アメリカでライダー復活!いくつになってもカッ飛びマミ-でございます!
ZX-6R& R1で雨にも負けず全天候型通勤&峠&サーキット、期間限定でブログ再開してます。


プロフィール

ベルボトム

Author:ベルボトム
バイク歴20年近くになる、高校の時、バイクで停学になっても乗り続けたバイクキチ。
3度の飯よりバイクで愛読書はバリバリマシーンだった。
峠での事故後、レーサーになるならスポンサーしてくれるという申し出があったが、今度は死ぬぞ!との親の猛反対でレーサーにはならず、身のふりを考えるため日本一周の旅に出る。(レーサーレプリカで)
以前はHONDAファン、NSR250R SP. VFR400R, RVF,そして最後にCBR750R!その後アメリカで結婚、出産、そして男カワサキに乗るが2014 R1も仲間入り。

通勤&峠用 戦闘機 06 ZX-6R(636);フルパワーMOD.
, K&Nエアフィルター、ブレーキパッド(レーシング)、フレームスライダー、リアシングルシートカバー、GPR ステビライザー、ツ-ブラザースレーシングマフラー.GPスタイル(逆シフト)、VORTEXスプロケット&RKゴールドチエーン(レーシングコンバージョンKit)。 

2014 ヤマハR1も仲間入りでZXは引退間近。

北海道出身、カリフォルニア在住! アメリカ人の夫、おませな11歳の娘、11歳の猫、5歳の息子暴れん坊将軍、2歳の犬と暮らす。身長170センチ、食欲旺盛、ジャンクフード大好き。自分でもいやなくらいスピード狂だけど他人が運転するものやジェットコースターは怖い・

職業/航空機の部品販売業界でまじめに働くマミー。

膝すり大好き、峠大好き、コーナー大好き!
直線嫌い!バイクいじりだーいすき!

毎日、毎日片道42キロ、往復84キロを愛車、爆音NINJA 06 ZX-6R&2014 R1で元気に雨の日も風の日もかっとび出勤!

コメント大歓迎!日本が恋しいベルボトムは皆さんのコメントが楽しみです!まってま~す!
日本人の友達大歓迎!

リンクご自由にどうぞ。

下をクリックしてちょ!ランキングに参加しています!よろしくお願いします!
にほんブログ村 バイクブログへ

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ


Please Click Here


にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 国際生活へ
にほんブログ村

ランキングはこちらをクリック!

ブログランキング【ブロブロ】

BlogPeople「趣味の世界」ブログランキング

あしあと残してね、あとで訪問しまーす。。


写真の無断転載禁止です!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



あし@



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Transformers4!アメリカより映画のおすすめ。
んちゃ!

アメリカより皆様へ、ベルボトム鼻息あらく、おすすめの映画を!
ずばりっ!Transformers 4でござります。

8-1 tp

こちら、あたしと息子プリンスの大好きなシリーズ!映画は大人向けであるけども。

映画自体、大人の内容であるのだけど、やはりロボット、車関係は
子供にアメリカでは大人気である。
いや、子供だけではなく。。。大人、車好きな人間にもだ。


息子プリンス、ハイパーでタフな男・・・・おしゃべりすぎて、だまっとれ!
とあたしによく言われるが、それでもしゃべり続ける男。
こんな男は映画館では迷惑である。

4歳といえば、いや..あたしのDNAばりっばりなので
そりゃあー大変なわけで、映画なんてとんでもない。
昨年はAvengersみにいって、最後の最後にうろうろしだして。
なんてことがあったので、Transformers4がくるぞくるぞ。のときにはもう彼は
行く気まんたん、数ヶ月前からいつみにいく?いつ?とそりゃあーすごい執念であった。

封切された日。。。会社の友人たちから、取引先の人たちまで。
この映画にいくというのを聞いて、こりゃあー大行列ですごいことになる!
くわばらくわばら、、ほとぼりがさめてからいくとしよう。。。と決めたあたしだ。
バイク仲間や、会社の人、知り合いはこの日FBに見に行ったことなどUPしていて。
なんだみんな行くんじゃないかっ!
この映画。。いくら稼ぐんだ?と思ってしまったくらいである。

毎回Transformers4はまだきてないよお、DVD買おうね。。と、プリンスをだましていた。
Transformersが大好きなあたしは、もうさっさと一人でみにいきたかったのだ。

9月にプリンスは幼稚園の年少さん、10月で5歳になるから。
入学手続きで予防接種とその証明がいるので、あたしは休暇をとって。
医者へ。。注射ときくだけで大騒ぎなので。
なにもいわず。。。注射の前に。。。これしないと幼稚園にはいけないぞ。
泣かなかったら、Transformers4の映画に今日、病院帰りにつれていくぞ!


ものでつる!

プリンスさん!きらきら。。。目が輝き。
OK.泣かないよ!とはりきりだした。。。単純である。


ブサッと注射4発

2本目までOK!
3本目で涙がぽろ。。4本目涙ポロ。。。
すぐに顔をあたしの肩にうずめ。。ふいたもよう!んわあーと泣くこともせず。涙を
さっとふいて見せたプリンス。

よし!えらいぞ!男だな!お前は!と、まるでおやじのようなベルボトムでありました。

こうして病院の駐車場にてI-Phoneで上演場所、時間をしらべて病院から30分ほどの
映画館へ!

映画の前に、がんばった君にはアイスクリームのごほうびだ。
男プリンス、くいっぷりはすばらしい。


8-1 D-ice

いやあー映画はすごいよかった。
1Transformers 1.2.3との続きと考えている方は。。。違うよ。
まったく別物。
アクションさながら、父と娘の愛なんかは泣けるね。

4歳児までも3時間近くだまって熱中させる映画・・・これはほんとめったにないよ。

子供の映画ではないけど、大人から子供までも十分たのしめる。
なんたってロボットや恐竜まででてくるんだから。
かなり完成度の高い映画であった。

この落ち着きの無い、やんちゃな男プリンスが一度も席をたたず。
集中!


8-1 d

半ばでコークの飲みすぎで 「マミーはさ、No1(おしっこ)いくから、いっしょにいこう」
プリンス「シーっ、話しかけないで、ピーピー(おしっこ)一人でいって!何がおきたかもどったら教えてあげるから」

って。。4歳児に一人でおしっこいけといわれる母親って。。。


バトルはシカゴと中国の2箇所である、中国の大都会での中国人がうつると。

「日本?日本人?」とでかい声で聞くので、だまっとれ「違う、中国人だ」バサッ。。。

えっ?シーンとなったプリンス。そりゃあーそうである、外国人はアジア人みな、ひとかたまりにしか見てくれないからね。
まあー日本人がアメリカ人、カナダ人、イギリス人の見分けがつかないのと同じかんじだ。

プリンスはどのロボットの名前も知っている、自称Transformers博士なので。
「あーっ!ラチェットは見方なのに、悪いやつに殺されている!NONO…」
とかなり入り込んでおりました。何度か大声で、NO!NOとかいうので。
シーっ。。と注意した。困るね、アメリカ人はよく見入って入り込むタイプが多い。

いやあー息を呑み、どきどき、はらはら。。。トイレにもいくすきをあたえないような映画は
最高である。
あたくしとしてはTransformersのシリーズで1番の出来だと思うな。

しかし、迫力あったな。
人間愛、ロボット愛、そりゃあー最高な映画でした。
内容自体は大人向けなので子供には難しいと思うけど。
なんたって恐竜にロボットに、ドンパチドンパチ、カーバトルだもん。
大喜び、あたしも大喜び!!

ちなみに、あたらしい仲間。
侍。。よろいかぶとのロボットがねーまたかっこいい。
戦うときは和太鼓みたいな音楽とともに軽やかに敵ロボットを
刀でさばく。


8-1s.jpg

これにはプリンス、惚れてしまい。
早速おもちゃをねだられ帰りに購入。。。甘いマミーだ!

自分が欲しいからじゃないの?とまわりにつっこまれつつ。
息子用だと言い切る!

8-1 b
大好きなカマロ、ニューモデルはフロントあたりが悪そうな顔つきで
めちゃくちゃ素敵だ。。。欲しい、ほしい。




おもちゃではなく、本物かっておくれよ!ベル夫!

いやあーもうめちゃかっこいい映画だったな。
また,みにいこうか?とプリンスと話しているあたしだ。

夏にぜひ皆さんも見て欲しいな。
親の目線、子の目線からも見れる。

とくに、娘をもつ世のお父さんにおすすめ

世の娘も、お父さんは口うるさいしうざい!なんて娘にもみてほしい。
お父さんの気持ちがわかるであろう。


それより・・・日本でも公開するのかな??いい映画なのでぜひしてほしいけど。
子のためではなく、自分のためにみにいってね。

あっ。映画はすきがない、どのシーンも息をのむので、おしっこいかないよう、コークの飲みすぎに注意すべし!

それでは、さよなら、さよなら、さよなら!次回UPするときまで。





にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ

Please Click Here



スポンサーサイト
テーマ:自動車・バイク関連ニュース - ジャンル:車・バイク




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。