アメリカでライダー復活!いくつになってもカッ飛びマミ-でございます!
ZX-6R& R1で雨にも負けず全天候型通勤&峠&サーキット、期間限定でブログ再開してます。


プロフィール

ベルボトム

Author:ベルボトム
バイク歴20年近くになる、高校の時、バイクで停学になっても乗り続けたバイクキチ。
3度の飯よりバイクで愛読書はバリバリマシーンだった。
峠での事故後、レーサーになるならスポンサーしてくれるという申し出があったが、今度は死ぬぞ!との親の猛反対でレーサーにはならず、身のふりを考えるため日本一周の旅に出る。(レーサーレプリカで)
以前はHONDAファン、NSR250R SP. VFR400R, RVF,そして最後にCBR750R!その後アメリカで結婚、出産、そして男カワサキに乗るが2014 R1も仲間入り。

通勤&峠用 戦闘機 06 ZX-6R(636);フルパワーMOD.
, K&Nエアフィルター、ブレーキパッド(レーシング)、フレームスライダー、リアシングルシートカバー、GPR ステビライザー、ツ-ブラザースレーシングマフラー.GPスタイル(逆シフト)、VORTEXスプロケット&RKゴールドチエーン(レーシングコンバージョンKit)。 

2014 ヤマハR1も仲間入りでZXは引退間近。

北海道出身、カリフォルニア在住! アメリカ人の夫、おませな11歳の娘、11歳の猫、5歳の息子暴れん坊将軍、2歳の犬と暮らす。身長170センチ、食欲旺盛、ジャンクフード大好き。自分でもいやなくらいスピード狂だけど他人が運転するものやジェットコースターは怖い・

職業/航空機の部品販売業界でまじめに働くマミー。

膝すり大好き、峠大好き、コーナー大好き!
直線嫌い!バイクいじりだーいすき!

毎日、毎日片道42キロ、往復84キロを愛車、爆音NINJA 06 ZX-6R&2014 R1で元気に雨の日も風の日もかっとび出勤!

コメント大歓迎!日本が恋しいベルボトムは皆さんのコメントが楽しみです!まってま~す!
日本人の友達大歓迎!

リンクご自由にどうぞ。

下をクリックしてちょ!ランキングに参加しています!よろしくお願いします!
にほんブログ村 バイクブログへ

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ


Please Click Here


にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 国際生活へ
にほんブログ村

ランキングはこちらをクリック!

ブログランキング【ブロブロ】

BlogPeople「趣味の世界」ブログランキング

あしあと残してね、あとで訪問しまーす。。


写真の無断転載禁止です!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



あし@



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


まんじゅう屋は戦地だニッポン!
んちゃ!みなさーん、土曜ですよお。
いつもはアメリカと1日違うけどみんなと同じ週末だなんてとても不思議。

さて、昨日はむすめっちを連れて、大通リ公園、デパートで買い物など楽しんできたよ。
市の中心部はけっこう暑かったな。
そして数人だけど白人外国人がいて、スタバで話してプリンセスもうれしそうだった。
やっぱTVやまわりがわけわからない日本語なので英語を話す、聞くが恋しくてたまらないようだよ。

歩いていて、やっぱショックなのは、ぶつかっても平気なところだ。
良く考えてみると、アメリカではアジア系、ヒスパニック系とか除いて、白人、黒人という典型的なアメリカンは、どんなやつでもぶつかればEXCUSE MEといって混んでいる人ごみをおしのけて通ったり、前を横切る時はね。
身体にぶつかれば、当然アイム ソーリーと皆いうのだけれども・

日本へ来てそういえば、ぶつかったりするのは当り前の事なのか?
地下鉄で人ごみをかきわけて乗る、降りるなんてときも、何もいわずに人ごみにぶつかって、押のけ
てもOKなんだよね、それが日本では当り前なんだったのかな?
混んでいるし、いちいち他人に気遣ってられないのかもだな。と感じたよ。
そこは大きな違いで久しぶりの日本で1番ショックだった。

昨日、丸井今井の地下の団子屋で、ごま団子など買った・
お盆が近いから60代くらいのおばさんたちがすごく群がっていた。
注文待ちで並んでいると、横からがんがん押してくる。
すみませーん、も、なしで横の人とあたしの間にわりこんでくる。
ぶつかってくる。
何度も小さなおばさんたちにぶつかられ押されて逆切れしそうになったが・・・・我慢した(笑)

だんご買うのに押されて、ぶつかられ、まるで団子買うのに戦争だな。
いやあーほんと驚いた。
ぶつかったり人をおしのけても謝らなくていいのだから楽といえば楽だよね。
でもさ、あたしは体があたるとやっぱ、SORRYは言うね。

お^い!団子くらいでそんなにおさないでくれ!
なんだかあの、バーゲンの時の雰囲気だった。
あたしは、あ~いうのが非常に苦手だ!


いや、ほんと不思議だった・
しかもおばちゃんたちは背が170のあたしに比べればかなり小さい。
小さいがすごいパワーで押してくるのだ・
それはまるで。。。。昔見ていた(お母さんといっしょ)って番組で歌のおにいさんに群がる子供の様に(笑)

そんな思いをしてコーヒー大福、ごまだんごを買い占めあたしは幸せであった。
写真で紹介できないのが残念だけど、アメリカ帰ったらね。

街中でもアメリカ人にしか見えないプリンセスは、よその子供達(特に中学生くらい)やおやじに振り返って何度も見られる。
そのたびに「どうしてあの子たちはあたしを何度も見るの」と聞くのでこまっている。
それは・・・プリンセスが美しいからじゃないのお?
といっているが。
何度も歩きながら振りかえってみる女子中学生集団に、本当は日本語で「何をじろじろ見てんだゴルアアー」と言わせてみたいあたしだ。(笑)
母ちゃんがいうとさ。。。怖くておしっこ漏らされたらこまるっしょ(笑)

プリンセスは8歳だが、なぜか中学生くらいの女子にじろじろ見られるのだ。しかも
一人が気づいてまわりに耳打ちを..ほかの子達がイッセイに振りかえるという感じだ。
いじめとかってこういう感じなのかな。

やはり男子はシャイなのかじろじろみることはないね。
でもさ、外国からきた観光客とか、すんでいる人は毎日こういう状況にあるんだろうなあ。と思ったよ。

毎日色んな発見があるよ。
日本のいろんな面も外から見えるし、考えされる事もあるね。
プリンセスにもいい勉強になってるよ!

いつも写真ないのに見てくれてありがとう!
ポチ押し、拍手コメントもありがとうね!。


にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ

Please Click Here





スポンサーサイト

テーマ:北海道 - ジャンル:地域情報

この記事に対するトラックバック




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。