アメリカでライダー復活!いくつになってもカッ飛びマミ-でございます!
ZX-6R& R1で雨にも負けず全天候型通勤&峠&サーキット、期間限定でブログ再開してます。


プロフィール

ベルボトム

Author:ベルボトム
バイク歴20年近くになる、高校の時、バイクで停学になっても乗り続けたバイクキチ。
3度の飯よりバイクで愛読書はバリバリマシーンだった。
峠での事故後、レーサーになるならスポンサーしてくれるという申し出があったが、今度は死ぬぞ!との親の猛反対でレーサーにはならず、身のふりを考えるため日本一周の旅に出る。(レーサーレプリカで)
以前はHONDAファン、NSR250R SP. VFR400R, RVF,そして最後にCBR750R!その後アメリカで結婚、出産、そして男カワサキに乗るが2014 R1も仲間入り。

通勤&峠用 戦闘機 06 ZX-6R(636);フルパワーMOD.
, K&Nエアフィルター、ブレーキパッド(レーシング)、フレームスライダー、リアシングルシートカバー、GPR ステビライザー、ツ-ブラザースレーシングマフラー.GPスタイル(逆シフト)、VORTEXスプロケット&RKゴールドチエーン(レーシングコンバージョンKit)。 

2014 ヤマハR1も仲間入りでZXは引退間近。

北海道出身、カリフォルニア在住! アメリカ人の夫、おませな11歳の娘、11歳の猫、5歳の息子暴れん坊将軍、2歳の犬と暮らす。身長170センチ、食欲旺盛、ジャンクフード大好き。自分でもいやなくらいスピード狂だけど他人が運転するものやジェットコースターは怖い・

職業/航空機の部品販売業界でまじめに働くマミー。

膝すり大好き、峠大好き、コーナー大好き!
直線嫌い!バイクいじりだーいすき!

毎日、毎日片道42キロ、往復84キロを愛車、爆音NINJA 06 ZX-6R&2014 R1で元気に雨の日も風の日もかっとび出勤!

コメント大歓迎!日本が恋しいベルボトムは皆さんのコメントが楽しみです!まってま~す!
日本人の友達大歓迎!

リンクご自由にどうぞ。

下をクリックしてちょ!ランキングに参加しています!よろしくお願いします!
にほんブログ村 バイクブログへ

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ


Please Click Here


にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 国際生活へ
にほんブログ村

ランキングはこちらをクリック!

ブログランキング【ブロブロ】

BlogPeople「趣味の世界」ブログランキング

あしあと残してね、あとで訪問しまーす。。


写真の無断転載禁止です!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



あし@



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


峠走行、遠征!脱落者あり。(遠征編)
んちゃ!
スピード違反で捕まってから1夜開けました(笑)

昨日の峠出撃!の遠征レポだよ。

行き先はカリフォルニアでは知らない人はいないくらい、数箇所の峠道があるお山。
しかしー遠い!行くまでのフリーウエイも混むから、気軽にはいけない帰ってきてみたら、この日の走行距離(530キロ)であった。。峠までのほとんどはフリーウエイで走るのみ。

峠に入る前にガス補給!
仲間と記念撮影!今回は攻めではなく、走行!

年に1回しかこないし、ホームコースではなくここで走るのは初めてな人間が多いからだ。
なので、レースや膝すりとかウイリーはもちろんしてはいけないルールで集合。

ただし、集まったのはみんな長く乗っているライダーばかりだ。

9-2 all

気が付くと。。いつも女はあたしだけだ!峠がすきな女性はいないのだろうか。

友人はこのキャにオンの一番きつい峠道を選んでくれた。。3つくらいコースがあるそうな。

なので、峠の上りになって途中の一時停止でR1の(一人だけジーンズ、スニーカー出来た彼)後方にいたらしいが、一番うしろの人間に先にいけ!と手であいさつして、おのあとついて来なくなったらしい。
この峠を抜けてから停止したところに、一番後ろのライダーが来て。
R1のライダーがこない!!!転倒してるのか?

強調文CBR1000RレプソルのROY(50は過ぎているがうまい)が見に引き返したが姿がなかったそうだ。
どうやら、R1のジーンズの彼は、この道は自分には会わないと途中で帰ったもよう。
その場合、やはり誰かに言って消えるべきだよね、心配したよ。

しっかり減速して、バイクを寝かせていけばぜんぜん楽しいコーナーだと思うんだけども。。
低速コーナーに慣れてないとしんどいかもだね。
そこから、今度はここより低速のくねくね道の連続する場所へ。

あははー!
ここはさータイヤの端っこ早く使ってしまいたい人は絶対行くべき!

だって、ZXの場合2速くらいでバイクのタイヤの端まで使うくらい倒さないと曲がらないもん!
あたしのバイクだと(笑)
ここはおもしろかった!

ただし、ネイキッドなんかは乗りやすそうだったなー
ほら、SSは体動かしていかないとバイク寝ないから!
かなりの運動になったけど。

課題は。。。膝すらないようにするから尻は落とさない。

ひざも少ししか開かないから、愛機をどこまで寝かせていいのかわからない、寝かせすぎでローサイド食らうのも嫌だし。

膝すり走りするとさ、ここでもう、寝かせるのは限界だなとかわかるんだけど。

それがないから、どこまで愛機を寝かせていいのか?コーナーを曲がれればいいくらい倒しておけばいいだろう。。的感覚で走るしかなかった(笑)

そして、自分で気が付いたのは、体重移動が次から次のコーナにあわせるとき、スムースさに欠けてた。
これは毎週のホームコースの直線から高速コーナーというのに体が慣れちゃっているからだろうね。

ここはね、
低速でめちゃおもしろい。。。膝すり、攻めなくてもタイヤの端、みーんな使って走ってた。、普通ペース走行でだよ(笑)


せまくて自転車が怖かった。
ここねーロードの自転車も峠攻めにくるんだ。
コーナーにいるとさ、狭いからかなり怖いよ。。ひっかけたくないし。。。

しかし、このくねくね道で数人をびびらせてしまった。。。。。日本だとこういう峠は多いと思うけどアメリカは高速コーナー多いから慣れてないといやかも

トイレ、休憩タイム。。

9-2 rock

9-2 all rock tt

ここで一人合流(DUCATIライダー)が合流!!

ここから。。。。
彼が、「後ろから着いていったが、タイヤがかなり滑っているので、俺はここで帰る。」

タイヤの空気圧の関係かな?

だって彼、まだはいて間もないパイロットピュア履いてた。あたしのよりぜんぜんいいタイヤだよ!

走り屋風のこの彼(GSXR1000R)がまさかの退散。。。彼はけっこう長くバイクに乗っているのになあ。残念!

9-1 s

ここから下道に出る一番簡単な峠道は?と、上の彼を含めここから3人が帰ってしまった。

みんな!!アメリカ人、ここはいいね。
自分で走っていて、心地よくない!危険だと思ったら走らない。。。そういう選択もOKOK!
ぜんぜん恥ずかしいことじゃないよ、怖いとか嫌だとおもって峠走ってもおもしくないだろうし。
危険だと思うなら避けたほうがいい、ちっとも恥ずかしいことじゃないよね。


ここから残ったあたしたちは、来た峠を走って下道へ。

ランチランチ!の時間
朝飯抜きのあたしだから、とてもハングリー!!

ホームコースでの仲間、アンソニー(R1)が罰金たいへんだろう!
とランチとジュースをおごってくれた。


9-2 ant
(待ち合わせ場所でとっておいた写真)

シニア組みテーブル(とFREDYが笑っていたが。)いやいや、彼らはバイク乗り長いし、うまいよ!

9-2 ed

おしゃべりたのし!!

9-2 ride

チキンブリートーを食すあたくし。

9-2 brito

FREDY,顔!!いつもこういうおどけた顔するんだよね。

9-2 fred

Jey. DUCATIで途中で合流。

9-2 du

FREDYとあたしのメット。彼のは海賊なのだ!!!

9-2 f met

帰りのフリーウエイはもう大変であった!
ただえさえ、LAあたりは混むのに、3連休初日。
大渋滞だ!
ずっと2時間くらい神経とがらせ皆ですり抜けしまくり。。。肩ばりばりの手首いたいのなんの。
汗だらだら。。。朝にすでに捕まっているのでやけくそであったあたしだ(笑)(Eddieおじさん他シニア組は別帰宅)


かなり遠いけど、この峠が近くにあればなあーと思ったよ。気にいりました。

あたしたちのホームコースは中、高速。
110~120キロとかでそのまま寝かせて走る。。
でも、行った場所は小さなコーナーがくねくね続いて、かなり楽しい!!
だからあたしたちの仲間にすれば、初めての低速コーナーの場所で手こずった人も多かった。
怖いけどおもしろいという人もいたよ。

あたしは数回走りたかった。。。
だってはじめてで1回限りじゃあんまたのしめないよね。

でも皆、もういいや!!ッて感じで高速コーナーが好きみたいだ。
あたしとしては、高スピードで寝かせてるより、細かい低速コーナーで寝かせて、起こして寝かせての連続の方が運動になって好きなんだけど。

ってことで、峠で楽しんできましたよおー

皆さんも気をつけて走ろうね。

ああー峠はやっぱ楽しいね、毎日走りに峠へいきたいよ。

今日も遊びにきてくれてありがとう!ポチッとよろしくね!

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ

Please Click Here

































スポンサーサイト

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

この記事に対するコメント

少しは立ち直ったかい?ベルさんw

飯ぐらいおごってあげたい心境だ。

峠で、確かに低速寄り、中高速寄りって分かれるよね。タイヤの減り具合でも分かるけど、綺麗に体重移動入れないと、綺麗に安定して曲がんない(;^_^A

でも、なるほどね!って何かを感じ取れる時もあって、そう言う時は嬉しくなるけどね。

ぶらりも気をつけて走るよ!あの悪夢からまだ1年経ってないので、ポリスへの警戒を特にね(笑)

【2012/09/02 13:12】 URL | ぶらり #- [ 編集]


トータル500キロの峠遠征はハードだね~(>_<)次の日は筋肉痛?

やっぱり、走るのが楽しい道は近くにあって欲しいね~:-)

【2012/09/02 14:24】 URL | T636 #- [ 編集]


皆さんGoodな選択してますね( ^^ b
楽しくなく怖いと思いながら走ってたら
思うようなライディングも出来ないでしょうし
万が一転倒でもしたら皆に余計迷惑かけちゃうし


俺も低速コーナーの連続する峠の方が面白いです。←ヘタですが(笑)
コケても意外と軽傷で済みますしね( ^m^ )


【2012/09/02 14:55】 URL | Blue #wzbdXJEk [ 編集]


お疲れさまです(^^)低速のくねくねは楽しいですよね!うちも近くに欲しいですww
にしても罰金高いですね(^^;)免停とかは無いのですか??

【2012/09/02 16:44】 URL | kazuya #- [ 編集]


ん~!
日本。特に関東ライダーの走り重視のツーリングみたいだ!

自分もだいたいこんなパターンだろうよ。

120キロの高速コーナー峠なんて
北海道に行かなきゃないと思うよ。

細かい峠道を繋いで走るのが
自分も好きだなぁ・・・

くねくね楽しいって言ってるのは
だいたいそんな道だよ。

小樽の毛無峠みたいな感じかぃ?

【2012/09/02 18:29】 URL | akinaka #lJ6kSN9g [ 編集]


いいですねー楽しそう。
こっちにも遊び場が欲しいです(笑)

【2012/09/02 19:14】 URL | たかひろ #8gfOIHpU [ 編集]


気を取り直して・・
楽しんだようですね♪
そちらの中低速コースは
こちらでは高速コースなのでは??(笑)
アップダウンはあるのかな?
僕も中低速がイイですね!
高速コーナーはフレームがよれて怖いです(大笑)

【2012/09/02 19:39】 URL | カチカチ山 #- [ 編集]


自分のリズムに合う、合わないってありますよね~

僕も合わない道は流す程度でしか走らないようにしてます。

合う道でも一緒じゃねーか!って言われても反論できませんけどね~(笑)

自制が利くというのはライダーにとって大切な要素ですよね(*^_^*)

【2012/09/02 19:58】 URL | HORI-G #- [ 編集]


このコメントは管理人のみ閲覧できます

【2012/09/02 23:39】 | # [ 編集]


低速コーナーの連続は、特に大きなバイクはキツイ(苦笑
体重移動してナンボですからねぇ。

自分の判断で、このコースはNGと判断できるってのは、峠を走る者にとっては必要なスキルなのかも。マージンを取って楽しく走りたいですものね。

罰金のことは忘れて、走ってください!(苦笑

【2012/09/03 00:00】 URL | rikky #bWohHV5s [ 編集]


アメリカも罰金高いですね!
もう罰金払ってもらいましたか〜
未だだったら、ココで募金募れば解決しますよ。

事故や転倒で怪我するよりは良いけど
4万7千円も罰金食らったら
自分だったら死にたくなるレベルです。


【2012/09/03 00:05】 URL | WhiteCat46 #S90rSSAo [ 編集]


低速コーナーが連続するコースは
バイクの排気量に関係無く、財力に関係無く
上手い人が速い、下手な人は遅い。

    「柔よく剛を制す」

日本人が好むシチュエーションですね。

アメリカ人はオーバルコース等、
大味なトラックレースが好きだけど
日本人の多くは飽きてしまう。


【2012/09/03 00:46】 URL | james #- [ 編集]


コッチで走ってた頃の朝里+手稲+オコタン(これは知らんか。。。)みたいな感じかなぁ?

最近のSS系は積極荷重必須だから低速は大変かもねぇ。。。。

【2012/09/03 00:52】 URL | キャノンボール@なまらだべさ~ #- [ 編集]


先週はコメントした時間帯が悪かったのか全てスルーされてもうた(/ω\)

低速コーナーは小排気量をメインにのるσ(▼▼;)おれには楽しいコーナーですね~

小排気量だからスピード落ちるとアクセル開けても全然スピードのらんので、いかにスピード維持してコーナーに突っ込むかが面白いトコです。

でも危ないと感じたら引き返すのはさすがですね。ベテランライダーほど引き際を心得てますね~(≧∇≦)b

【2012/09/03 00:53】 URL | ペリカンドーロ #- [ 編集]


「峠って大好き~!」って一度でいいから言ってみたいなあ、、
好きこそものの上手あれ、、かな!?
びびっていると肩に力入るし~
ベルさんのブログで疑似体験して、峠に挑戦しようっと♪

ステキなお仲間達に囲まれて嬉しいですね!

【2012/09/03 02:08】 URL | 団塊ガールズ #iYPy9JO6 [ 編集]


出遅れました。
前の記事読んだけど、マミ-捕まっちゃったの☆⌒(>。≪)
罰金イタイっすねぇ~。
だけど、事故や怪我じゃなくて良かった!


で・・R-1乗りってワガママ?マイ・ペ-ス人間が多くないかい(笑)

【2012/09/03 02:10】 URL | チョロ #xmQgren. [ 編集]


ポリスにやられたのは「運が悪かった」と割り切るしか無いっすね。。
奴らの取締は理不尽極まりないですから。。。
僕も、仲間と記念撮影できました☆

【2012/09/03 03:58】 URL | TAKE #aiMm5YXE [ 編集]


僕も中速コーナーが連続する道が好きですね
でもタイヤは最後の1センチが未だに未使用(笑)
・・・今確認してきたら2センチだった(泣)

【2012/09/03 06:38】 URL | GG #- [ 編集]


低速カーブが続く、山の中の近くに住んでいる私。
小回りは好きなのですが高速カーブは苦手だなぁ・・・。

アメリカの姐さんの仲間たちっ!。迫力アリスギデス(^_^;)。
ホントに楽しかったのが伝わってくるよぉ~♪。

【2012/09/03 07:30】 URL | きゅーりパクパク #- [ 編集]


ぶらりさん
飯おごって(笑)
いやあーいたいよー罰金。。。
どうやって払うのさ(笑)

はじめてのところは、進入してどの程度寝かせていいかわからないよね。
寝かせすぎたらまだコーナーが回りこんでいたとかあるから、未知の世界なのでかなり慎重に走ったよ。

でも、寝かせないとまがらないんだから、ねかすすかないよね(笑)
反省点も多いけど、通えたら克服できそうなんだけど、とおくて!!

ありがとう!ポリス警戒自分で強化するよ!

T636さん
筋肉痛にはならなかったんだけど。
すり抜け時間長くて肩こってすごかった。
塗り薬塗ったくらい肩こってたよ!

Blueさん
ここの峠はたのしかったけど、事故が多いらしく、。YOUTUBEでもよくやってます。
自転車の事故も多く(ロード)走っているときも、峠でロード(自転車)の人がコーナーでこけて、救急車やポリスがきていました。。。

うやはり自分には無理、危険と感じたら走らないでいるのもいい選択だと今回は、友人の棄権でなるほど!と思いました。。
あたしは、いけいけで行くタイプなので。
勉強になったなあー

自分で遅いとか言う人は速い人がいたりしますから、Blueさん速いんだろうなきっと!

Kazuyaさん
免停、調べたらあるらしいです、棄権行為とかぬわわ以上は免停だそうですよ。
ああーもうあんまり飛ばせないからバイク通勤ゆうつです。。。。

akinaka兄
うん、あんなかんじかな
直線が少ないパートがあってまさに、起こしてブレーキング、パタッとねかせて、グイーンとまわる、この寝かせるのが怖いと曲がらない。。オーバーランとかラインが乱れる。。。

でもあたしはこういう、バイクの上で移動する(運動)乗り方好きなので、ここに通いたいくらい。。。でも毎週500キロ以上は嫌だ、、混むからLA近郊。。。

たかひろさん
ここー最高だけど、とおくてー。
行き帰りだけでぐったり、交通渋滞で2度ぐったりです。。

カチカチ山さん
かなり低速ですよー2速で十分だし、体重移動して曲げないとSSは曲がらないくらい。。。
普通ペースでもタイヤの端までつかうくらい寝かせないと、まがっていかないですね。。。

でもホームコースは120キロとかで寝かせたまま、長いことコーナーの出口を待つので、寝かせている間、すべるなうべるなよ!の待ち時間がいやですね(笑)

ここは、たのしかったです。
運動!!起こして、ブレーキ、寝かせて、起こしてのくりかえし。。。
いい運動、トレーニングになりますよ。
でも毎回500キロ以上走って通うのは。。いやですね(笑)

UPダウンはありますよーすごくあります!
ここらでかなり有名な走り屋のメッカです。
芸能人も自慢の車できますよ。


HORIーGさん
途中で何も言わないで消えたR1にはおどろきましたが。やはり自分には無理と思ったんでしょうね。勇気ある選択ですが、いなくなるなら一言誰かに言ってもらわないと、みんな心配して、かなり探しました。

途中で帰った仲間、嫌だ、楽しくないと思ったら走らないのも本人の自由、そういう選択も大事ですね。

カギコメさん
見ましたよ、ありがとう!!

rikkyさん
そうなんですよ、とくにここの低速のつづくところは、寝かさないと曲がらない。。。。
しかあたしの場合膝がどの程度倒していいのかのセンサーなので膝をっしまって普通に乗れば、限界がわからない。。。倒しすぎちゃいないか?走りながらハラハラしてました。

寝かすのに躊躇してると膨らんで、オーバーランしそうになったりしちゃうので、いさぎよく、寝かす、曲がるっしかないでうからね。

いやだなーここ。と思ったら、帰るのも自由!
アメリカ人けっこう、判断力にすぐれた人もおおいんだなーと関心。
マリーン連中ならまず、きますね。。。

WhiteCat46さん
あははー募金ですか。。。そこまでずうずうしくできないなあ(笑)
1度日本人でアメリカ人と結婚している肩が、家族で日本へ行きたいから募金!とかしていて、かなりバッシングされてましたよ(笑)

自分のまいた種なので、自分の尻は自分で拭きます。。。ベル夫えもーん!(伸びた口調)

パチンコ資金わたすから、倍にしてきて!Whiteさん(笑)


janemsさん
なるほど!
あたしもそう思います。
ホームコースでガンガン(高速)なのに、ここでかなりてこずってました。
あたしも下りのコーナーでラインとりまずっ!と思ったですもん。
しかもセンターよりになんかよこにでこぼこの溝があってひやっ!

でも楽しかったです。
こんなにホームコースで忙しく体重移動しないから、いい汗かきましたよ!

キャノンボールさん
そんなかんじ!毛無しのあのくだりとか。。
だから、思い切ってねかせていかないと曲がんない!!だから嫌だと思うライダーがいてもおかしくないのだけど。

ほんとね、体重かけてまげないと、SSは曲がんないからねえー、よくSSは曲がりやすいと勘違いされるけどネイキッドの方がガンガンいけるよね。

SSはきちんと体重移動、曲げますよ!の意思がないとまがんなくてふくらんじゃうもんね。

ペリカンドーロさん
ほんとうかい!
みてるんだけど、スルーいてたかな。。ごめんよ!

ライダー個人で恐怖心とか違うから、怖い、嫌だ、と思ったら棄権もOKですよね。
恐怖心克服する必要もなく。
楽しいと思うのが一番で、だから快く途中で帰る3台を見送りました!!

この場所は50~250くらいだとめちゃ面白いと思う。


団塊ガールズ さん
この峠には他にもコースがあって他のほうはハーレーの人たちがたくさん走ってますよ。
有名な場所なので、その場所は混みますけど。

この低速はSSばかりですよ、だってね。。。寝かさないと曲がんないんだもの(笑)
でもたのしかったのであと1回はいきたいなあー。
でも遠いからしんどいです。

峠はあぶないことも多いから、どうなんだろうなあー、峠がすきというか、コーナーがすきなので、お金と時間があればサーキット通いすればいいのだけどなかなか。。

チョロどの
いやあーびっくりしたよー
はじめの峠の途中でいなくなるんだもの。
消えたって探してさーーかなり時間くったよ。
帰るなら誰かに言ってほしいよね。

罰金、きついわーあのおまわり!!
とアタマにきている毎日です!
運がわるかった!」とみんなに言われてるけど。
いいよもう。次回はきちっともっとアンテナで見抜くから(笑)

TAKEさん
くやしいですよ。
いつもの時間帯ならこんなスピード、みんな出してるのに、週末で交通量がなかったからターゲットだったんだろうな。。
バイクのおまわりさんは、横に来て注意ですむけど、車のポリスは。。。。いやだな!(笑)

GGさん
日本人は中低速コーナーすきですよね。
ホームコースは高速がほとんどで中速すこしです。
長い間寝かせて出口待つので精神的にきます(笑)































































【2012/09/03 07:48】 URL | ベルボトム #- [ 編集]


きゅーりパクパクさん
うらやましい。
あたしは峠のそばに住みたいよ。
毎日走れるモンね峠!

いいなあー
うらやましいぞおおー。

【2012/09/03 07:59】 URL | ベルボトム #- [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。