アメリカでライダー復活!いくつになってもカッ飛びマミ-でございます!
ZX-6R& R1で雨にも負けず全天候型通勤&峠&サーキット、期間限定でブログ再開してます。


プロフィール

ベルボトム

Author:ベルボトム
バイク歴20年近くになる、高校の時、バイクで停学になっても乗り続けたバイクキチ。
3度の飯よりバイクで愛読書はバリバリマシーンだった。
峠での事故後、レーサーになるならスポンサーしてくれるという申し出があったが、今度は死ぬぞ!との親の猛反対でレーサーにはならず、身のふりを考えるため日本一周の旅に出る。(レーサーレプリカで)
以前はHONDAファン、NSR250R SP. VFR400R, RVF,そして最後にCBR750R!その後アメリカで結婚、出産、そして男カワサキに乗るが2014 R1も仲間入り。

通勤&峠用 戦闘機 06 ZX-6R(636);フルパワーMOD.
, K&Nエアフィルター、ブレーキパッド(レーシング)、フレームスライダー、リアシングルシートカバー、GPR ステビライザー、ツ-ブラザースレーシングマフラー.GPスタイル(逆シフト)、VORTEXスプロケット&RKゴールドチエーン(レーシングコンバージョンKit)。 

2014 ヤマハR1も仲間入りでZXは引退間近。

北海道出身、カリフォルニア在住! アメリカ人の夫、おませな11歳の娘、11歳の猫、5歳の息子暴れん坊将軍、2歳の犬と暮らす。身長170センチ、食欲旺盛、ジャンクフード大好き。自分でもいやなくらいスピード狂だけど他人が運転するものやジェットコースターは怖い・

職業/航空機の部品販売業界でまじめに働くマミー。

膝すり大好き、峠大好き、コーナー大好き!
直線嫌い!バイクいじりだーいすき!

毎日、毎日片道42キロ、往復84キロを愛車、爆音NINJA 06 ZX-6R&2014 R1で元気に雨の日も風の日もかっとび出勤!

コメント大歓迎!日本が恋しいベルボトムは皆さんのコメントが楽しみです!まってま~す!
日本人の友達大歓迎!

リンクご自由にどうぞ。

下をクリックしてちょ!ランキングに参加しています!よろしくお願いします!
にほんブログ村 バイクブログへ

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ


Please Click Here


にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 国際生活へ
にほんブログ村

ランキングはこちらをクリック!

ブログランキング【ブロブロ】

BlogPeople「趣味の世界」ブログランキング

あしあと残してね、あとで訪問しまーす。。


写真の無断転載禁止です!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



あし@



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


かっ飛びツーリング!4台クラッシュ!ですと。
昨日、日曜は、朝から主人が友達の引越しの手伝いに!
11時頃、何気にメールを見たらば近所の07 ZX-6Rモヒカン野郎JOHNから

バイクのエンジンが昨夜からかからないHELP ME!
速攻、彼に電話して、工具をもってプリンセスとかけつけました!
歩いて3分(笑)
何とですね、JOHNはフェンダーレスにしたくてナンバーつけるステーをアルミのプレート折り曲げて
それをシートとタンデムシートの中間くらいにボルトをドリルでダダダっとしたらしい。。。。
それからエンジンがかからんとのこと!
シートを外してバッテリーのCHECK,緩みもないのですが車からジャンプしてみたけどエンジンはかからない、セルもまわらない。
しかしJOHNは初めて自分のバイクのシート下(バッテリーなどを見たと!)
あんた本当にライダーか!(笑)

バッテリーを外して直ぐバイク屋にCHECKしてもらうよう行かせました。
家でくつろいでいると彼から電話でバッテリーは1日充電するとのこと!
もしこれでバッテリー異常じゃなかったら考えるのは彼がドリルでボルトを埋め込んだところは大事な司令塔がある真下なのでもしかしたら。。。。そうなるとかなり重大!
でも会社に電話が来て、充電してもらってバッテリーつけたらエンジンがかかったとのこと!
よかったよかった!

ベルボトム、前回のツーレポにある、地獄のかっとび峠ツーリングでおなじみのスーパースポーツのバイクのクラブ員であります、しかし昨日はこんなんで誘われたツーリングにはいけずじまい。
ところが仲間からこ~んな写真が届きました!

相変らずサバイバルゲームのようなツーリング!
4台がこの峠でクラッシュ!1台はがけ下へ・・・・・落ちちゃった!07ZX-6Rグリーンのカワサキ!あたしの愛車じゃなくてよ!
彼は先週、クラブに入ったばかり、でもバイク歴5年です。
DSCF0023_cr.jpg

アメリカの峠はほとんどガードレールなんてありませんから。
本気で攻めた場合、運が悪いと落ちます!
ちゃんと落ちてもバイクを引っ張れるロープを持って歩いてる人もいます!
でも日本じゃいくら飛ばしてもツーリングでこんなたくさんの台数の事故はないですが、何が違うんだろう。
やはり日本はリーダーが皆の安全を気遣いCHECK、配慮。
アメリカはとにかく負けじと飛ばす、この差なんでしょうね。
やっぱりこれが文化の違いなのかな?
日本では峠で走る時は、もうお互い気の知れた、走りの知れた連中なので
峠に着いたら好き勝手に下ったり上ったりでも、自分の町から峠まではお互いちゃんとついてきているか気を使っていました。
ツーリングでもやはり初心者はいないか?信号で皆ついてきているか?
スピードは皆が無理なく走れるスピードか?
なんて考えながら走ったものですが。
前回、初の参加で驚いた以上に今回のニュースには驚きました。
12~3台のグループで4人も転倒!4台がクラッシュですよ!

アメリカ人というのは日本と違い協調性がないのだろうか?
自己責任だから各自勝手にというのもツーリングではさみしいですよねえ。。。
あたしもどちらかというと好き勝手飛ばしたい方ですが、そういう時は一人で峠に行きます。
やはり人と走る時はとてもとても後ろの人や他の人を気にかけます。
やはり嫌じゃないですか?自分で声かけて来てくれた人が事故ったらあたし責任感じますよ。

1つわからないのは思う存分飛ばしたいのならなんで人を誘うんだろう?(笑)

ツーリングってなんだろう?アメリカ人は何か知らないのか?それともコレがアメリカのツーリングなのか?なんだかわからなくなってきた。。。


う~ん、あたしゃ理解に苦しむよ、アメリカ人!
皆はどう思う?
スポンサーサイト

テーマ:♪今日も、バイクで… - ジャンル:車・バイク

この記事に対するコメント

初のコメント1番ノリ!
血の気が多い民族なんでしょうか。
俺は強い、俺は正義だ、誰にも負けないんだ!
みたいな風潮はありますよね?
日本人は、基本は温和ですもんね。

【2008/03/31 16:27】 URL | はる #- [ 編集]


そう言えばアメリカの峠ってガードレールないですね
すっかり忘れていました
今ではガードレールがあったら目障りで走れない体です

バイクはまだ崖下に落ちても死にませんが車で落ちたら死にますよ、知り合いは何人か車でドリフトしていて崖下に転落して死んでいますし・・・

ここはどこの峠ですか?
結構タイトな峠っぽいですが・・・

他の州は知りませんがLAのアメリカ人ライダーは上手い人と下手な人の差があり過ぎますね、未熟な自分の腕をバイクの性能でカバーしようという考えの初心者が最新型1000ccいきなり買いますからね当然扱え切れなくてクラッシュ
とにかくマナーという言葉は私の行く峠にはありません
12~13台のグループで4台クラッシュというのはLAでは良く聞きますねハッキリ言って彼らは下手なんですよ
謙虚とか協調性という言葉はアメリカには存在しませんからね

【2008/03/31 17:14】 URL | 遊忍 #- [ 編集]


ガードレールが無いのは怖いですね~。
一瞬、ベルさんのバイクかと思いました。
違ってて良かった~。 C=(^◇^ ; ホッ!
皆で楽しみながらのツーリングが最高だと思うけど・・・
負けん気の強い、アメリカ人は皆で競いあうのが好きなんでしょうかね~。^^;

【2008/03/31 19:07】 URL | 金沢のタツ #- [ 編集]


中々すごい写真ですね(;・∀・)
日本の感覚でいうとクラッシュしすぎですよ・・・汗
日本人は気遣いができるから事故をしないんじゃないですかね?
それにマスツーで峠だと、峠はフリー区間で、どこどこでまた集合みたいになりますしね。

林道はガードレールない場合が多いので、崖下に落ちた話は聞きますが、SSが落ちたのは初めて聞きましたよw

【2008/03/31 19:08】 URL | noblog #- [ 編集]


みどりのバイクはそこでよく止まったね~
それにライダーが無事でよかった。
モヒカン・ジョンの脳内が徐々に暴かれていくのが怖いぞ!v-399

【2008/03/31 20:39】 URL | ヒデキ@ハーレー #XVgCdbeE [ 編集]


アメリカでは、バイクは激しく消耗品のようですねΣ(^∀^;)

JOHNのキャラ結構好きです!
彼の家からドリルの音がしたら、すぐに助けてあげてくださいね( ^∀^)

【2008/03/31 21:14】 URL | あきあき #A3pHa/TI [ 編集]


がけから落っこちたバイクは、復活できるのでしょうか?
さらに、それのライダーは大丈夫だったんでしょうか??
オイラみたいに、へなこちょ貧乏ライダーは、
バイクを壊すと大変だから、ひたすら「コケない」様に走るのが精一杯です(汗)
週の真ん中水曜日に、また仕事サボって、ラーメン食いに行くツーリングに参加しようと思って居ますが、ベルさんも一緒にどうですか(^^)
あっ、ちなみに、中一の息子は、髪型とか着る物とか無頓着っすねぇ(困)

【2008/03/31 21:27】 URL | TAKE #- [ 編集]


は、はじめまして。。
以前から覗いていたのですが初コメントです。
私も週末に峠に行ってきましたが、初めて
かっ飛ばし系の人に混ざりまして、こちらはまだ2年目で
しかも250で行ったので、ペースが徐々に上がって
ついていけなくなったのですが、対向車線で
1つまえのPAでいっしょだったベテランさんが
事故ってバイクが原型なくなってました。。
それみて、峠は仲良い友達とは行きたくないなーって
思ったところでした。誰か上手い人が先頭を
走ってくれると楽ですが、何かあったときに
ドライじゃいられませんから。。

【2008/03/31 21:39】 URL | Nyaaa #- [ 編集]


(-ω-;)ウーン ZXが雑草君になってますねぇw

林道アタックでは時に遭遇するような・・・体験するような絵ですけど(^▽^;)

峠を走るときでも、自分の技量、タイヤの感触、バイクの状態などを感じて走ると思うんですけどね?
前の人が曲がって行ったからオレも・・・って感覚なんでしょうか?

ある意味”カミカゼ”・・・
特攻されないようにツーリングのときは気をつけてくださいね(^▽^;)

【2008/03/31 22:12】 URL | mAm23 #- [ 編集]


私の友人もこないだバッテリー上がりをやらかしたんですけど、
その子もバッテリーを見たことがなく、充電の仕方がわからないと言っていて、
あんたそれでもバイク乗りか!と叱ったことを思い出しました(笑)
うんうん!一人の方が気がラクでいいですよね。同感です。

【2008/03/31 23:12】 URL | まるこ #DDJALrL2 [ 編集]


見た感じアメリカの感じがしない峠ですね。林道みたい。

よくまあ死ななかったこと。オイラにはまね出来ません。ガードレールがあっても怖いけど。

ベルベルさんもノせられて無理するのは禁物ですよ。

【2008/04/01 01:51】 URL | たんたんたぬき #- [ 編集]


ふむふむ・・・。
これは、ツーリングとはいえませんねぇ。

『素人公道レーシング・デスマッチ』

と、名づけてTVで放送いたしましょう。
私が、企画からプロデュースまで
全てお引き受けいたします。
今度こそガッポリ・・・(にやり)

でも、んなことしたら
余計この人たち、燃えるわな。。。

【2008/04/01 01:52】 URL | あけじぃ #- [ 編集]


おぉ~、タフなツーリングだな~。
マレーシアの峠でも、ガードレールは無いっすよ。
お金が無いから付けられない・・。(笑)
んでも、あまり落ちたぁ~って話あんまり聞かない。
多分、農耕民族と狩猟民族の違いだろうなぁ(笑)
その写真の崖下にいる彼、ほんと、死ななくって良かった・・。

【2008/04/01 03:11】 URL | Amano Jack #- [ 編集]


ん~アメリカ人は勝ち気な性格が多いんですかねぇ。。。??(;´Д`)
ガードレールのない峠なんて、聞いただけでもゾっとします。
ってかこの写真怖すぎ…w

こんな峠でかっ飛ばすのは自殺行為ですね。
俺みたいなヘタレジャポネには到底真似できねっす★

【2008/04/01 03:40】 URL | こう #- [ 編集]


最近のバイクはECU等のブラックボックスがあるんで、ヘタに傷つけると高く尽きますよね、
自分が仲間と峠攻める時も、基本的には「自己責任」で好き勝手に飛ばしますが、コケたり事故って迷惑掛けるのは御法度なので、超えてはならない一線(=限界)は見極めて走るようにします。

【2008/04/01 04:54】 URL | ヒノ6R #- [ 編集]


こえ~。
日本人は確かにマスツーだとすごい気を遣いますよね。みんな無事に、楽しんで帰れるように。
アメリカ人とは「集団」に対する感じ方が違うのかもしれませんね。
皆に迷惑をかける<オレの走りの方が大事
みたいな。
ベルボトムさんも、次回サバイバルツー参加の際はくれぐれもお気をつけて。
もらい事故は避けようがないですから。

【2008/04/01 05:04】 URL | カホ #zO225u3. [ 編集]


答えは簡単!…アメリカ人は人前でイイ格好を見せたいだけ! 根性ナシって見られるのは最低…っと、大半の方は思っているんじゃないですか?

自分は日本人 だらか安全第一で、のんびりトコトコ走ります。 カッ飛ばすのもイイのですが、せっかくのイイ景色が全部フッ飛んでもったいないです(笑)

【2008/04/01 05:28】 URL | hide #XVgCdbeE [ 編集]


すごい写真ですね~。
ライダーが無事でよかったです。

仲間内で走るときは結構なペースで走りますが、
気心が知れているとはいえやっぱり気は遣いますよ。

マシンがマシンだけに飛ばしたいってのはあるでしょうが、
アメリカ人ちょっと度を超えてますね~。
ベルさん巻き込まれないように気ぃつけてくださいね!

【2008/04/01 05:43】 URL | ma510 #- [ 編集]


さすがアメリカ!ツーリング=サバイバルなのですね♪ なんて言ってる場合じゃないですねコレは・・・。
なんだかベルボトムさんのツーリング環境が節度も協調性も無い無謀集団だなんて、かわいそうに思えてきましたよ。。。
逆に彼等は誰も居ない一人の時などは意外に安全運転だったりするのでしょうかね?w
とりあえず負けず嫌いなアメリカ人に巻き込まれぬよう事故には気をつけてくださいね!

【2008/04/01 06:21】 URL | Gabu #- [ 編集]


JHONはほんとご近所さんなのですね(笑)結構豪快なことをしてますね^^ほんと司令塔にねじ込まなくてヨカッタ^^
谷底に転落なんて茶飯事なんでしょうかね^^;すごい光景ですね。。日本だとガードレールに接触した時点で、マシンもライダーも大変な事になるので、ある意味限界も低くなるのでしょうね。
一人で峠行っても、やっぱ挑まれたりもするのですか??

【2008/04/01 06:30】 URL | Rairen #- [ 編集]


やっぱり・・・・
アメリカ人は頭の中は「ケチャップ」でしょう・・・
以前「オグリッシュ。コム」サイト
(いろいろありますエロ・グロ・スプラッター)
で アメリカ人のクレージーなバイク運転も
拝見しております
多分 南北戦争以来?の血統でしょう!
セルフディフェンス?では?
だけど!人助けの精神には「感服」致します

【2008/04/01 06:43】 URL | もうふパパ #wjPir.RI [ 編集]


「ええ格好しぃ」なんですかね?
実力が伴わないとただのチキンレースになるのに。

ベルボトムさん、大丈夫やろけどクラッシュに巻き込まれんようにね。

【2008/04/01 07:19】 URL | がつ #- [ 編集]


Nameのゴリラ男も評判悪くなったため簡単にゴリにしました。

で、
本題ですが、

「すいません。私先頭走っていて事故りました。」
若かりし日のと~~~~~~~い思い出です。

その当時走っていた仲間は
家庭を持ち嫁さんに「バイクだけはやめて」の一言で
バイクやめたそうです。
(本当は小遣いが少なくバイクが維持できないみたいです。)
と言う訳で今は一人寂しく走っています。

写真のような崖下転落になれば私の場合誰も助けてくれないんでしょうね。
その点集団で走れば安心なので無茶をするのかも?
まぁ~、格好付けたいだけでしょうが。

でもこの写真、アングルにしても、タイミングにしてもベストショットですね。
もしかしてクラブメンバーが撮ったエープリールフール用の写真かな?とも思ってしまいました。
日付が前過ぎるので違いますね。(笑

【2008/04/01 07:19】 URL | ゴリ(ゴリラ男改め) #kL8dufEs [ 編集]


えらいことになってますね~
ケガ、ひどかったんでしょうか??
ツーリングでは、確かに前後の仲間が気になりますよね。
信号の度に、全員渡れるかどうかタイミング計ったり。。。

実は自分も一度、ロングツーリング中に仲間が事故って救急車で運ばれました。
もうあんな思いはしたくありません。。。
峠で飛ばすより、無事帰ってくることが一番ですよね。

【2008/04/01 07:30】 URL | エリミ #- [ 編集]


見事に崖下に落ちてますねぇ~(--;)

私も走り屋時代に何度も仲間と走りに行きましたが、必ずリーダーが面倒みてましたけどねぇ~f(^_^;
事故したら皆で処理し助け合いしてましたね!

しかし、年がら年中事故に合う様な走りしては居ませんでしたけど、アメリカ人は飛ばしすぎなんでしょうかね?

やっぱりアメリカ人は俺様一番?

【2008/04/01 08:19】 URL | nobby #WG3/H9bE [ 編集]


う~ん。。。。

人によりますけど、大体において
大雑把なアメリカ人ナ感じです。

害を与えてこなければいいんですけど。。
大体において、そんなアメリカ人は
アレな感じでドンドンスイッチを押してきますよねw

【2008/04/01 10:25】 URL | ビリー兄さん #- [ 編集]


またまた ありゃリャなツ~リングクラブなんですねぇ・・・
ほとんどキャノンボールの世界かぁ・・。。

崖に落ちたマシーンは たとえ引き上げて 修理して走れるようになっても 
僕なら もう安心して飛ばす事できにゃいだろうなぁ・・・。。

やっぱり自分のペース超えたクラブなら パスした方が 身のためですよ!

いとしのバイク、いとしの家族、いとしの自分あってのバイクライフだから!!
 

【2008/04/01 11:57】 URL | こでぶ #hLzpGkQo [ 編集]


過激なツーリングですねw
と言うよりも走行会???

崖にたたずむ彼は何を思うのでしょうか?
恐怖はナイのかな?

ベルさんは加減してね

【2008/04/01 16:02】 URL | じーぴーおー #k3PNbI2Q [ 編集]


(;-_-)

な、なんか今の自分にリアルな話題が…

あれー、自分、勝手に想像してたんですが
アメリカの方がバイクの事故とか無いのかなって思ってたんです、
完璧個人主義だから…

でもベルさんは心配要らなそうで
安心ですね(*´ω`)

【2008/04/01 20:23】 URL | よッち #kjnCzIHI [ 編集]


v-405v-399怖い!怖すぎる!
と言う事で、最近は私も単独で走る事が多くなりました。
気を使わずに、同じぺ-スな仲間っていない事に気づく今日この頃ですv-431シャ----!

【2008/04/01 20:37】 URL | maman♪ #xmQgren. [ 編集]


おおお、崖の途中にバイクが~
これ、下の人危なくないですか?(笑)
アメリカ式のツーリングは
スリル優先な感じがしますね(^^ゞ

自分も峠に行くときは一人ですね~

【2008/04/01 20:55】 URL | yoshid@ #EpMR01gY [ 編集]


うわわ・・・・・本当に・・・・落ちてますね・・・
で・・・下から・・・人が登って・・・・・

うわわ・・・

ご無事で?なにより・・・・・(なのか?(笑))

私には・・・・未知の世界だわぁ~。。。

この後・・・どうしたのですか??
やっぱり・・・車を呼んで引き上げたのかしら・・・


PS
女将は元気です^^

【2008/04/02 00:11】 URL | 女将 #Zk/lHUeI [ 編集]


はじめまして。
凄い!
無謀すぎ。
私も無謀の一人ですが流石にはコレは…。
経験の少ない者が無知の上に大型乗るのは無謀なんでしょうね、日本でも米国でも…。

【2008/04/02 03:28】 URL | 弾正 #- [ 編集]


ECUに穴あけてなくて良かったですね、モヒカン野郎JOHNさん。

いままで何度かガードレールスリ抜けて落ちたバイクを引き上げたことはあっても、ツーリング中にこんなに深い谷、しかも4台は無いな~(汗)ベルボトムさんも気をつけてねッ!

一人で飛ばしたく峠に行ってもペースが上がらないダメダメの私です…

いつもコメントありがとうございます!これからもヨロシク!

【2008/04/02 04:29】 URL | ヨーイチ #- [ 編集]


バッテリーを充電したら掛かったとの事ですが、過去のベルベルさんの日記の内容を振り返ってみると・・・。

振動でバッテリーの端子のネジが緩んで、通電していなかったのでは!?

バッテリーの位置すら知らないって事は普段、バイクの整備なんか全くしていないでしょう?

ツーリング・・・じゃ無くて、走行会って表現の方が良いかも。

【2008/04/02 04:44】 URL | うたたん #- [ 編集]


まさに崖っぷちツーリングですね(笑)
笑っちゃいけないけど、自分は特に嫌いじゃないです。そういう集団も♪

自分の年齢がもう少し?若ければ(10~20代)なら多分お仲間になってたかも(笑)。

前に書いたかもしれませんが、自分の知り合いのバイク屋さん。そこの主催ツーリング(レーサーが何人かいます)は、多分ベルさんとこのと似てるのでしょう..、真面目にクレイジーライドが延々続きます。知ってるかぎりですが、必ず2~3台はクラッシュしてますよ。
オレは、歳なので最近一緒に行きませんが、って言うか、ついて行けましぇん(爆)。

べるさんも転倒には気をつけてくださいねぇ~!家族が家で待ってるし。

【2008/04/02 05:28】 URL | ひで #sSHoJftA [ 編集]


怪我がこわいなぁとか、アメリカの方は思わないのでしょうか・・・崖は嫌ですよ~(涙)

しかしそこまでかっ飛ばしたいのに、わざわざマスツーリングする彼らは・・・目立ちたがり屋さんなのでしょうね(笑)

死人が出てないのでまだ笑い話で済んでしまいますが、命を落とすような事故だけはおきませんように・・・

【2008/04/02 05:47】 URL | するめいか #- [ 編集]


はるさん
初のコメント一番乗り!
おめでとうございま~す!
毎回どこかへ行くたびに転倒者がいるので
なんでかなあ~と思いますよ。
ただ、スピード狂だけなのか。。。


遊忍さん
なんでこんなに転倒者が多いんでしょうか?
道が滑りやすかったのか?タダがムシャラに飛ばしすぎたのか・
ORTEGAも初めて来てバイクを崖から落とすマリーンが多いんですよ。
アメリカ人?不思議です。。
クルーザーバイクでも結構飛ばしてますよね!
全体的に皆とばしますよね~


金沢のタツさん
いや~やはりはじめての峠でキレタ走りはできませんよお。
無謀というかなんなんでしょう。バイク、タイヤ、道路を信用しすぎかもですね。
ライダーは無事でよかったですよ!


Noblogさん
何でですかね、立ちゴケとかU-ターンコケしてるけど峠じゃむちゃくちゃ飛ばしているんですよね、そういう彼らは・・・
やはり日本とは少しちがいますよねえ。。。

ヒデキ@ハーレーさん
ライダーは落ちなかったけれどバイクは滑って落ちたらしいです。
これショックですョねえ。
アメリカはハーレーの人も結構飛ばしますよ!
コーナーで事故っているハーレーもいますが、かなり皆のペースは速いかもです!


あきあきさん
はい!彼の元に直ぐ助けに向かいます!
先ほども会社帰りに会ったのですが今度はナンバーを左のスイングアームに横につけていてコーナーでナンバーを路面にぶつけたらしくよれよれになっていました(笑)次は何をしでかすのか!!


TAKEさん
あたしもバイクを壊したくないので無理はしません。
あたしの大事な足ですから(笑)

ライダーは無事で、バイクも何とか直して乗るそうですよ!
ラーメンツーリング。。。何時?
ドコのコンビに前で待ち合わせ?(笑)
ジョージアの缶コーヒー買ってからいきます。

Nyaaaさん
いらっしゃいませ!
コメントありがとうございます。
いつでも遊びに来てくださいね。

やはり仲間の誰かが転倒、、嫌ですよね。
心配だし、どこでも心のどこかにブレーキをかけていたいですね。
命あっての自分だし!人のふり見て自分を直せでそう感じています。


mAm23さん
たぶん先頭のスピードに負けじと皆ついていくからでしょう。
先頭は着いてこれるなら着いてこい!見たいな感じでガンガンとばすし。
こういうタイプが皆で走ると。。凄いことに(笑)

まずは良く見て危なさそうなやつの後ろには着きません。


まるこさん
驚きました!
自分のバイクのシートもはずしたことがない!
でもそんなものなんかな~と思いました。
でも自分はやはり何でも自分で出来るようがんばりたいですよ・

たんたんたぬきさん
はい!
だいじょうぶです!
状況を良く見て飛ばすところスピード落とすところは考えています。
でもアメリカは不意に砂とか石がたくさんあるので油断できませんが、こちらの人は気にしないですねえ(笑)


あけじぃさん
ひゃ~そんな特集あったら、おれもおれもで凄いのが集まりそうですね(笑)
今回もボツ!
新しい企画考えてきてください!(笑)
まっています!


Amano Jackさん
まさに!まさに狩猟民族!
これのせいですね(笑)
バイクに限らずドライバーも勝手に追いかけてきますから。。。
農耕民族なの?日本。ガク。サムライスピリットの方がかっこいい!!


こうさん
そうなんですよ、ガードレールがないので運が悪いと。。あれーーーと落ちてしまいます。
でもこっちの人はコレが当たり前なので気にならないみたいですよ。
あたしも今、あ~ガードレールないんだったな。。と思い出したりして(笑)

ヒノ6Rさん
そうなんですよ、超えてはいけない一線ここなんですよね。
熱くなってもどこかでセーブしないと。。
あたしも大人になったなあ(笑)


カホさん
ありがとうございます!
今度行く時は危なさそうなやつの後ろは避けて、温厚そうなライダーと走ります。
でも見かけは皆、温厚なのですよ!


hideさん
アメリカは多分フリーウエイの影響もあってスピードに対して麻痺してるのかもですね、あたしもそうなってきているのでコレではいけないと思っています。
狂は疲れたから控えて125キロで走ろう!とメーター見てでも日本じけっこう出てるスピードだよなあ、、麻痺してる?いかんいかん!見たいな感じです。
ハーレーの皆さんも結構飛ばすんですよ。
スピード感覚が違うみたい(笑)

そうかもですね、とくに先頭はとにかく飛ばしますもの!

ma510さん
見ていて、、この先に何かあるかもしれない?
砂があるかも?オイルが?とかそういう予想の走りはないのかなあ?と思います。かもしれない?なんて考えるとやはりスピードはセーブしますよね。


Gabuさん
前回も帰りに4人だけで走ってきた時はそんなことはなく。
無謀じゃなかったですね。
無理なく景色も見えるスピード!
コレが人数増えると。。。。すごいことになりますよ!
先頭次第なのかもですね。

そうかも!
一人だとゆっくり安全運転かもですよ!


Rairenさん
JOHNには驚きました!
本日も懲りずに何か加工してましたよ(笑)
でも楽しいやつです(笑)

中にはメチャ飛ばすしタイヤもサイドまでデロデロなのに、U-ターンでこけてたり立ちゴケしてるんでわからないです。。何がどうなってるのお~?
ハイ、一人で峠を走っていても車やバイクが挑んできます!
自分のホームコースじゃないと相手にはしません(笑)
やはりはじめてのところじゃ押さえますョねえ。


もうふパパさん
そうそう!
人助けの時は凄い協力しあうんですよね。
見習わなければならないです!


がつさん
はい!
巻き込まれないようがんばります。

でも先頭が全てスピードをコントロールしているような。。
センとが押さえていればそれについていきますよねえ。
何でこんなに事故が多いのか??

ゴリさん
名前今度はゴリさんですか!
昔見た刑事ドラマにそういう名前の人がいたような。。。
ど根性かえるにもそういう名前の人がいたような(笑)


凄い写真ですよね。
バイクだけ落ちてよかったですよ。
これで人間もならどうなっていたか!
こわいこわい。


先頭走るのって気を使いますよね。
アメリカは気を使わなくてもいいかもですよ!飛ばせばいいのです(笑)


エリミさん
あたしもやはり仲間の安全が第一です。
飛ばしたいだけなら仲間は誘わないし一人で。
やはり先頭が責任あるし、皆の安全を気にしちゃいますよね。
無事に帰る、コレが大事ですね!


Nobbyさん
わかんないんですよ!
峠じゃめちゃくちゃ飛ばすのに、バイクに傷があってガソリンスタンドで立ちゴケとかそういうことがあるのに峠ではガチ攻めですよ(笑)
う~ん、理解できないなあ・・・

ビリー兄さん
こういうときアメリカ人と日本人の差を感じてしまいます(笑)
アメリカ人。。。。やはりオレ様いちば~ん!


こでぶさん
皆良い人ですきなんですよ。
たのしいのですよ。
でも誰か転倒すると、、なんでかな?と考えてしまいます・・・


じーぴーおーさん
加減しなくていいのはサーキットで、公道ではやはりどこかで押さえますよね。
何があるかわからないし自分だけじゃないし。
自分を守れるのは自分だけですよね。



【2008/04/02 16:32】 URL | ベルボトム #- [ 編集]


よッちさん
いえいえいつでも事故がおきる状況にいますので気をつけていますよ!

アメリカのほうがかなり事故が多いですしかも死亡型事故!
とばしますもん!(笑)


mamanさん
人数が多くなればなるほどスピードがあがりそうですよ!単独でも結構飛ばしていますがコレが集まるとすごいですよ!



yoshid@さん
多分フリーウエイで飛ばしているから普通の道もすでに麻痺しちゃっているんだと思います。
自分も。あっ!ト思うときがありますもん。
マズイマズイ、何キロで走ってんのあたし?何て思ったりして。


女将さん
こちらで良く売っているバイク引き上げようのロープに結んで上から引っ張って引き上げたようですよ!

人間は落ちずにバイクが先に滑っておちていったそうです!
人間もなら恐いですョねえ。。



弾正さん
いらっしゃいませ!

そうなんですよ!
今日筆記試験受かったら、今日1000でも600でも乗れます!ただしフリーウエイは許されていませんが本免の実技試験に受かるまで路上練習という感じでしょうか!



ヨーイチ さん
こちらこそこれからもどうぞよろしくお願いします!

転倒者が多いのはアメリカだからなんでしょうね。でもサバイバルですよ!

JOHNは何をしでかすかわかりません。。。(笑)



うたたんさん
自分のバッテリーが緩んでいたのでそうかな?ト思って彼のもCHECKしましたが端子は全然緩んでいなかったんですよ。
それでバイク屋にバッテリCHECKにいかせたら見事充電必要な状態!
なんでかな~

ハイ、彼はあたしが自分でオイルのエレメントとか交換するのを見て腰抜かしていました!



ひでさん
なるべく飛ばさないようにしたいと思います。
舞い上がってついすっ飛んで走るあたしも、これ見たらビビります。
というよりはじめての峠でガチ攻めしませんよお~何があるかわからないですよね。
やはり先頭がスピード押さえると皆安心かもですよね。

サバイバルですよお!!


するめいかさん
がむしゃらに飛ばすのを見ると、う~んツーリング?何で人とたくさんで走りたいのかな?と思います!
本気で飛ばして楽しみたいなら一人のほうが断ぜん楽しいですョねえ。
いやほんと怪我だけでよかったかもですね。
気をつけていただきたいですよ。

【2008/04/02 16:48】 URL | ベルボトム #- [ 編集]


この前の記事を読んだ時も感じたんですが、
この連中たちはやば過ぎです。
崖下に転落するようなツーリングってどんなんですか!

【2008/04/03 06:20】 URL | にんじゃ #- [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。