮らす。身長170センチ、食欲旺盛、ジャンクフード大好き。自分でもいやなくらいスピード狂だけど他人が運転するものやジェットコースターは怖い・

職業/航空機の部品販売業界でまじめに働くマミー。

膝すり大好き、峠大好き、コーナー大好き!
直線嫌い!バイクいじりだーいすき!

毎日、毎日片道42キロ、往復84キロを愛車、爆音NINJA 06 ZX-6R&2014 R1で元気に雨の日も風の日もかっとび出勤!

コメント大歓迎!日本が恋しいベルボトムは皆さんのコメントが楽しみです!まってま~す!
日本人の友達大歓迎!

リンクご自由にどうぞ。

下をクリックしてちょ!ランキングに参加しています!よろしくお願いします!
にほんブログ村 バイクブログへ

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ


Please Click Here


にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 国際生活へ
にほんブログ村

ランキングはこちらをクリック!

ブログランキング【ブロブロ】

BlogPeople「趣味の世界」ブログランキング

あしあと残してね、あとで訪問しまーす。。


写真の無断転載禁止です!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



あし@



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


峠の相棒JOHN、幸せであるように!
うーん忙しい!マミーは働いているのでお疲れだ!プリンス寝かせる前にトーマスの本を読んでると2冊目で
もう居眠り、まぶた引っ張られてアウチッ!と叫んで飛び起きるのだ!
今日はバイク仲間とのBBQピクニックの手伝いさんだけでの打ち上げ会の予定がベル夫の会議で、あたしは行けなくなった残念!

今日は峠の相棒JOHNのこと。
ほんとうにあたしはJOHNと峠なんか走るのが楽しかったんだ。
john 6-29

数年前からここをみてくれてた人には彼の名は覚えがあるだろうけど、以前はよく出てきてたから。
まあ-何人もJOHNという名の友人はいるけどね(笑)簡単に説明。
ブログの峠のカテゴリーに最初の方に彼との走りレポがあるよ。

JOHNは07-ZX6Rレッドに乗っていて、あたしをずっと追いかけてきたライダーだ、アパートの近くの下道であうと
彼の赤いZXで必ず追いかけてきていた。
john zx 6 6-29 3

あたしは彼が後ろから来ると猛加速でぶっちぎり逃げていたんだ。

だって彼のメットにはモヒカンついていたし、会うたびに追いかけてくるなんて嫌なライダーだよ!

いつか文句言ってやろうと思ってたんだよね、なんで追いかけてくるのか!(笑)

ところが、ある日アパートの駐車場に入ったら。
また後ろに見えた彼をアパート近くのコーナーで突き放し。。。文句言ってやろうと止まって待っていた。

ところが、彼はあたしの横にきて「やっと話せる!話したかった。」なんて笑顔なんだ。
ガクッときた!

あたしは「なんでいつもおいかけてくんだよう」と文句言う準備をしてたんだ。
で、なんと彼とは同じアパートに住んでいるとわかり。

いつもあたしが爆音で出て行くのを窓から見て、いい音だな・・・と思ってたらしい。
あたしは自分のクラブに誘い、それから一緒に走ることが多くなった。

アメリカ人なのに、待ち合わせに遅れない時間にきっちりな彼が気に入った!
john 6-29 2

彼は男だが、彼はバイクにうとく、バッテリーがおかしいとか、マフラーうるさくしたいとか、ナンバー違うところにつけたいとかオイル交換とかエアクリ掃除とかあたしに困った時は電話してきた。

それはまるで、のび太くんがドラえもんにすがるようにだ!

あたしはすぐにいつも駆けつけて手伝った!というか作業してあげた。
作業中は彼の奥さんがプリンセスと遊んでいてくれたんだ。

彼が何かするとがさつで、半端。。たとえばナンバーをチエーンカバーの上につけちゃって、コーナーでナンバープレートが路面にぶつかり、ふにゃふにゃになり
切符きられたJOHN。

困ると近所のあたしに必ず電話してくる。
そのうち、1軒家を紹介で安く借りると引越ししていった。
奥さんは10歳上の40歳、なかなか強い奥さんだった、たまにタンデムで参加!

引越ししても家族ぐるみであった。
家族で彼らの家にも行った。
あたしは会社の帰り道にふらっとよったり、よく彼らの家に会社帰りに遊びにいった。
ルームメイトが越してしまい、家賃を払うのは大変だと愚痴を聞いた。
アパートでもここらは3部屋で月17~20万だから(治安がよければよい町ほど高いんだ)

JOHNとはめちゃくちゃ馬があって、峠もよく走りに行った。
彼はあたしのスピードであわせるし、日本で(佐世保に住んでいたNAVY時代)バイクに数年乗っていたので。
安心の走り、しかもカッとなる爆走タイプではない。

彼と峠にいくのは楽しかった。

大勢で峠を列で走るのは嫌いなあたしは、彼と二人でそこそこのペースで楽しめる峠走行が大好きだった。
どこか走りにいくときも、車のおやじなんか挑発してくると。

あたしが「John、横見て!おやじ。。レースしたいみたい、ぴったりついてきてる。。。あたし信号変わったら飛ばすからね」なんて言うと
「我慢した方がいい、ここはポリス多いから」と、いつもあたしをなだめていたんだ。


モヒカンついたメットで見掛けはアウトローだけど。
明るい性格、信号で止まって、じろじろ見られると、Hiって笑顔で手を上げてあいさつしたり。
本当にいいやつだった。

しばらくして、彼から携帯で。
ウエートレスをしていた奥さんと離婚することになり、会社のそばに住むと電話がきた。
バイクは乗らなくても歩いていける距離。
奥さんの方に好きな人ができたらしい。

それから半年くらい音沙汰もなし、クラブの皆からも連絡がとれないという声が。
そのうち、バイクSHOPから、彼と連絡とりたいんだけど、携帯番号わかる?なーんて
電話がきた、でもさ‘もう携帯の番号は彼のではなかった。

誰も彼の行き先、彼を見かけてはいない・・・すでに1年以上にになる。
以前は月に1度はどこかで彼のバイクを見かけたものだけど、それも今ではなくなった。

どこにいるのか?なにしているのか?

あたしはまたJOHNと一緒に峠を走りたい、ホームコースへいくたびにあたしはJOHNのことを思い出す
恋愛感情にぬきにして、ほんとうにいいやつだった。

またいつかどこかで、ひょっこり会えたらいいなあ。

またドコからか現れてあたしのZXの後ろをついてこないかな?


みんなにもそんなバイク友達はいるかーい?

あたしは、このまま彼にあえなくても、彼のことはずっと覚えてるだろうなあ。


明日はバイクナイトだよおー・

レポおたのしみに。


ぶちっとお願いしまあーす!
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ

Please Click Here








スポンサーサイト
テーマ:♪今日も、バイクで… - ジャンル:車・バイク

峠に朝練!爺ライダーから説教くらうの巻!
早朝にZXに飛び乗り、ホームコースの峠へ朝練しにいったらば!
ご先祖様からのお告げか!のっけら信じられないことがバタバタ起こり出し。
峠の頂上で75歳のバイク歴55年という爺ライダーに説教くらうあたし!
何がおきたのかはまあ、まあここから読んでちょうだい!

タイヤは前回の写真で皆の知ってのとおり、サイドは死んでいるので、今日は早朝8時から(仲間は子供の行事やらで誰も参加なし)
自分の悪い癖発見、そしてハイサイドートラウマの右へバンクさせる時、上体が起きぎみになること、腕が伸び気味な事などなど見直しながら走ることにした。

峠のふもとの町に8時前には着いた。
相棒にスーパープラス(ハイオクの上)満タンプリーズ!あれえ返事がないぞ!
あたりまえだ、アメリカはセルフサービスなのだ!
6-25 zx gas

そして峠に入る手前の道で、前にいた大きなPICK UPトラック。
引越しの最中か、やまもりの家具、その上にマットレス(アメリカのはでかいぞお)2枚のせてロープで固定して走っていた。

ベル太郎の走り屋アンテナがピピピ。。。警戒せよ!警戒せよ!

kitaro.jpg

。。。スピード落として車間距離あけた。

その瞬間、マットレスの前方がブワーブワー!めくりあがり飛んだのだ!飛んだというより落ちてきた!

バイクであらよっ!余裕でよけた。。。。その瞬間!下のほうの食卓テーブル用のイス2個がくずれおちて走ってるトラックから落ちてきた!

こっちに飛んできた!でかっつ。。しかも木製なので落ちた瞬間木の破片がとんだでもいつでも避ける準備はして冷静だったのでなんなく回避!
やっとPICK UPトラックのドライバーも気がついて停止していた。

これから峠なのに。。。いやだな。。。

で、気を取り直して走る、走る!
コーナーガンガン抜けたら。。車の列に追いついた。。6台くらい前にいるし、この峠はほとんどが直線までも追い越し禁止。。なんてことだよ!こんなに早く来たのに!落胆した。

で、前にいたマスタングがいよいよぶち切れ!猛加速で追い越しかけたのだ!まさか!こんだけの車一気抜きするってえ?長い直線とはいえ無理でしょ!

めちゃはやいなーおい!ナン馬力だ?マスタング欲しいな!と思った瞬間!

砂煙やブレーキランプが見えた!

見たらば、追い越しかけてる最中に、先頭にいた遅い車のすぐ後ろの車が追い越しかけようと出てきたのだ!しかも後方からマスタングが猛スピードで来てるのもしらずに追い越しかけようとでてきたのだ!

ちょうど追い越しかけてるマスタングとぶつかりそうになり、マスタングは避けようと路肩によけ走り、それで砂煙がすごかったのだ。
巻き添えもくらわずあたしラッキー!

ハッ!なーんかこれって、今日はご先祖さまからの警告? 

なんて思って、見つけるのがむずかしいくらい少ないバイク止めれる路肩みつけて写真とって、車たちを先にいかせ、後からすいたところで走る作戦にでた。
6-25  zx canyon
写真でも路面の荒れはわかるかな?

ハプニングが続いて、ここらでなんだか走意喪失ぎみなあたし(笑)

でもコーナー続けばそこそこ気合はいっちゃうわけです、あたしは。
で、追い越しできるところでFZー1(後から出てくる爺ライダーの愛車だったのだ!の黒いバイクをブッチして頂上まで一気に走る。(きちんと手は上げてあいさつはした!礼儀である!)

頂上で写真など。
普段はCAPO達と走るとここでは休憩なしだからね、一人の時だけここで休憩あり。

ネバダ州から車できたというおじさんに、美しいバイクだ!と褒められ。
話したついでに写真撮って!とたのまれちゃった。
ウエストポーチがいかすぜ!(笑)
6-25 ojisan

おじさんに、「道中気をつけて!」といったらば。
おじさんは「オレは箱の中だから、君こそくれぐれも気をつけて」と笑っていた。
いいよね、出会いってさ!車バイク関係なく!

70年代のバイクをリストアして乗っているヤマハの爺さんライダー。
6-25 yamaha classic
かっこいい爺様だな!60才後半らしいよ!シャキーンとしてるよね。

いろんな話がきけた!
2スト 350CCなんだ!すごいでかい音だったんだけど。

これから紹介するあたしに説教の峠の主が。。 「あいつのバイクの音は、ポップコーンマシーンと同じ音だ」
わははははと笑ってた。
たしかに言われれば同じような音だったよ!

右側が峠の主、爺ライダー75歳!

6-25 fz1   ji rider


すごいから!バイク歴55年、レースなど若い時にして脊椎を痛めたたとかで、足はかーなり引きずって歩く
でもねバイクはやめられないと言っていた。
R6に乗ってたんだけど、腰がいたくなるので数ヶ月ですぐにFZー1に乗り換えたんだそうだよ。
大人らしく正統派ヨシムラのマフラーがついていた(あまりにも爺がしゃべるので写真とりわすれた)

彼はね、あたしのZXのタイヤや膝のバンクセンサーCHECKしてさ。

いきなり。。「ここで毎日のようにスポーツバイクのライダーが死んでいるのは知ってるかい?」

知ってるけどしらばっくれ「どこで?」といってみた。

「ほとんどのコーナーでさ!今まで何百人もスポーツライダーが死んでいる。
先週の日曜も、VFRの白いのがここの下りへつっこんで、すぐに行ったけれど時遅く、首が折れて死んでいた。」

「君は僕をすごいスピードで抜いてそのままコーナーに入っていったろう?
女性だとは思いもしなかった。

何十年乗ってる? レース経験は? 君の走りにはあぶなっかさはない、かなり峠を走ってるだろう?でもな。。


君の走りはレーストラックからそのまま飛び出てきたような走りなんだ、公道ではそれではだめなんだ! 

なんなの?爺ライダー、あたくしにお説教?(はい、ここはお蝶婦人口調で!)

爺ライダーはあたしのタイヤを指差し、公道ではタイヤのエッジ(タイヤの端っこの先端)は使うものではない、いつ滑ってもおかしくない状態になるんだ!路面との接点が少ないだろう!

あたしは見逃さなかった、そういう爺ライダーのタイヤもきちんと端まで使われているじゃないか!(笑)

爺ライダーへのリスペクトであたしは、彼の語りをもっともだとずっと聞いた。

ちなみに今回はあまり寝かせてませんけどお、だってタイヤサイド死んでるから普通の走りだよ

「今、君が走ってきたコーナーも帰りには砂があるかもしれないし、削れて穴ができているかもしれない。
コーナー抜けたら他のライダーが転倒しているかもしれない!オレは何十年もこの峠にかよっている。
スポーツバイクの連中が毎回来るたびに誰か死んでいる。
助けにいくとたいていライダーの体はこっぱみじんだ。」

こっぱみじんてあんた! 

オレは君のバラバラになった体のパーツを拾い集めたくはない。何十回とオレはバラバラになったライダーの体のパーツを事故現場で手にしたか!

まだ語る!「飛ばすのはやめろとはいわない、でも命がほしければ峠ではとばさないで、車の流れで走ることだ。
それかサーキットで思い切り走りなさい。
特にこの下の高速コーナーは1日何台ものバイクが事故っているのか君は知らないの?」

あたしはこう思っているこれも運で、バイクで死ぬかもしれないし、病気で死ぬかもしれないし、車でかもしれないしシナリオは(寿命)はもう神様がきめているんだ!

爺ライダーがそんな話しするから、なんかいろいろ考えちゃった。
なんかこういうの聞いたら、急になえちゃったよあたし。

ここはアメリカで一番死亡事故の多い峠であることは知っている。
この峠が嫌いなライダーもいる。
ここでは毎週ライダーが死んでいる、でもあたしは峠がただ好きだから走っている、そうツーリングの人たちと同じだ!

ここはさ、追い越し禁止車線でも平気であたしら抜かして飛んでいくライダーがたくさんだ。
あたしだって抜きたい!でも禁止車線では必ず我慢している、ずるいぞ!とむかつきながら(笑)
そんなライダーにくらべればあたしは安全に走ってる。

あたしは、かなりマージンをとって走っている、余裕もって考えながら走っている。
自分では安全な範囲! 
それに決して追い越し禁止車線で抜いたりもしない!必死の攻め走りはしていない。サーキットならマジ攻めしてるって!


爺ライダーの説教で気が乱れましたから!
岩の上で。。座禅でございます。(笑)


6-25 bell zen brog
ちなみに昔の事故の後遺症で正座や膝をすっかり折っては座禅はできませんので。。。座禅もどきってことで!

爺ライダーとまた来週ここで!ときちんとあいさつして走る支度。

今回はなかなかあらためて考えさせられた。

何度か裏側を往復して家にかえろーっ!と思った時に。

「ベルボトム!最近SHOPにこないじゃないかよ!」誰だでかい声!って。。地元の家族ぐるみで世話になってるバイクSHOPのアルバイトのMATTだ。
6-25  matt

CBR1000RRレプソルをレーストラックで1発廃車にしてしまい。
なんとモタードを買って峠に毎週きているのだ。

彼らと一緒に峠を下って帰ってきた。

6-25 matt friends

あたしが一番うれしいのはさ、こうやって皆に一緒に走ろうぜ!って誘ってもらえることなんだ。

彼らから明日、7時集合で峠走りにくる?と誘われたけど考え中。。。と言ってしまった。

今回もなんだかんだでけっこうそれなりに楽しんできたけどね!

爺ライダーのせいだぞ!おどかすから(笑)なんかあたし調子狂ったじゃないかさ!

これからも、自分なりの安全圏で峠は楽しんでいくつもり!

ポチッとよろしくね。

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ

Please Click Here




テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

プロスタントライダーTONYからのメール&画像きたっ!
みんなあ~元気かに?今日は以前、ここで紹介した。
アメリカではTVや雑誌で活躍のプロのスタントライダーTONYから昨日来たメールと画像(ZX-6Rでのスタント技)紹介!実は彼、あたしたちのクラブ(チーム)に入っているのだ

彼と最初にあったのは昨年、イベントではプリンスがメットにサインをもらい、プリンスはTONYに抱っこで写真!
あってみるとTVや雑誌に出てるTONYは普通のライダー仲間と同じ。

プリンセスは恥ずかしいというのでカットね。

WE LOVE YOU,TONY!

2 BRO EVENT TONY S,D

TONYとあたし&ZX
2 BRO EVENT TONY BELL 2

Upon request here are a few of the latest videos. enjoy..
If you like what you see please subscribe to my videos and stay tuned for more soon.






峠が好きなあたしにはスタント界の世界ってわからないことが多い。
TVやイベントで見るくらいだし。
装備はけっこう同じ、スタビやマフラー(2ブラザースレーシング)などね。
今はスポンサーついてるTONYですから!
スタントライダーってどんなタイヤ使ってんの?ずっと気になって聞いてみた。
タイヤも初めて聞いたメーカー。。。。

TONYからのメールは下、少し披露。
練習は毎日はしてないってのはなぜかよーくわかる、簡単にZXを操ってるように見えてもかなり、体力的に大変みたいね。

Re: Hi Tony!

« You have forwarded or responded to this message. »
--------------------------------------------------------------------------------
Im glad you enjoyed it.
I use Full Bore tires. Http://www.FullBoretires.com
if your interested in them let me know and i can help you get a set.
I practice several times a week when i have the time but not everyday. I have to give my body a rest sometimes and let the bruises heal and muscles relax otherwise it gets tense and its not as fun.
以下の会話は長いので省略した。。。

以前あったときに、プロになってからバイクはフリーウエイトなど公道はバイクで走らなくなったと聞いた。
あぶないドライバーが多すぎるって。
そんな話で盛り上がったのを思い出す。


実はさ、ここで何度も飛ばしていてもBMWやベンツ、でかいSUVやPICK UPトラックなんか追いかけてくるって
書いてるでしょ。

みんな、ほんとうかよ?なんて思うでしょ?でもマジですよ。
いろんな車がバイクを追いかけてくる!
日本ではどうなの?

これなんかさ、いい例だよ。
ちょっと長いけど最後まで見てよ。
キチガイドライバーが追い越しかけてるライダーに幅寄せ、抜かれたあと猛加速でバイクを、追い越し禁止車線はみだして追いかけ始めた!
ライダーは最後には目の前でポリスに電話!





まるで殺そうとしてるよ、ライダーを!
画像のこんな田舎道、田舎でこうなんだから。
都会CA、フリーウエイはまだまだこんなもんじゃないんだよ。

だからぬわわキロで逃げたり、すり抜けして勝たなきゃだめなんだ。

バトルしたくなくてもしなきゃいけない、逃げないといけない状況が多いんだよね。
たぶんドライバーは飲酒とかドラッグでラリってるのかもだな。

昨日は、ハーレーのおやじが現れた!
日本のハーレーの皆はスポーツバイクをどう思ってみてるのかな?

あたしは何度か、バイク屋とかで「なんだスーパースポーツバイクなんてたった600CCじゃないか。
俺のは883だ!コーナーや曲がり角で簡単に負かせるね!」

とか俺のは「1200CCだ、コーナーなんかSSよりずっと速い。。。」って言われて。

えっ?まじっすか?バトルしてもいいっすよあたし、金掛けてもいいよ!と何度言いたかったか。

なんでクルーザーがAMAやMOTO GP参戦してないっすか?考えたことはあるかね?おじさんたちよう!

やっぱアメリカ人は自意識過剰、エンジンでかけりゃ速いとおもってる。
あたし、たまにベル夫の1300CC乗るでしょ。
でもぜったい乗っててSSバイクを負かせると思えない。

できないよ、だって曲がり角のたびにステップ擦ってガーガー。。。タイヤだって違うしサスなんてやわやわソフトだし、ふんばりきかない。
レーシングバイクとは違う。

でもアメリカのハーレーのおじさんは簡単に俺はスポーツバイクを負かせるって言うんだよね。

で、きのうフリーウエイに向かって下道を飛ばしてるハーレーのおじさんがいた。

飛ばしてがんばってるおじさんには悪いけど、ベルボ13的にはフリーウエイ入り口のコーナーで邪魔だった。(笑)でもさ、あおったりは絶対にしないよ。

後ろにつくのは失礼だし、2車線だったのでさっと気を利かせて隣の車線に移動してから、コーナーへつっこみ、おじさん抜いて本線へ。

コーナーぬけて少しして直線でミラー見たらドドドドっとすごい勢いで追いかけてきたっ!

たぶんメットから出た髪に女に負けてたまるかー!だったのだと思う。

マジか?直線勝負かに?

で、あたし車線変更6レーンをサササッ。。カニのように移動して細身を利用し、すりぬけして逃げた。

そうだSSはスーパースポーツなんじゃい!スーパーだっ。

なめんなよ日本女子を!


そうしたら怒ったおやじは。。。何がなんでも勝ちたかったらしく。

でたっ!反則だ!
あたしが絶対しないこと、フリーウエイのファストレーンの2本の黄色い線の時は、入り込めないルール。
なのでどんなに混んでいてもあたしは白線の場所になるまで待つ!

それがおやじ、いきなり2本の黄色い車線こえてファストレーンに侵入!あぶなっ!
後方からクラクションならされ。。。おやじ必死。

入っていけないあたしをミラーで見て左手あげてガッツポーズ。

あんたは速いんじゃなく、ずるしてんだよ、まるでマッハGOGOに出てくるずるいやつらと同じじゃないか!

そこへ禁止線で進入したら違法なんだよ、数万の罰金なんだよ!

ボッ!ここであたしに火がついた。。。怒らせたなベルボ13を・・・・

普通ここでマシンガンでてくるが。
フッ、今日は武器はバイクだけだ、ラッキーなやつめ。


あたしはそのまま、見えないようニンジャのように車の隙間をどんどんすり抜け。。
そして。。。見えてきたあ、おやじのハーレー(すっかり油断してるわい)
おやじはもうあたしを引き離したぜ!油断してる頃だ。

神風ライダーをばかにしちゃあいけないよ。

すいてきたあーここで一気に加速。
混んできたファストレーンにいたおやじの隣の車線にスッと並び。

左手でCome on, Come onしてあたしに注目させ!あたしを見たところで。。いまだっ!おしりあげて左手でペンペンポーズ!

あたしは鬼加速で車の波をひょいひょいかわしおやじを豆粒にし、出口をでた。

うん、これで眠れる。勝負は最後まで手は抜かぬことだ・・・・・むにゃむにゃ。。。

昨夜、疲れて9時寝のあたしでした。

もうね、どうにかしてよ、おやじ!疲れるわーこういうの相手に。。

ZXで毎日こんなんよ(笑)

たのむ!たのむからあたしをそっとしておいて!峠以上にアドレナリンでてんのよ毎日!
アドレナリン品切れになりそうですわ。


あたしのこんな濃いアドレナリン欲しい人、アメリカ直販では・・・・お電話、おまーちしていまーす(笑)

おかしいなあ~誰からも電話こんぞおおーーーー!!


プリーズ!
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ

Please Click Here


テーマ:バイクのある生活 - ジャンル:車・バイク

ライダー&走り屋必需品♪お電話おまちしていまーす!プッ!
こんにちはっ!アメリカは今日から暦で初夏だよ!
今日は走り屋必需品紹介!ツーリングライダ-にもいいから要CHECKだよ!!
今日は持ってて損はないグッズ紹介。

こちらのパウダーは直訳すると猿の尻(ケツ)これはさ、夏場にバイクに長く座ってるとおしりが蒸れたり、痛くなったり、ひりひりしたり、あせもが出来たりって人にぴったり・・・その予防サラサラパウダーなのだ。
ちなみにあたしには必要ない、あんま汗かかないんだ!体温も低いし冷血動物、死人!と毒舌ベル夫があたしに言うんだよ。

6-21 MONKY BUTT

ベル夫なんか夏は必ず使っている(アメリカ人はめちゃ汗かきだから。。。バイク屋にちゃんと切らさず在庫してあるからここでは売れ筋みたい。)

汗っかきならアメリカ人にまけねえぜ!の日本人ライダーにもおすすめだ!


タイヤゲージ峠でタイヤ圧下げてつぶして走るって人には必要。
峠出たら規定の空気圧に忘れずにもどしてね!
峠のふもとのスタンドでタイヤCHECKは欠かせない。
あたしのバックパックの中にはタイヤゲージはいつも入ってる。

峠を攻めに行くときは、必ず耳栓が必要。
通勤でもしてるよ!
以前も峠ネタで話したけど、峠攻めはギア2速.3速使用で高回転なのでマフラーからすごい爆音がでている。

なおさら難聴になりやすいのだ。

まあ、アメリカでは爆音マフラー揃いだから日本とは現状が少し違うかもしれないけど。
耳栓も音をやわらげるだけだから聞こえなくなるわけではないので難聴には注意してね。

長距離ツーリングのライダーにもおすすめだよ。

うっかりベル兵衛。。。耳栓忘れても心配御無用!
あたしの携帯には耳栓ホルダーをつけてる!中に常時予備の耳栓入ってる。
6-21 PLUGS K

恐れいったかあ。。。ぬかりはないぞ(笑)


アメリカはさ、バイクSHOPなんかバイク引き上げにきてくれない。
なので峠に行く時はブっといロープ持参!万が一の為。

ロードサービスってのを呼ぶと数万かかるのだ。
それなら、自分達でバイクは引き上げ、友達か家族のPICK UPトラックで搬送ってのが多いのだ。
あまりにも崖下の場合は消防車やスペシャリストの手がいるのだ。
ガードレールやガードロープなんて日本と違ってほとんど無いからね。
すべったら崖下なんて多いからバイク1発廃車が多いのだ。


こういうこと考えると日本はバイクにやさしいよね。
だって路面はアスファルトでスムース、静か。
ガードレールとかあるもんね。

でもアメリカのこういうところで走っていると、住めば都であえて気にならなくなるから不思議(笑)

峠走るときはいくらツーリングでもきっちりプロテクターしたほうがいいよ。

I-CON のプロテクトーアーマーつけてます。
背骨守りますぞ。。
レーシングスーツにプロテクター入ってるならOK.

でも、これつけると戦闘モードになりやすいから注意だよ。
6-21 BELL I-CON

レーシングブーツ絶対必要。

こけたらまずぶつけるから、すねを守るプロテクター要!

ベルボ13、日本でハイサイドくらったとき、両すねやられた!
ブーツ履いてたけど、こんな今みたいな分厚いプロテクターではなかったから、両ふくらはぎの筋肉ぶちきれてた!

なのでブーツにプロテクターがしっかりと入ったものがお勧め。

格好、値段も大事だけどプロテクトきちんとしてくれるかが鍵!

で、峠走ると運動なので、肩がこったり筋肉痛になる。
前回御紹介したICEY HOTお忘れなく。。。!アメリカ直販へ!お電話おまちしてーいまーす。(またかー(笑)

日本みたいにあちこちにコンビ二はありませぬ!
峠にはガソリンスタンドもないのだ!バイカーのレストラン、頂上のアメリカ風茶屋小屋があるくらいだ。
でもさ、置いてる物が期限切れ多いんだ(笑)

食べるの飲むの忘れて走りまくると、後で頭痛がしたり(脱水症状)する。
水などお忘れなく!
そして、アドレナリン放出で食欲なくても何かバックにいれておこう!
かさばらないしエネルギー補給になるシリアルバー!

今日のアメリカ通販でご紹介いたすのは。

ハンデイでかさ張らない、走り屋の最高の携帯アメリカメシ!

6-21 BAR


さあ、皆ここでカンゲキして言って! 「わーあ~パワーでそうですね、簡単便利ですねアメリカメシ」
ベル「はいっ、こちら今ならこのシリアルバー1箱 アメリカ直販特別価格 280円!280円ですよ皆さん」

ここで、声をそろえて、、、歓声「わーっ」

今お買い上げの方には、プリンスとカーバトル券プレゼント。

腕に覚えのあるそこのライダー!バイカー!チャリダー!ドリフト族!どしどしお電話ください!

バトル!いちゅでもうけちゃうですうう~バブーっ(イクラちゃん風)

6-21 D 2



お電話!(はい!そこでからだを左右にゆすって)♪おまちーしーてーいまあーす!♪

ぶちっとお願いしまーすう。

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ

Please Click Here








テーマ:バイク用品 - ジャンル:車・バイク

峠へ出撃!走り屋集合&皆でアメリカの朝飯!
今週も峠へ出撃で、十分楽しんで満足なベルボトムでございます。
今回も初心者おことわり、峠が大好きな中級以上のライダーの峠走行会ということで仲間に声がかかった。
実は参加予定が15人ってのに恐れをなして。。。自分は遅れて参加することにした!

だって峠走行会に15人はツーリングでしょうが!

15人で峠はぜったいいやだよ、あたし!
CAPOにメールして。

遅れて行くから、先週のバイカーのレストランで待ち合わせってことで!

で、みんなの出発時間から15分くらい遅れて家をでて、ガソリンスタンドに行って、峠へ!
途中まで貸切状態!軽快に走った。

すでに死んでるタイヤのサイドを使わず、あまりバイクを寝かせずにどうやったら速く走れるのか?

ここね赤いところはセーフ、端に越えたらもう溶けたのがカチカチで死んでいるから、スリップダウンの恐れあり。

6-18  my tire brog

なんて考えながらいろいろ試して走ってるうちに待ち合わせのレストランに!
ビンゴ!
ちょうど皆が反対側の峠も走って降りてきたところ。

ライダー半分以上はここから帰り、まだ何回か走りこむ連中とこじんまりと遅い朝食をとることに!

CAPO(R6の走り屋)日本大好き。

6-18 capo

R6にはライジングサンと侍の文字が(自作)

6-18 capo R6

うれしいじゃないの!日本のバイク、日本がスキ!っていうのを聞くとさ!
彼は毎週必ずこの峠で練習している。
速いよ、彼は!

で、ここでおなじみCHRISが、ちょっと皆にあいさつ!って寄ってくれた!
TACO  BIKEナイトでおなじみ、何度も登場のMIKEも後から来た。
あたしと同じで彼も大勢で峠は走りたくないのだ。
6-18 Mike  Chris

CHIRISはこう見えても彼は18からバイクに乗り、今日はBMWツアラーできたけど。
GSXR1000Rでサーキット走行もしている、腕利きなのだ!
ここではいつもおちゃらけ顔見せてるけど、バイクの腕いいよ、ほんと。

ROB、彼と走るのは2度目。
6-18 R1

ここのバイカーのバー&レストランで朝食だ!
いきなり、バイカーの棺おけありますから!もちろんオーダーメイド、ものほんよ!

6-18 bikers kanoke

あたしの朝食はストロベリーワッフル!
甘かった(笑)まあこれから峠まだ走るのでエネルギー補給にいいか!
アドレナリンですぎて、食欲なし・・・半分でGIVE UP.
6-18 my waffle

ここでおなじみ、バイクスクールのインストラクターRANIも遅れて参加!
食事だけ一緒にして先に帰っていった。
その場にいた何人かで記念撮影!
6-18 hells all brog

トイレは借りるのに客だけ。
鍵をもらってトイレへ、おもいっ!鍵がおもいっ。。。ウエートレスに鍵をかりるのは、恥ずかしい!いかにもこれからトイレへ!だからね(笑)
6-18 hells key

食事をしてから。
反対側の下りの高速コーナーを攻めに6台で走りだす。

峠で一番の下りの高速コーナーで出口がまだか、まだかっていうくらい長く回りこんでいる。
タイヤがんばれ!ふんばれよ!って祈りながら走るのだ!ここはタイヤが頼り!

途中VFR JIMがついてこなくなり。。。

そしてまた一人いなくなり(笑)

ライダー次第、無理してついていかなくてもいいのだ、無理せずに止るなり、自分のペースできても良し!

峠をくだって、またあがりの繰り返しで残った4人で数回往復。

楽しかった。。。。マジで楽しんで走った、これでタイヤが新品ならあたしもっと幸せだけどね。

結局残った4人は皆7~20年のバイク歴。
速くても必死さがないし、皆きれいな走りだった。

道路脇にいる、バイクのポリスの前では皆、制限速度にもどす。
でもポリスも分ってると思う。
ここ過ぎたらば、いきなり加速時の爆音が峠に響き渡るからね。

やっぱ愛機はいいーっ、相棒最高!まさにあたしの戦闘機!年々モデル落ちしていくけどあたしには人車一体になれる最高の愛機なのだ

6-18 bell zx brog

かなり2速、3速で高回転でぶんまわしたので、今回も早めにオイル交換だな。。。。
そしてパワーONEも最高!がっちり路面をとらえていた、タイヤサイドはすでに死んでるけども(笑)
これはストリートにはマジでぜいたくなタイヤだわ。

自分の欠点発覚。

アメリカは路面が粗い、バンピーなせいもあるんだけど、そういう振動がハンドル、バイクに来る場合。
腕に力が入ってくるんだよね、そのせいで上半身硬くなっちゃう。

意識してなかったけど、コーナーリング中、腕にどうしても路面によって力が入ってるみたい。。。
本当は柔軟に腕でショックをうけとめるべきなんだろうけど。
だめだな。。。ここ、次回の課題。。。

でもさ、日本だとアスファルトで路面がスムースだったから、こんなこと思いもしなかった。
でもここらはコンクリートや簡易アスファルトだし、路面荒れてるうえに波うってたりするから。
変なクセに気づく。

でもね、やっぱり、きっちり合ったギアでしっかり、路面にグリップしコーナーを走り抜ける。
きれいに安定して曲がってる時、それはもう最高の気分なんだよね。

自分の爆音マフラーの音があまりにもレーシーで。。。酔いしれていた(笑)
耳栓しててもガンガンだ!

でもさ、ちょっとミスってライン取りがあまかったりしたときなんかは。。。ぐあああーーっと思うのだ。

皆、事故もなくそれぞれの走りをたのしみ、今回はHAPPY, HAPPY!

そんなんで、帰りは4人でかなりのペースでカットンで、戦闘スーツ軍団で走ったからか。
マスタングやポルシエなど皆よけてくれた。
ありがたかったのできちんとピース!で手を振りましたさ!

おかげであっという間に峠を降りて、みんなとわかれて反対方向のフリーウエイであたしは帰ってきた。

とても機嫌がよい、あたし。。。。
やっぱ神経も体も使って疲れてたんだけど、今度はベル夫が彼のクルーザーバイクで出かけていったんで、子供たちと家ですごす。。。あー何度もこっくり居眠りしそうだった(泣)


実はさ、大好きな峠だ!ッて前夜は興奮してあまり寝られなかったのだ。

しかも、夢が!見た夢がすごいから!

ハリウッドスター!ロバート ダウニーJRとジョージ クルーニーとあたしで(他のアメリカ人は脇役)

マウンテンライオン(CAの山に住んでいる、人間を襲う獰猛な動物)が何十頭も深夜にこの町を攻撃しにくる!
なんてことで、あたしたち、戦いにそなえて準備!
で、二人ともマシンガンなのにあたしだけ小さな銃!しかも玉1発しか入ってなくて。

「なんであんたらでかい銃で、あたしのはちんけな銃なのよ!」とこの二人に文句つけていたとき。(ちなみに英語でしかほとんど夢はみなくなりました。。。でも日本の家族が夢に出てると日本語!ちゃんと使い分けてるよ、夢の中でも!)

いきなり、右足がつって目が覚めた!

あいたたたたたたたっ。。。。まだあたし背がのびてんのか?

ベル夫に話したら、女の見る夢じゃないな!と言われてしまったよ・・・・・もっともだ(笑)

やっぱ峠は楽しいね!でもアドレナリンで過ぎたから、食欲無しでランチ抜き!また月曜からがんばろう!



テーマ:ツーリングレポート - ジャンル:車・バイク

サザエさん~バイクで禁断のドーナツゲット!
かーなり寝ぼけてバイク出勤したあたしです!働くマミー&ライダーは週末で疲れもかなりピーク!
ZXでフリーウエイに乗ってしばらくしてからバックパック忘れたことに気づいたのだ。

身ひとつでバイクで会社に向かっていたのだ!
フリーウエイの出口から反対方向のフリーウエイに乗り、家にもどってバックパックをゲット!

メットかぶったまま、鼻息荒くして、いきなりドアをバンッ!と開けた瞬間、家族は固まっていた!!

財布、携帯、ランチすべてこのバックパックに入っているのだ。
まずい、まずいっす!

サザエさんじゃないんだから財布忘れてでかけちゃいけないんだ!
「ばっかもん!」って波平に叱られちゃう!

nami.jpg

髪は薄いのに、鼻毛ながいぞ!波平!

さー皆で唄って! 
♪会社にいこうとバイクで、でかーけたら。
財布わすれてゆかいなベルボさん!皆がわらってる~(笑うんじゃねえ、真剣だ!)

子犬もわらってるー(犬にまで笑われちゃみじめすぎるよ)

ルールールールールー今日もいい天気!  ♪(路面ウエットだって!交差点でリアすべってんだよ!)


遅刻しちまうよ!あたしの部署、一応一人、あたしの部下がいますから・・・示しがつかん!

飛ばすあたし。。。車なんかパイロンだ!えっ?いつも飛ばしてるじゃねーか!っていう突っ込みは無しよ!

やっぱこういうとき、ミラーありでよかったわ・・・・何度もミラーとっぱらおうと思ったけど。
ミラーは追い越し、車よけ、すり抜け、後方からのポリスCheckに必要なのだ!

がんばったが・・・・2分遅刻した・・・・


今日はこんなことがあって、疲れたのか!
仕事中に甘いものがひじょーに食べたくなり。
頭の中に。。。。ドーナツ、ドーナツ・・・・
ついに禁断のドーナツ。。。。クリスピークリームドーナツに帰りに行ってドーナツ買ってしまった。

なんで禁断?それはめちゃくちゃ甘いドーナツだからさ!アメリカ人も甘っ!というドーナツだ!

実はさ、ぶっ飛ばしてたときのバンピーな路面のせいなのか。
ドーナツSHOPまでの道までの下道のバンピーで路面のせいか・・
ZX跳ねる跳ねる。。。
で、クリスピークリームが見えてきて、信号で止まってて、発信してすぐに左折するときに、左折している最中・・・・ZXが曲がらん!!

コケそうになって一瞬、左足着いてたてなおして左折したんだけど。。。いやあー焦った。

ぐああーーーん。。。へんだぞハンドルが動かない。
発進してすぐ左へ!ってとこで、すぐにハンドルが左に少し動いたところで固定されてしまったのに、気がつかないで体重移動しちゃってるから、コケそうになったのだ。

なんなんだよう!ハンドルおかしいぞ!(汗)ってみたら。。。数週間前にタンク持ち上げてクーラント入れるのに。
スタビライザー外したんだ。

6-17-2011  stb

この左右のボルトが振動で緩んで、スタビライザーがずれて、目盛りが最大(最大目盛りは完全にハンドルを動かなくしてしまう)になってたから、ハンドル固定されてたんだよ。

ツールはいつも持ち歩いて走っているので、クリスピークリームの駐車場で6角レンチで締めなおした。
あーあせった。。。変な感触だった。

最後のボコンと跳ねた時の致命傷で、スタビが土台から片方ずれたんだ!

ラッキーなことに走ってたら、地元は霧で太陽がでてなくて。
涼しいまま、ドーナツを家へ持ち帰ることが出来た。
しかもつぶれていない!
まあ、あたしZXで卵も割らずに運べますから(笑)

プリンセスはドーナツはあまり好きじゃない、めったに食べない。
ベル夫は朝以外はドーナツは食べない人間。。。なのでプリンス1個、あたし3個。。。夕食前に食べちゃったよ

ドーナツ3個だよ!どうかしてるよあたし。。。
あたし。高校の時にミスタードーナツでドーナツ5個、コーク飲んだことがある。

一緒にいった男子達は3つ食べてたな・・・・
やっぱ中年でドーナツ3個ははいけないねえ。。。。戦闘レーシングパンツもきつくなるわけさ!

でもさ、ハマる!
このストロベリーショートケーキドーナツ!

中のクリームがうまいっ!外側あまっ。。。。甘すぎか(笑)

日本のクリスピークリームは甘さ控えめらしいね。
そうだよねえ、ミスタードーナツ、’札幌里塚店にいったとき。

ベル夫は。。。「甘くないな。。。砂糖の入れ忘れ??

と、言いながらドーナツ食べていた!(笑)


6-18 d


はい、このハーレーのデイラーのコーヒーカップが、数年前に義母が話も聞いてくれないで。
勝手にあたしのバイクがハーレーだと思い込んで送ってきたもの・・使ってますよ。。。。


みんなも財布は忘れずにね。
テーマ:♪今日も、バイクで… - ジャンル:車・バイク

カスタムバイク&カーのファミリーイベントレポ!
カスタムカー&バイクショーに家族で行って来たよ!
写真をどどーんと公開しますざます。
アメリカの雰囲気ビシバシ感じてちょーだいな!
あたしはさ、働くマミーだから土日両方のバイクライドは出かけられないんだ、やっぱ1日くらいは家族とでかけたりしたいじゃない。
それでなくても共働きであまり子供達と一緒にいられないから。

今回はベル夫の友人が車、バイクを出品するから見に行くことに。
ベル夫の知人がカスタムバイクを会場に持って来ていた。

あたし似合うんじゃないか?こういうバイク!

ほら、やっぱハードボイルド系はこんなバイクだもんなあ。。。そこでベルボ13でしょ?って、つっこみよろしく。

6-13  bell custum bike brog
すべてカスタムメイドなんだ。
座らせてくれたんだけど、チョッパー、フロントフォークははるか彼方前方に出ていて。
ステップに足をおもいきり前に伸ばしてやっと届くくらい!
こんなん、あたし乗れないわ。。。Uターンとかどうするの???

クラッシックなマッスルカーやっぱいかにもアメリカだよね。
どの車もでかい。。。ガソリン代が高い今、乗り続けるのは難しいよね。

6-13 cars blue

6-13-2011 grand pa t

いつも言うけどこういう車の持ち主は爺ちゃんが多いんだよね。
もう隠居して、金は車にかける!みたいなさ(笑)
どれも再塗装や新しいエンジンですごくお金がかかっている、一目瞭然だ。
そんな金があったら、ZX6Rもう1台同じのが峠用にスペアで欲しいぞお!(笑)

でもさ、爺さんになってもこういうこだわりを持って生きている、最高だよね。
そうだよ!好きなもん乗って、楽しめばいいのだ!

死ぬまで青春できるのだ!爺さん、婆さんになって恋をしたっていいじゃないか!
爺さん、婆さんが爆音アメ車やバイクに乗ったっていいじゃないか(笑)


6-13  red car and frags

6-13  cars orange

やっぱエルビスかい?

6-13  elvis

6-13-food tray

ベル夫の会社の友人、MIKE.

6-13 mike and car

彼は日本人とアメリカ人のハーフ。
マミーが日本人でダデイがアメリカ人!彼、でかいから、日本車がすごく小さく見える!って実際小さいんだけどね。
しぶいよおー神戸ナンバーですから!
神戸? 
♪こおーべー泣いてどうなるのか?その続きはなんだい?ここしか知らないのだ。

えー話題をもどしてっ。
車は錆取りしてリペイントしてある。
ハンドルも日本から持ち込んだまま右にあるのだ。
アメリカは左だからね。
しかし、どでかいアメリカのマッスルカーの間にあると。
余計小さく見える!

これあたり、好みですわーあたくしの!
6-13  blue
どの車もお金かけてるし、細かいところにもこだわりが見られる。
ほんとうに好きなんだな。。。って感じる。
どれもこれも、こだわりのカスタムだ。
6-13  clean e

暑くもなく、寒くもなく。
家族連れや犬連れで賑わった。
6-13 dogs huge brog


プリンスは犬も好きざます。

6-13 d and dog

ここでも違う犬や猫のレスキュー団体がきて活動していた!
6-13  dogs  rescue

この間、ピットブルレスキューのバイカーイベント記事UPしたけど。
http://ninjamama.blog77.fc2.com/blog-entry-698.html

http://ninjamama.blog77.fc2.com/blog-entry-699.html

この団体もピットブルのレスキューに力をいれているそうだ。
こっそり自宅地下などで行われている、ギャング達がピットブルを戦わせ(賭博)。
これを報告した人は礼金がもらえるのだ!
でも見つけるのは難しいと思う、よっぽど現場の近所にすんでいないとわからないだろうね。
なんとか、がんばって1頭でも最悪な環境から救ってあげて欲しい。

子供達にはイベントでおなじみの、簡易タトウ!

6-13 tatoo kids

これは1週間くらいで落ちる子供用のタトウ5ドルなり
子供の簡易タトウといえどもいろんなデザインがあるよ。

アメリカって小さいうちからタトウを身近なものにしてるんだよね。

めちゃくちゃ子供達の長い列ができているのに、プリンセスも簡易タトウを腕にほしいという。

ベル「あーうちに機関車トーマスとスポンジボブの簡易タトウあるから、うちに帰ったら腕につけなよ」
プリンセス「ハートのがいいの!トーマスなんていやっ、男の子みたいだもの!」

チッ!そうきたか! 「こんなのすぐ取れちゃうから。。。大人になったら本物でもすれば!」で無理に退散。

「えーっ、マミーは本物タトウは痛い!って言っていたから、本物はいや」
大人になって簡易タトウの方がはずかしくて。。あたしはいやだけど(笑)

通りのブティックで子供用Tシャツ発見。

6-13 t shirts
プリンスにどうかな?とおもったんだけど、こんな幼児のTシャツが日本円で3000円は高い。
しかも成長期ですぐに着れなくなるのに・・・やめときました。

楽しかった。
やっぱこういうイベントは大好き。
家族でいけるのがいいよね。

残念だったのは。。。バイク1台・・・・・・だけ?? マジか!

ベル夫、またバイクで夕方走りにいった。
少しでも土日の両方乗ってずるいぜ!と思ったんだけど、ZXを1日でもやすませないと。
なんせ平日は毎日走ってるからね。

マッスルカーいいなあ。。。。。


















テーマ:クラシックカーイベント - ジャンル:車・バイク

初心者お断りの峠走行会!転倒者そこまでーっ!
初心者お断りの峠走行会へ出撃!
うちのクラブの告知には上級者、もしくは免許とってからせめて2~3年以上というのが参加資格。

久しぶりのホームコースなのでレーシング(戦闘)パンツも履いて(なんだよう!2~3か月振りに戦闘パンツはいたら。。。洗濯してないのに縮んでんだよ!最後のボタンがパチンと出来ないんだよう(笑)

脊椎プロテクターもジャケットの中に着て、出撃用意!

実は寝坊しちゃったんだ!めずらしく2度寝しちゃってさ!
電話をCAPOにして、皆は先に出発してもらい、あたしはあとから追いかけることに!

峠に入ってひた走り合流場所、中腹のレストラン&バーに向かう。

朝の9時すぎだったんで、けっこう飛ばせたから追いつくかな?
と思ったけど全然仲間の姿なし。。。めちゃ飛ばしてるなやつら!なんて思いながら追撃だ。

レストラン&バーの駐車場で待った!

6-9 canyon hells
6-9 hells parking s

ハーレーのおじさんたちがガンガン集まってきて、ジロジロ見られていこごちわるっ。
スポーツバイクなんて、駐車場であたしだけだもんなあ。

頂上下って、高速コーナーの連続した隣町まで行って、彼らはUターンして戻って来るはずが待っても来ない。。。

いやな予感だ。。。携帯にCAPOからテキストがきた。
なぬうーーー。
仲間の一人。。。クラッシュしたやつがいる!怪我はなさそうだ。。。。
6-9  capo text

まじかいな。。。これから皆で朝食食べて楽しくすごして。
また、帰りは峠でびゅんびゅん皆で楽しむはずが。。。。

残念!ここでお開きとなったのだ!

仲間の一人、R1が下りコーナーで転倒!走る意欲なくして数人は反対方向から帰ったらしい。
うーん、あたしは・・・どうしよう。

ライダーは打ち身だけだし、バイクもなんとか動く。
CAPOは事故車を先導しゆっくり峠を下ると言う・・・おっ。。。お帰りですかい。。。

えーっ。。。朝メシはあ??楽しみで朝メシ抜きで張り切ってきたんすけど!
しかもリアタイヤ、左のサイドは死んでるけど右はまだ行けるからと飛ばしてきたのに!

せっかく久しぶりにホームコースに来たので。
好きなコーナーのあたりを何往復かすることに。走り屋たるもの、さみしくても一人で峠を何度か往復すべし


ポリスがけっこうでてきてたのでビクビクした。。。コーナー抜けて、ポリスがいたら?とか考えてたよ。

で、頂上でクラブのメンバー(遅刻したので皆とは会えずにここで彼女とまったりしてた)とばったり。

6-9  friend O

少し事故について話したりで。
景色も一応楽しんでおいた。
6-9 bell look out peace brog
ホームコースだから景色はどうでもいいんだけど。
走れれば(笑)

腹がめちゃ空いた。早く峠を下っておうちに帰ろう・・・・

ほとんど黄色い追い越し禁止車線ばっかで、前に遅い車がいたらアウトだ・・・と思ったら途中から。

見事アウトだった!(笑)

おっそい!しかも6~7台の車、バイクが後ろに詰まってるのに、おんぼろのワゴン車は道路わきに寄ろうともしない。

普通はこんなに自分が原因で詰まっていたら、道譲らない??

ZXはさ中途半端な走りの時は腰がめちゃくちゃ痛くなるんだよなあ。
変に負担がかかるのだ。


ギア高めでダラダラ流れ走りってのが、一番嫌いなんだ。
ギアは低めで、メリハリを求む!しっかりとタイヤに接地感を感じていたいのだ。

そんなんで、帰りのあたしは。。。。
もうイライラしていたのだ!おまけに腹ペコで余計イライラだ!
バカボンのおまわりさん。。助けて!

omawari.jpg

おっとお!あたしはお笑いではなくやっぱこっち系。

ハードボイルド。。。ベルボ13ですからっ


そこでウケてはいけない。。。ベルボ13はお笑いではないのだ!

これじゃあーコワすぎだな!

golgo bell

なんだか不完全燃焼だな。

ヘルメットマミーが家に着くなり、ベル夫とプリンセスは映画に行ってしまった。
着替える暇もなく。。。

どれどれ我が、息子にウイリーでも教えるか・・・・・
はずかしいがタイマーで撮っている(笑)
6-9 whilee
6-9 whilee 2 brog

プリンス!やってみろ!返事はっ! どうしたっ!

6-9  prin met oyako






テーマ:ツーリングレポート - ジャンル:車・バイク

アメリカ人ベル夫の母編!(母変?)
本日フリーウエイで携帯片手で運転している女性に急に横から車線変更され危機一髪!だったベルボトムです。
140キロくらいの流れで横からスッにはさすがにカチンだ!こんな爆音ZXでもフリーウエイじゃあんま効き目ないのかなあ。。。(汗)

さて、管理者だけが見れるコメントで応援とともに。。ベルボさんと書かれてありました。(笑)

うーん。。こういうイメージなの?あたし。。。こりゃあ~ごつくないかい?
ZXとは似合いませんな。

髪長くしてみた!
0.jpg


ベルボ13.。。。なんでゴルゴは13なの??あの顔で13歳??

今日はアメリカ人の姑の話。(ベル夫のマミーだ)
相手がアメリカ人だからか?信じられないことが多いのだ。


その1.ダイエットしても全然体重が減らないと逆切れ。

CAに遊びに来るたびに、自分が何を食べたか?書いたメモを見せ。
「サラダとこれしか食べていないのに、体重が落ちないのよ。」
「あなたは、ジャンクフードばかり食べているのに太らない、アジア人だからなの?

「アジア人はお腹に寄生虫でもいるんじゃないかいら?だから虫が栄養とるから太らないのかしら?」(あんたそれ、戦時中のはなしだよっ)

わかったのだ原因が!

彼女、朝は超がっつり!ベルボトムが残していても彼女は完食!
昼はマックへいって、ベルボトムがビックマックに食らいつき、フレンチフライのラージを食い尽くすのを横目でみながらサラダ。。

そして。。。でたあ!サラダのあと。。。アイスクリームとクッキー買って食べてんじゃん!
夕方、ベル夫に焼いたココナッツクリームパイを食べている・・・
夕食後。。シャワーのあと(9時くらい)ポップコーン食べてんじゃないよ!

そして。。うーん「寝る前にコーヒー(カフェイン無し)クッキーいただくわ」

えーっ????あなた寝る寸前にクッキーですかい!
こうしてカロリー表示の本を持ち歩いてもなーんらダイエットにならない義母である。
そして体重が減らないのはアメリカ人だからか!と怒らないでくれ。


その2 言う事とやる事がまったく違う義母。

甘いものばかり’食べると糖尿病になるから、気をつけないと!
ベル夫に会うたびに言う義母、あなたのおじいちゃんもおばあちゃんも糖尿病だったのよ。
で、夕食前にココナッツクリームパイやアップルパイを焼き。

ベル夫に「食べる?味見して?あなたのために作ったのよ」

で、「NO 今はいらない」と言われムッとする義母。。。。

朝、ベル夫に糖尿病に気をつけろ!甘いもの控えろと言ったあなた。。。なんでそんなもの作って食べさせるのだ?



その3 いかにもバイクと言えばハーレーの世代の義母。
ベルボトムがバイク買った時だ。

どんな車種かもきかず、いきなり「ハーレーはね。。なつかしいわ。離婚した次の年につきあっていた彼がハーレー乗っていて、よくタンデムしたのよお」

あら?うちにハーレーのコーヒーカップあるからあげるわ。。。機関銃のようにハーレーの君の思い出を話するから、あたしがJAPANESEバイク乗ってるの言うの忘れた。

そうしたらさ、ハーレーのデイラーのコーヒーカップ送ってきた。。
あのお。。あたしのバイクはハーレーじゃないんだけども・・人の話も聞いてくれ


その4 ドラマクイーン。
インデイアナ州に住んでいた時だ、まだ子供もいなかったあたしたち。
義母からデイナーにいこうと誘われレストランへ!

そこで、食事している時に、義母が義母の行く教会へあたし達を勧誘しだした。

「ベルボトム、うちの教会にはたくさん中国人がいるの、だからいろいろ話できるでしょ?YaoやYanやChan (アグネスチャン??) etc…ぞくぞくと中国人の名前を出してきた。

どうでもいいよ!中国人の名前言われても困るんですけど。。。あたし日本人ですから!

で「教会へ行くのを押し付けないでくれ!」と言ったベル夫に。

「教会のどこが悪い!」いきなりテーブル叩いて、ぶち切れて泣いてレストランを飛び出た義母。

あのおー支払いは???食い逃げですかあ?


その5 おいしいと言いかけ、イカと聞いたらペッと吐き出す義母。

結婚してインデイアナ州にいた時に、近所の義母を夕食に招待。
あたしはてんぷらうどんを作ったのだ、わざわざ1時間かけて日本の食品店までいってさ。
で、てんぷらはえびといか・・・
イカのてんぷらは。。あたしだけに。

ベル夫はベル母にいたずら心でイカのてんぷらをすすめた。

なに?これはなに?と聞く義母にベル夫は「白身の魚だ」

信じた義母は食べ「硬いわね、おいしい。。。。」そこでベル夫は「それはイカ(スクイッド)だよ」と笑って言ったのだ。

義母はいきなり立ち上がり、んごごごご。。。ぺっとゴミ箱に吐き出したのだ。

あなた、おいしいといったじゃないか、なんでイカと聞いていきなりかわるんだ。


その6 ぼんざい?ばんざい?
アメリカでも盆栽は有名だ。
道脇脇のトラックに掲げられた紙にBONZAIと書かれていた。アメリカではボンザイと言うのだ!

何度か日本の映画を(アメリカ語ふきかえ)で見た義母はBANZAIを覚えていた(でも何かはしらない)

で、販売しているおやじに(日系人)義母は「エクスキューズミー、ボンザイとバンザイはどういう違いなの? 種類?それともただ読み方?」

すました顔で聞いているのだ!


ほら、おじさん困ってるじゃないか!そういう質問は日本人であるあたしにしてくれよっ!
BANZAI.jpg


その7 BOBA(タピオカ)入りのお茶を掃除機のように吸い込む義母。

うちの会社から近いところにBOBA TEAで有名な店がある。
冷たいお茶の中にけっこう大きめな丸いタピオカがゴロゴロ入っている。
大きめで重いのでカップの下に沈んでいる。

ぶっといストローで茶を飲み、そしてタピオカは食べてたのしむのだ。
あくまでもタピオカは飲み込まず、食べるのだ。

義母にBOBA入りハニーグリーンテイを買ってあげ。
家族で一休みして飲んだ。

いきなり義母は。。。ズゴゴゴゴ。。。っと

お茶と一緒に大きな丸いタピオカまで吸い込んで同時に飲んでいる.

あなた!そんなでかいタピオカを噛まずに一気飲み?それはまるで掃除機のような音だった・

あわてて「あっ!お義母さん、それは大きすぎるから飲み込まないで噛んで食べて]

「OH‘どうりで、のどに詰まって窒息しそうな飲み物だと思ったのよ」


その8 札幌の大きさが気になる義母。

インデイアナに住んでいた時、そこには何人か日本人の知り合いがいた。
義母が教会でアジア人にあうたびに。
必ず、アジア人に声をかける「あなた日本人?」

もし、日本人と言うと。。「うちの嫁も!あなたどこから。。」「京都からです」

京都?京都と札幌はどっちが大きいの?

横浜ですけど?に横浜と札幌はどちらが大きいの?

日本人の方にベルボトムの姑さん?あうたびに札幌とあなたの街は大きいの?と聞かれこまっている。
と数人に言われたことがある。

姑よ!どっちが大きい町なのか?なぜにきくのでしょうか?

こんな義母ですが62歳 独身生活20年以上。。。。
嫁にいかがですか?

本人は。。クリスチャンで裕福で、エルビスプレスリーに似た人がいいそうです。

来たれ!勇気ある日本男子!


今、アメリカ直販では。。。。義母を嫁にすると、もれなくベルボトムファミリーが着いて来ます!

お電話!♪おまちしーてーいまーす!!♪
しつこい??












テーマ:家庭内事情 - ジャンル:結婚・家庭生活

バイカーズイベントのつづき!あたしどうやって帰る?
バイカーズイベント,犬達を救え!レポの第2弾だよ。
ピットブルのレスキュー団体は、オリジナルのTシャツやグッズなどを販売し、売り上げをレスキューの一部資金にしている。

かわいいクマさんバイカーの置物が勢ぞろい!

スポーツバイクのがなく残念!  ベル夫にNAVYクマさんでも。。と思ったが、軍関係のはマリーンとアーミーだけだった.
クルーザー乗り、とくにハーレーファンには最高のギフトだと思う。
6-4  event  gift

会社の友人に、イベントのことを話したらさ。
「ピットブルをレスキュー?あんな怖い犬は安楽死するべきだ。
トレーニングしたって、いつ人を攻撃するかわからないよ!」というんだよ。

たまに遊びに来ていた孫が、かみ殺されたとかニュースで聞く。
でもさそれは一部、性格にもよるんだよね。
よっぽど気が荒く矯正できない子は安楽死しているみたい。
でもね、中にはフレンドリーで、いい子もたくさんいるのだ。
小さな子供、猫とも仲良く暮らしてる子だっているんだ。


RaniとJohn
やっぱビールね。。。あなたも!JOHN.
6-4  Rani  2 zx

MikeとBOBBY.
よくしゃべるよ、まじで話し好きな彼ら!おもしろい話しがたくさん聞ける。
はじめてバイクでコケた話しなんか最高。
6-4  friend O

このイベントの協賛をヤマハもしているのだ。
ヤマハのテントへ行きまったり、さすがにクルーザーバイカーは寄り付かない。
本当にね~おもしろいよ。
バイクの種類だけで見事に壁があるから!

R1いいねえ、めちゃくちゃ、すすめられたけどあたしにはこのパワーは峠で扱いきれないだろうから、遠慮しておく。
6-4  r1 sales


ベル父は昔から、自分で扱えきれないないバイクは買うな!とあたしに何度も何度もいってたな・・・
「と、とうさん。。。あ、あたしは、あたしの腕ではR1なんか峠で扱いきれないわけで、あ、あたしは父さんのいうとおりだと思ってるわけで。。(北の国からの純口調)♪アーアーああああああーららーららららら(北の国から)

で、話しはもどって寄付金はくじ引き券購入という形。

くじ引き券を買い、くじ引きがあり、あたるとギフトがもらえるのだ。
当たらなかった人もそれはそれでどうせ寄付金だからと納得できる。

いろいろあるけど、ヤマハからはヤマハのライデイングジャケット、ロッシのサイン入り写真、スケートボード板(VALCOMのデザイナーが今日のイベントのためにデザインした)
クルーザーライダーのベストや、バック、ジャケット、フラットTV,おつまみ、ワインの詰め合わせ、レーストラックの無料券、はい!ここが思い切りアメリカ!ピアスの(へそ、耳、舌どこでも)やタトウの無料券もあるんだ。
6-4 evennt ruffle

くじ引きが始まった!
で、最初にハーレーのおやじさんが。。。番号呼ばれてフラットTV持ち帰った!くそー欲しかった!この時点ですっかりバイクで来たことを忘れていたあたしだ(笑)
おじさんは近所だから奥さんに電話して車でとりにきてもらうそうな・・・で、次になんとあたしの番号がよばれたのだ!

おーあたっちゃったよ!ラッキー!!

TVはすでにないし。。。何がいいかなあ!と思った瞬間。
日本でスケボーかじってたあたしには、スケボーの板!これでプリンスに教えられる!!ぱっと思いついた。

皆はサーキット走行の招待券をすすめたけど、パイロットパワーワンの新品タイヤ買って、片道4時間~5時間をバイクのせて自分でトラック運転して、モーテル泊まって。で8万近く余計にかかるのでパス。

ジャケットはでかでかとヤマハのロゴのついた物を着てカワサキのNINJAに乗るのはこっぱずかしいのでパス。

クルーザーバイカー定番の革ジャン、ベストもグリーンのZXにはとんちんかんでクレージーなのでパス
サドルバックやツーリングバックは。。。もう眼中になしだ(笑)
ロッシのサインと写真は。。。自分にとっては自分が直接会ってもらわなければ意味が無いものなのでパス。・

忘れてた!タトウのタダ券。。。。これにしとけばよかった。
最初に子供のことが頭に浮かんだんだよね。
スケボーならいつでも教えられるから、まずはウイールを買ってとりつけなきゃならないけど。
うちの近くには数箇所のスケボーの公園があるからね(よく大会やってる)今のうちからスケボー天才を作っておこうかな?と思ったり。

VALCOMデザイナーのサイン付きのスケボー板をゲットし浮かれていたら。。。
6-4  skate bell   happy

BOBBYが「ベルボトム。。。どうやって板持って帰るの?持って帰れないじゃない!」
「あっ、忘れてた!あたしどうやって持ち帰るの?」バイクだったんだあ!

ご存知、あたしのZXはタンデムステップもなければ、シングルシート仕様で物なんか載せるところはない。

ましてなんとかバイクにくくりつけてもフリーウエイのスピードじゃ飛んでいく。
フリーウエイで帰るには。。。。うーん。

で、あたしはRANIに頼んで、背中にしょっているバックパックとあたしの背中の間に板をはさんでもらい。
バックパックのショルダーパッドを最高きつくして挟んだ。
いつも持ち歩いている、ブロ友ビリー兄さんからのカワサキの忍者手ぬぐいで一箇所結んだ。

でも、フリーウエイの流れのスピードでスケボ-板はちと怖い・・でも走るのみ!家に帰らなくちゃ!
駐車場でZXにまたがりエンジンかけた時点ですでに視線が痛い!

RANIに「ベルボトム、羽はえたからって飛んでいかないでよ、飛ばさないで走りなよ!」なんて言われ。。。皆とお別れ。
フリーウエイまでの下道。。。めちゃ視線がつらい!
携帯で写真とるのはやめてくれ!


やっぱ、きつー、下道はまだよかった!

フリーウエイあがると最低でも遅いレーンを120~130キロで走らないと渋滞、もしくわあおられる。

で、飛ばすと風圧と風で抵抗が! 板が折れないか、落ちないかハラハラ!
しかもフリーウエイは路面がコンクリートでバンピー、穴ぼこなんかあるから。
そのたびにガタン、ガタン!万が一のためにできるだけ片手運転で、左手を後ろにまわし、板の端をつかみながら走る。腕がめちゃしびれてきた!

嫌なのは、隣に併走する車から写真撮られる事だ。
すでに3~4台の車の助手席、後部席から写真撮られたのだ。
たのむ!あたしをほうっておいてくれ!たかがスケボーの板運んで走ってるだけで珍しがるんじゃないよ!

家が見えてきた。
カーポートでは,ベル夫がプリンスと車の中の掃除をしていた。
ベル夫は「その格好でフリーウエイ走ってきたのか!悪魔が天使の羽つけてるみたいだ!ハッハッハッツ。。。スケボーの板なんかどうしたんだよ」
相かわらず毒舌である!でも見事に無視だ!

「いいからブログ用に写真撮ってよ」と撮ってもらった!
ほら。。。こうして羽のはえたベルボトムはフリーウエイを走ってきたのだ。
6-4 skate 2

ほとんど片手運転で、バンピーなフリーウエイを・・・これほど他の車やバイクにぶっちぎられたことはない!
手がめちゃくちゃしびれていた・・・こんなことならタトウの無料券にしておきゃーよかったな(笑)
苦労してしょってきた板、今回のイベントだけの特別デザイン
6-4 kate dog

夜は、峠でアドレナリンが出すぎた為に、興奮して寝られなかったあたしだ。
目を閉じると聞こえるんだよ。
高回転の爆音、コーナーリング前の減速時、マフラーからバックファイヤーが爆音でパンッ!で,バイクを倒しこむ!パタパタ切り返しの連続。。。峠での楽しかった走り、寝る前なのに思い出してわくわくして寝られないんだよ!病気だよ。

おまけに左腕後方にねじって板を押さえて強い風圧の中ZXで走ったせいで、左肩がコリコリで痛くて、薬をつけて寝たら起きたら治ってた!

「今日はアメリカ直販が自信をもって紹介する、肩こりに効く薬!こちら肩こりにめちゃ効くから!マジ効きますよお!」

6-7 bell


はい、そこでおおげさに言って「わーあ!なんだか効きそうですね」

ベル「この効き目抜群のライダーの必需品、今なら1個10ドル!」 

 アメリカ直販 お電話!♪ お待ちしてーいまーす♪
あ。。。あたし何してんの?? 






テーマ:ツーリングレポート - ジャンル:車・バイク

バイカーズイベント!犬達を救えアメリカレポ。
バイカー大集合!かわいそうな犬達を救え!バイカー集まれイベントに行ってきました!
ピットブルって犬は知ってる?
アメリカではよく、ピットブルをギャングやドラッグデイーラーが護身用、そして犬同士を戦わせて金儲けの為に飼ってるので有名。
動物達の警察も動いていて、犯人の自宅地下など隠れて行われている闘い、とばくをなんとか見つけ、犬達を救助!見つけて救助できてもそれは氷山の一角なんだよね。
もともと犬を使って闘わせ、金を集めるなんて、違法だから見つかれば捕まるのだ。
デトロイトやフロリダ、カリフォルニアなどの黒人、メキシカンギャングなどがだんとつ多いそう。

この救助された犬達の保護、里親探しのボランテイア団体のサポートイベントなのだ~!

まずは、出かけにRANI(ここでおなじみだね)
彼女はバイクスクールのインストラクター!バイク歴6年、ベルボトムとはウマがあう。
彼女も日本で言うとタケをわったようなズバッ!サッパリ系!
彼女と数人の仲間と家から15分ほどのガソリンスタンドで待ち合わせ。

すでに彼女から。。最初から遅刻をにおわせるメッセージが携帯に来てたから(笑)
6-4  rani cell

もし少し遅れても先にいかないでまっておれ!という意味。。。
はい、20分。。ガソリンスタンドの駐車場ポリスの車のそばで小さくなって待った!

やっと、皆が来て。
すぐは向かわず、降りて話してぶらぶら。。。。

KEVIN...やっぱでかいバイクがにあうね~アメリカ人は。
6-4 BMW

今日はあぶない
R6のBOBBYがきた!
1年ぶりに再会!彼はベルボトムのホームコースで年3回もクラッシュしている。。。
命があるのがラッキーだ!
彼のライデイングスタイルは。。。危険な香り!背がでかいからR6が125CCなみ(笑)
見ていてあぶなかしい走りなんだ。
たとえば2台づつ並んで走っていても、自分だけ横の車線に急に出て猛加速しては、横にまた入ってくる。。わけわからんな(笑)
でも性格はいいからゆるすよBOBBY!
6-4 event B  R6

ここから、へ向かう!
この間UPしたクルーザー、ハーレーの集まるレストラン&バーでこのレスキューイベントは行われた。

バイカーのイベントだし、ハーレーの大群が集まるのはわかってる.

でもスポーツライダーのあたし達も何か犬達のためにしたい!と数人で向かった。

やっぱ峠は最高だった。
この店でたまにやるスポーツバイクのタコスナイトの時は、あたしはよくこの峠を走る。
暗い中!(笑)
皆がBOBBY...この峠だいじょうぶかなあ。。。で、RANIから「ベルボトムは後ろから来て!BOBYを見てやって!」って。。。「いやだわ~彼の後ろ。。。こけられたら避けれるかしら」あたしはケツもち。。。最後からついていく。

R6のBOBBYはさ、見てて恐い。
必死さ、余裕のなさが見ていて恐いんだ。
まあーおどろいた!ライン取りめちゃくちゃだから。
恐いんだよ。。目の前にいてフラフラ。
この峠は短くてコーナーは6~7個なんだけど、2速で70~80キロくらいで走る、おもしろいコーナー。
1000CCだと1速で。
BOBBYが何度かオーバーランして対向車線はみだしそうになり。
あとでリアブレーキ使ってる?ときいたら全然使ってないというのだ。
リアブレーキでけっこう調整できるのに。
見てて恐かった、見ていて冷や汗かいたよ、対向車いたらアウトだね。

駐車場に着いて皆には、もう1回いってくるから!ベルボトムは峠を往復。
レーシングパンツじゃないのとタイヤの左側が死んでいるのでフルバンクなし、あまり寝かせすぎないように走りを楽しんだ。

やっぱ、ハーレーの集まるレストランだから、駐車場はスポーツバイクはあたしたちの他は数台!
6-4 event herley
でもHONDA シャドウなんかもきてた!愛国心わすれちゃーいかんよ!みんな!
6-4 event shadow

ハーレーの常連バイカー達に暖かく迎えられなくても、無視されてもいいわけ。
なんでスポーツバイクのライダーが!!なんていう目で見られても平気!

だってあたしたちはかわいそうな犬達への手助け(募金)にきたのだから。

まずは、到着時の様子を!
6-4 event food and pep
アメリカ、バイカーだけにどこ見てもタトウだらけ。
あたしは暑くてもジャケット着てた。
あたしはタトウを絶対日焼けしたくないから。
ベル夫なんか「タトウは人に見せるもんなのになんで隠すんだ!君はGOOFY!」だとばかにするんだけど、あたしは見せびらかさないのがだと思ってるんだ。(笑)
6-4 people tatoo
6-4 event beer brog

ここで、あたしの友達達はビール買って飲んだり、食べたり。
今日はあたしの食べ物の写真はないんだ。
峠走るとアドレナリンですぎて、食欲がまったくなくなるんだよね。

まずはRANIと写真!
6-4 Rani  bell  brog

飼い主に虐待された犬達を保護し、新しい飼い主をみつけるのがこの、ボランテイア団体。
タトウ(刺青)SHOPのオーナーなんかも役員しているので、皆タトウだらけだ!
6-4   dog res

彼はピッドブル、レスキューの会員。
バイクの修理屋もしているんだ。
とてもフレンドリーなピットブルだった。
6-4-event bike shop

たくさん写真あるから、パート2で会場のイベントもよう、友達紹介などするね。

そうそう、イベントが終わる頃、大変なことに!あたしはどうやって家に帰るのだ?

つづき、まっててね!!



テーマ:イベント - ジャンル:車・バイク

タイヤはもう死んでいた、ハイサイドのトラウマ!
こんにちは、いつも熱い、燃えてる女!ベルボトムです。
あたしのリアタイヤ。。。今日気がついた!もう終わってた!
パイロットパワーワンだけだよ、サイドから最初に寿命がきちゃったのは。

このタイヤは魔法だ。。すべる気が全然しなかった。
温まりもめちゃはやっ!しかも接地感の高さは今まで使ったのタイヤの中で最高だ。
バンク中にほんとうにしっかりグリップしバイクとの一体感がものすごく感じられる。
サラサラではなくねっとり、しっとりなのだ。

今日の会社帰りにバトル勃発(笑)いつもいうけど、張り合うつもりなんかまったく無いのに。

急いでいると、車が便乗して追いかけてくるんだよね、ずばぬけて飛ばしてて、あおられるんだからどうしていいのさ!(笑)

日本だと峠なんかでも追いつくと、走り屋はもちろん車は窓から手を上げて、先にいけ!GO! GO!って手で合図してくれていた。
あたしたちも、手を上げてお礼。
そういう日本の風習がすきだったりする。
トラックなんかもそう、のろいからって、道をあけて先に行けって合図してくれる!

そういうのが。。。ここCAではないのだ(笑)
遅かろうが、俺は俺!絶対ゆずるもんか!的な態度。
トラックなんかもそう、ノロノロでもまず譲ってくれない。
のろいからなんて抜かして割り込んだら、モーレツ相手を怒らせる。

フリーウエイには、バイクと道路を共用しましょう。
バイクの為に2度確認!などと電光掲示板にでてるんだけど、見てる人なんかいないと思うんだ。
だって140や150キロで走ってて掲示板ゆっくり見てるようなドライバーはいないと思う(笑)

話しはそれたけど、フリーウエイの入り口のコーナーここで勝負は決まるのだ。
このコーナーをいかにスピード殺さず走りぬけ、、本線に入り込むかが勝負の別れ目!
ここでフリーウエイまでのしつこい車をつきはなすのだよ!むはははは。。。

中にはタイヤ鳴らしておいかけてくる必死なドライバーもいるけど。
ZXは負け知らずだ!

言っておくけど、ベルボトムは挑発してくるやつがいなければ、そしておしっこ我慢していなければ、ひじょーにおとなしい走り!となっておりますので誤解のないようおねがいいたします。(笑)

リアタイヤ。。。サイドがもう終わってしまったみたい、コーナーでバンクさせたら。
バンク中、今日はけっこうジリジリ滑っていたので、コーナー出口付近が見えた時のバカ加速はしなかった。

グワッと滑らないのがこのタイヤのいいところ。
サイドはもう解けてカチカチ固まった状態、右側はまだいけそう。
センターもあと1ヶ月もつかなあ。。。。入れ替えるまででバンク角を深くは、もうとれないことが判明!

以前も話したけど、走り屋時代、峠でハイサイドくらって2ヶ月入院したことがある。
何度も言うけど、かなり怖かった。

はずかしいけど今もトラウマなのだ。マジで悩んでいる!

リアタイヤの右側の端と左側を比べてみて。
こんなに得意、不得意で違うのだ。


左側はタイヤの慣らしが終わってすぐにサイドまでデロデロとけはじめていた。
ここまでいったらもうカチカチに固まって寿命みたい。

ちなみにベルボトムは毎日通勤でzxに乗っ
ているけど。
フリーウエイの出入り口のコーナー、下道にでて会社へ向かう途中のオフイス街の数箇所のコーナーで楽しんでいる、何回か往復してみたり(気温が高い日)、週末のライドでは小さな数箇所のコーナーのあるキャニオンを通って目的地なんて場合なんかにけっこう倒しこんで走る。
フリーウエイのスピードはハンパじゃないから、出入り口のコーナーだとけっこう簡単にサイドが溶けちゃうんだよね、日本の高速だとありえないかも。フリーウエイだとどうしてもサーキットスピードだから、タイヤが持たないんだよね。

6-3 tire left

なのにハイサイドのトラウマの右側は!
まあ、これだと正常な人のタイヤってかんじだな。。。
めちゃ、きれいじゃないか!
6-3 right tire

でも、あたし右にバンクするときはスピードもバンク角も控えめなんだよね。
思い切りが悪い走り方に右になるとなってしまうのだ。
なんかぎこちないのだ。

レーサーじゃないのだから、気にするなといわれればそうだけど。
コーナー大好きあたしとしては、走りながらもやもやしちゃうわけ。

いまだに克服できないんだよね、こんな自分に頭にきちゃってイライラする。

こうやってほぼ毎日ZXと全天候型で何年も何年も走っている、それでも右バンクのトラウマはそのままなんだよね。

みんなにもトラウマになってることってあるの?
ロッシとかすごいよね、全然トラウマなさそう。
こういうトラウマ克服できた人いる?

みんな、知ってる?
ハイサイドは低速でもおこるんだよね。

飛ばさないから、心配ないなんて思っていると。。。こんなに簡単に低速でも投げ飛ばされるから注意だよ。



さて、鳥の足(BBQ)にくらいつくプリンス。。。。やっぱ肉食のDNAが強いんだな6-3 nikusyoku


かぶりつきだもん(笑)


テーマ:タイヤ - ジャンル:車・バイク

北の国から&北海道は最高なのだ!
こにゃにゃちは!小学1年生の、理科のテストで太陽が昇る方向を書きなさいという質問に。

あうーあうー。。。パッ!思い出した!

♪西から昇ったお日様が。。。東にしーずうむ!

これでいいのだ~と思い出し。答えに西と書いてバッテンくらったベルボトムでございます。

ちなみに音楽のテストで楽器あてテストでホルンのことを隣の席のあいつは。。。あいつは。。。うーん。
守屋君、答えをホルモンと書いてバッテンくらっておりました。おしいっ!

えー道産子のベルボトムですが。
大昔から北海道の大地をバイクでビュンビュンと!
北海道。。。何周したかな!忘れるくらい走った。

今日は北海道の思い出を!君へ!

ぜひ北海道をバイクで走って欲しいと願いを込めて!


ちなみにベルボトムは来年の夏来日、来道しますので!よろしくね!

札幌に住んでいるとき、一番嫌だったのは北海道に行った事はないけど、きつねやクマが家のそばまでくるんでしょう?

これ言われるのが一番嫌だった。
あれかい?
北の国からの?蛍がきつねに向かってルールールー。。。。。まさかっ!


当時、ベルボトムの家は札幌駅のそばでいつもネオンがらんらんと輝き。
北大や代々木ゼミナールなどあって人がうじゃうじゃ、地下鉄の駅もあり。どうしてクマが?

どこからクマがでてくんだよう!とハラを立てておった。

ほんとうに本州の人は北海道全域にクマ、鹿、きつねがでてくると思っているのかい?
札幌のあの渋滞の中、クマがでてくるとでも?

鹿といえば。。。あたしは稚内の帰り、自分のピックアップトラックですっとばしていた(夜8時すぎ)
言っておくけど山の中ね、市街地ではなく。
山道を飛ばしていたら道路脇に何度か、たくさんの光る目発見。こわーっ。

数分後・・・馬か!と思うくらいのでかい鹿!しかも角がすごかった!
道路わきから車の前にジャンプして飛び込んできた。
飛ばしていたんだけど衝撃とともに。鹿はそのまま道路わきに逃げていった。
車から降りると。。。。高かったガードバーがボンネットにめりこみ。
右のヘッドライトが破損。
これ、乗用車や軽自動車なら吹っ飛んでたかも。

あたしのは頑丈な1ナンバーのピックアップトラックは重くてがっしり。。
それでもかなりのショックを車に受けた。
そのまま家に4時間くらい運転し帰宅。
次の日、よくみたらたーくさん鹿の毛がボンネットとガードバーに挟まっていた。。
修理代10万、なんだ!ガードバーと同じ値段じゃないかよ!とショックをうけたものです。

あと、郊外ではツーリング中にいきなり鹿の死体がど真ん中にあってよけてバイクで事故る。
きつねが飛び出てきてのバイク事故も多いから注意なのだ。

何度も言っておく、札幌のススキノ、市街地には鹿は飛び出てこない!

ここらだと、なぜか住宅街に丘からスカンクやあらいぐまが。。住宅地に住み着くと
隠れ場所、餌に困らないからとか!

皆には北海道といえば、北の国からのイメージがかーなり強いのだね?そうでしょ?
確かに富良野へ行くとTVのまま。

駅には、さだまさしの♪あーああああああーあ、ららららららラー。。。北の国からの曲が一日中流れていた。
sympho.jpg
やっぱ、これにもさだまさしのあーあーああああああー。。の曲もはいっているのか?

ベルボトムは富良野が好きだ。
バイク買うたびに、新車の慣らしは富良野へ行っていた!

もう駅が見えてくると、さだまさしのアーアーアーアーアーアーアー。。。北の国からのテーマソングが頭の中で!またか!いつもじゃないか!と思いながら口ずさんでいるのだ!

しかもメットの中でつい。。田中邦衛の物まねで、つい口をとがらせ「あついっしょー休んでいけばいいべさ」とかブツブツと。。。

富良野は最高!なぜならメロン直売店で超格安で今たべごろの熟れたメロンが格安で買えるからだ。
出荷するには熟れすぎのメロン、そこで切ってもらいすぐ食べるのだ。

めちゃ甘いから。直売という旗が目印だ。

そしてゆでたてとうきびや、アスパラガスもある。。。アメリカではアスパラガスたべるとおならがくさいとか、おしっこがメチャ臭いといわれているが、いいのだ北海道のアスパラは最高だっ!
アスパラガス、ゆでたてをマユネーズと醤油で出してくれる。。めちゃうまですから!

あたくしは札幌近郊が大好きである。
何度もいってしまう、支笏湖、洞爺湖、中山峠。
長沼町なんかもいいねえ。アイスクリーム街道!

そして阿寒、摩周湖、最高よ!はずせないね。
修学旅行や遠足でもいったな・・・
帯広、釧路もいいねえ。

釧路は子供のときからの好物のめちゃうまスパゲテイミートソースの泉屋がある。

じゅうじゅうと鉄板皿で運ばれてくるのだ。
大盛り頼んだらフライパンごとでてきてびびりました(笑)今、思うとデートで大盛りはまずかったな・・・・色気もなにもありゃしなかった。
駅前の和商市場でカニや、たらこ買うのもよし。

でもあたしは2度と行きたくないところがある。
まず砂湯。。ここの夏のキャンプは最悪だ。
テントでごったがえし、しかも徹夜で花火や音楽きいてさわぐやつらで寝られなかった。
ちょっとグラサンはずして、テントの上におき、テントの中の荷物取ってる間に、グラサン盗まれ。
バイク止めていた場所ではいたずら騒ぎなどがあった。
景色以外にいい思い出はないけど、キャンプしないのならお勧め。

そして、北見。
北見の駅で本州勢の数人と大雨の中、宿をさがした。
タクシーが止まっていたので「ここらへんに安い宿はないですか?」と数人できいたのだ。
タクシーの運ちゃんは、おまえらみたいなバイク連中が毎年くるから駅がごったがえし。
地元の客が減る、「ここにいたら客取れないから早くあっちに行け!」といわれたのだ。
それから北見といえば。。。この悪い思い出がよみがえる!
ほかの本州からのライダーたちも驚いていた・・・もうこねえ!と怒っていたのだ。

あたしには地元札幌が最高だ。
数日滞在していろんなところへ行ってみて欲しい。
時間がなければ、札幌駅だけでたーさんのおみやげ屋、レストランで楽しみ事ができるし。
駅からそのまま地下鉄に乗ってすすきのにでちゃうのもあり。

函館なんかもいいねえ。
時効だから言ってしまうが。。当時、学生の時19になりたてだな。
札幌からわざわざ函館に行ったのだ、もちろん峠が目的だ。

函館のバリマシファンのチームと会うことに。・
夜、9時過ぎてからゲートに監視人がいなくなるとともに函館山の、あのせまい峠をくるくると膝すりして上り下り。

真っ暗闇の中膝の空き缶からの火花が花火のように・・・今思うともうできないねえ、あんなことは。

でね、すごかったあそこは、だってほとんどバイクは倒しっぱなしのまま、直線の記憶ないんだけど(笑)

バイクはバンクさせ出口見据えたままだった、腰落として膝すったままくるくる走ってる感じ。今バイクで行ったら怖いかも。。。
若いって無謀だ。
今は函館山はバイクだめみたいね。

でも散々走って温泉宿に泊まったのに、温泉にも入らず。
高校の時からの仲間男子と(ベルボトムだけ女)雑魚寝、合宿みたいな日だったけど、今ではいい思い出だ。
そして、何を食べたかといえば。。。函館まで行きながらいかそうめんもラーメンもたべず。
セブンイレブンでおでんとおにぎりだったなあ。

そうだ、トラピスト正道院でめちゃうまクッキー買ったなあ。
お口でスーッととけるおいしい昔ながらのクッキーがあるんだよ。
なんせタイヤがどんどんなくなるから、お金あんまりなかったな、学校帰りにバイトしてたけど、バイクのローンとタイヤ、ガソリン代で消えていた。
何しにあんな遠くの函館までわざわざいったんだ。。。といわれれば。。膝すりに(笑)

こんなあたしですが、北海道で生まれ育ち。
アメリカにいても北海道がだーいすきなのであります。

北海道へバイクで行った事のない君!
ぜひバイクで行ってみてほしい。
そこには、男のロマン、女のロマンがある!

なーんて言いたいけど。。。うまいもんたーくさんあるからさ!

今年いけない人はなんとか来年の夏に北海道にきて!オフ会しちゃうよ! (笑)


テーマ:女性ライダー - ジャンル:車・バイク




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。