アメリカでライダー復活!いくつになってもカッ飛びマミ-でございます!
ZX-6R& R1で雨にも負けず全天候型通勤&峠&サーキット、期間限定でブログ再開してます。


プロフィール

ベルボトム

Author:ベルボトム
バイク歴20年近くになる、高校の時、バイクで停学になっても乗り続けたバイクキチ。
3度の飯よりバイクで愛読書はバリバリマシーンだった。
峠での事故後、レーサーになるならスポンサーしてくれるという申し出があったが、今度は死ぬぞ!との親の猛反対でレーサーにはならず、身のふりを考えるため日本一周の旅に出る。(レーサーレプリカで)
以前はHONDAファン、NSR250R SP. VFR400R, RVF,そして最後にCBR750R!その後アメリカで結婚、出産、そして男カワサキに乗るが2014 R1も仲間入り。

通勤&峠用 戦闘機 06 ZX-6R(636);フルパワーMOD.
, K&Nエアフィルター、ブレーキパッド(レーシング)、フレームスライダー、リアシングルシートカバー、GPR ステビライザー、ツ-ブラザースレーシングマフラー.GPスタイル(逆シフト)、VORTEXスプロケット&RKゴールドチエーン(レーシングコンバージョンKit)。 

2014 ヤマハR1も仲間入りでZXは引退間近。

北海道出身、カリフォルニア在住! アメリカ人の夫、おませな11歳の娘、11歳の猫、5歳の息子暴れん坊将軍、2歳の犬と暮らす。身長170センチ、食欲旺盛、ジャンクフード大好き。自分でもいやなくらいスピード狂だけど他人が運転するものやジェットコースターは怖い・

職業/航空機の部品販売業界でまじめに働くマミー。

膝すり大好き、峠大好き、コーナー大好き!
直線嫌い!バイクいじりだーいすき!

毎日、毎日片道42キロ、往復84キロを愛車、爆音NINJA 06 ZX-6R&2014 R1で元気に雨の日も風の日もかっとび出勤!

コメント大歓迎!日本が恋しいベルボトムは皆さんのコメントが楽しみです!まってま~す!
日本人の友達大歓迎!

リンクご自由にどうぞ。

下をクリックしてちょ!ランキングに参加しています!よろしくお願いします!
にほんブログ村 バイクブログへ

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ


Please Click Here


にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 国際生活へ
にほんブログ村

ランキングはこちらをクリック!

ブログランキング【ブロブロ】

BlogPeople「趣味の世界」ブログランキング

あしあと残してね、あとで訪問しまーす。。


写真の無断転載禁止です!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



あし@



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


津波に愛犬とのみ込まれてしまった彼のブログ。
んちゃ!
今日はまじめなお話ですよ。

震災から1年たったというのに、アメリカはやはり他国のことなのか。。。
会社で何も話題にでなかった。
TVでも時間がないから、地元のニュースしかみないからか、日本の地震の話題はなし。
地震後はいろんな救済イベントなども行われていたけれど。
1年たつとそれも表立ってみえない。

あれから1年たったと思えない、ついこの間のことのようだよね。
あんな大惨事が起きたとはおもえないくらい、今は普通に世の中が流れている。
でも、違うんだよね。

まだ地元では皆、復興に向けてがんばっている途中!
家族や友人など失った人にしかわからないつらさは
当事者ではないと本当のつらさはわからない。

あたしが応援させていただいている、猫の保護活動など中心になっている女性、Sabimamaさん。

彼女のブログ、百猫物語でベルーブン先生はアメリカのアニマルCOPやわが町のアニマルコントロールについての情報を提供させていただいている。

http://100neko.blog.fc2.com/

Sabimamaさんのブログで、日本での猫への信じられない虐待や
保護など知った。
空気銃7発も打ち込まれ手術後息絶えた秋田県での猫の話。
日本での信じられないの動物虐待の事実を知った。

目をそむけたくなる事実に彼女達は真っ向からぶつかり。
助けの手をさしのべているんだ。


アメリカだと、アニマルコップやアニマルコントロールが手助けしてくれる。
虐待した人間は逮捕され、動物も没収だ!でも日本にはそんなものはないからね。


日本でアメリカと同じように動物愛護の活動するには、大変だと思うんだ。
日本だと出る杭は打たれるし、みんなをひっぱっていくのは大変だと思う。
アメリカだとさ、みんながリーダーになりたいからね。
活動的に大きなことができるけどね。

みんなに伝えたいのは
このSabimamaさんのブログで知った、いっし&こーちゃんのブログ

3-13 ko
こーちゃんの写真。

http://ameblo.jp/x68030xvi/

彼は、大地震&津波の起きる、数週間にかわいい、ウエルッシュコーギーの子犬を飼い始めブログをはじめた。

彼の子犬が大切で、かわいくてたまらない様子が写真から伝わってくる。

彼は地震の際、車で逃げる途中で渋滞にはまり、大切な子犬を抱えて逃げた。
しかし津波にのみこまれ、亡くなってしまったそうだ。


彼の遺体は見つかったそうだが、子犬のこーちゃんはは見つかっていない。
彼の残したブログには今でもいろんな人が訪れコメントを残している。

こうして1年すぎても、本当の恐ろしさは地元の人は忘れないだろうね。
彼のブログを見て泣いた人はたくさんいるだろうね。
あたしもその一人だ。

ご冥福お祈りいたします。


R I P.
GOD SPEED!! こーちゃん、いっしさん!!




皆さん、今日も訪問どうもありがとう!!
ポチッと応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ


Please Click Here






スポンサーサイト

テーマ:保護活動 - ジャンル:ペット

この記事に対するコメント

震災ではそう言う方、何人かいらしたみたい。
愛犬だけ助かって・・・って話も聞いたよ。
先週末私達夫婦は出掛けてて観れなかったんだけど、アニマルプラネットでアメリカのドキュメントで、被災地のペット達の事をやってたんだって。
子供達が観て教えてくれた。
今週土曜日に再放送するらしいよ。

日本では動物虐待のニュース、多いね。
つい先週もあったね。

そりゃ座ってしてくれれば掃除が楽だけど、種がなくなっても困るしね~。

【2012/03/13 11:57】 URL | ree #- [ 編集]


「いっし&こーちゃんのブログ」読んでみて、凄くこーちゃんの事を可愛がっていたのが伝わってくる。

亡くなった事を聞いて読むとグッとくるものがある。これが今でもご健在であればきっと、人気のブログでありこーちゃんの成長も見れたろうに・・・。

以前言った事があるけど、パラグライダーというスカイスポーツを数年した事があるんだけど、気象という自然相手のスポーツ!
人間VS自然はどう頑張ったって抗えない。本気で自然がひとたび怒れば人間なんて手のひらの上で転がされている様なもの。いくら気をつけていても限度があるし、今回の地震についてはどうしようもできない自然災害!まして津波など経験したことのない災害だった。
実際こっちでニュースを見てて「津波警報〇〇メートル」って出てても「また大げさな事を」って想像できなかった・・・。

「喉もと過ぎればなんとやら」で1年たって来ると東日本と西日本では少なくても温度差がある。
実際に体験した者とマスメディアという情報で知った者の差である。
丸1年経ちマスメディアが特番など組むので「そうだもう1年だ」と思うがこれが2年3年と経った時、どうなっているのだろう?
まだ原発問題も終わってはいないのに・・・。

かと言って東日本を思って一緒に落ち込んでいていい訳ではない!西日本はより一層頑張っていなかければならない。

何年経っても“東日本大震災”の大惨事を過去の出来事にしてはならないと思う。

【2012/03/13 13:16】 URL | ぶらり #- [ 編集]


いっし&こーちゃんのブログ
かわいそうで見てられない
泣けてくる・・・

【2012/03/13 13:41】 URL | KS☆34 #- [ 編集]


一年経つの早いね~。まだまだ、影響は残ってるから、忘れちゃイカンね~(*_*)

昼間の様な天気の下で帰宅するのは気持ち良さそう(^-^)

【2012/03/13 14:26】 URL | T636 #- [ 編集]


3月10日のページが最後なんですね。
いつまで続くかな の文字を見て
涙があふれました。

このブログを
私のブログでも紹介させて頂いて
よろしいですか

【2012/03/13 14:37】 URL | ショコラ #- [ 編集]


体調万全です。バイクにも乗れますよ~。
でも外はまた雪で真っ白(>_<)

1年前は停電でリアルな映像は見られなかったけど、
凄いのが流れたようですね。内容は自粛。。。
復電してから見た映像はかなり編集されていたとのこと。
その後取り残されたペットとかの話も出ていました。

今は福島が大変なんですよ。
人がいなくなったので家畜が野生化してしまっているらしいんです。
行政は簡単ですよ。すぐ処分ですから・・・。
農家の方も処分を任された本来動物を助けるはずの、
獣医さんも泣いていました。

【2012/03/13 14:43】 URL | とんそく #L9s05DP. [ 編集]


被災地の現状は未だに未来が見えない
復興、絆...言葉だけが先に進んでる感じにも思えます

ベルモトムさんの今回の紹介のブログ、だいぶ前によみました。こういったブログが多数存在しています。言葉では言い表せない、なんともモヤッと感があります


タイ料理一度だけ食べに行って・・挫折しましまた(笑)辛いー!


今スマホからなんですが、後でブログ更新するときにブログのリンク、頂いていきますー!!

【2012/03/13 15:22】 URL | Wドラゴンのパパ #- [ 編集]


つらすぎてね・・見れない・・
目を背けてはいけないのかもしれないのだけど・・

なにかコメントしたいのだけど言葉が・・・みつからないです・・

【2012/03/13 18:49】 URL | pazu #- [ 編集]


いっし&こーちゃんのブログ
自分も見てきた。。。

辛いね・・・

ブログはサイト運営会社が閉鎖しない限り
ずっと残るもの。

切ないよ。。。

辛い。

【2012/03/13 19:36】 URL | akinaka #lJ6kSN9g [ 編集]


ワタシには想像すらできないけど
すごくつらい思いです。。。

R.I.P. こーちゃん、いっしさん

【2012/03/14 01:38】 URL | ビリー兄さん #- [ 編集]


自分達のように直接の被害に遭わなかった地域に住んでいる人には
徐々に震災の記憶も薄れてきますけど
東北の人達は今も色々な面で大変だと思います。

頑張ってって言うくらいしか出来ないけど
重荷にならない程度に頑張って欲しいですね。

何故そんな事するのか分かりませんが
動物を虐待するクズは許せない。
お前が○ね!って言いたいですよ。

【2012/03/14 02:01】 URL | WhiteCat46 #S90rSSAo [ 編集]


被災地でのペット達の現況、先日TVの
ワイドショ-で見ました。
わんちゃん達のうつろな目が印象的でした。
ペットのボランティアに励んでられてる方々に頭の下がる思いです。
自分にできること・・・
我が家の愛犬にせいいっぱいの愛情を捧げてあげる事・・・
被災地のペット達の目が早く活き活き!する事願うばかりです。

いっし&こ-ちゃんのブログ
ものすごいコメント数に日本人の繋がりを
感じました。
がんばろう!東北!いや日本!!

【2012/03/14 04:27】 URL | ライスマン #OO3.k54s [ 編集]


このコメントは管理人のみ閲覧できます

【2012/03/14 06:11】 | # [ 編集]


泣いてきました・・・

自然の脅威の前になすすべはなかったのかもしれないけど、
最後までこーちゃんを守ろうとしたいっしさんの姿が浮かんで・・・

ただただ・・・

R.I.P いっしさん&こーちゃん
天国で一緒に遊んでいることを心より祈っております。

【2012/03/14 06:24】 URL | HORI-G #vqm8JHu. [ 編集]


震災で離れ離れになったペットと飼い主の『再会』なんかをTVで取り上げることがあるけど、ちぎれんばかりに尻尾を振って喜んでる犬を見ると、犬も自分の家族に会えたと思ってるんだろうね
動物と人間って家族になれるんだよね

【2012/03/14 06:43】 URL | GG #- [ 編集]


こんばんわ。

正直、ニュースで被災地の状況を見ても
あまりにも偏った報道や情報の押し付け、
一定の感情を誘導するようなものばかりで 
もうあまり何も感じなくなってしまってました。

でもいっし&こ-ちゃんのブログ を読んで
涙が、、、

日本は
なんてお粗末な先進国なのだろう、、
と思います。

【2012/03/14 07:22】 URL | さとん #- [ 編集]


いっしさん&こーちゃんのblog読みました、うちにもワンコがいるので読んでいてすごく悲しくなりました、震災の10数時間前に書かれた最後の記事の中で雪の中で楽しそうに遊ぶこーちゃんの幸せそうな顔を見たらとても辛くて昨晩は寝られませんでした

日本から遠いアメリカから東北地方の復興を願っています。

【2012/03/14 09:03】 URL | 遊忍 #WzzJX4NY [ 編集]


reeちゃん
日本の方が俄然治安がいいのに、動物虐待や子供への虐待
が多いのはなんでだろうか?
アメリカはさ、ギャング系でも動物はかわいがってるよねえ。
わかんないなあーもう。

アニマルプラネット。。見るよ。
息子のNICK Jrは我慢させてでも見るさ。

reeちゃんとこの実家はどう?
日本へ行ったらレポしてね。
復興しているといいね。

あはは。そりゃそうだ。
種がなくなったらたいへんだああ!

ぶらりさん
当事者はそれぞれ、あの大波にのまれた時点で
もうあたしたちの計り知れない心境、状況だったと思うの。
逃げるときも子犬かかえてさ、必死だったと思う。
親御さんもなくなられたようだけど。
ほんとうにあの現場の中にいたんだよね。
どんな思いで避難しようとしたのか思うと切ない。
一瞬で命をうばう自然。。。怖いよ。

うん、パラグライダーのこと、覚えてるよ。
自然相手のスポーツは常に危険だと思う。
自然には対抗できないよね。

カヤックしてたとき、川下ってて激流をくだった瞬間。
波にたたきつけられ、ひっくり返された。・大波じゃないのに
すごいパワーに驚いたよ。
怖かった、1瞬でひっくりかえされたよ、ものすごい音で。
それが海のあの大波。。。。あたしたちの想像を超える
自然災害だったんだよね。
本当に、多くの命がなくなってくやしいね。

そうだね、風化させちゃだめ。
マスコミも常にUPDATEして国民に様子を
伝えてほしいね。
それじゃないと、それこそぶらりさんのいう温度差がはげしくなるよ。

何もできないけど、復興を願うのみだよ!
そして忘れないこと。

KS☆34さん
きっと遺族の方がこのまま
ブログを残しておくのかな?
生きていた証として。。。

悲しいしくやしいですよ。
大災害!!

T636さん
まだね、子供の遺体がみつからず。
毎日探している両親もいるみたい。
月日はすぎても、まだまだ地元の人は
苦しんでいるんだよね。

うん、昼間帰宅みたいなかんじだよお。

ショコラさん
紹介全然かまいませんよ。
ブログは彼らの生きていた証としてずっとそのままなのかもですね。
本当に大災害の爪あとを感じますね。


とんそくさん
隊長、体調よくなってよかったです!!
ええーまだ冬ですか!!
長いなあ。。。

とんそくさんのところは近いから。
いろいろ目にし耳にしなんでしょうね。
アメリカにいると全然わかんないですよ。

家畜の野生化。。こわいですね。
獣医さんも大変な仕事でしょうに。。
泣くのもわかります。
つらいですよね、命をたすける立場なのに。

Wドラゴンのパパさん
日本でもやはり現地の情報はなかなか得られないのですか?
アメリカだと全然。
誰ももう、話にもしないです。
これじゃーだめですよ。
いまだに復興途中で、大変なのに。
状況が全然見えないです。

タイ料理、辛かった??
店の人、辛さは調整してくれないのかな?
ここらだと子供がいると、気を使って辛さをきいてくれますよ。

リンク、あたしもさせていただきますね。

Pazuさん
やっぱ悲しいよね。
本人が一番きつかったと思う。
あたしたちがわからないほど。
想像できないほどに。

akinaka兄
ご家族数人も津波で亡くなられているらしいです。
兄弟のお嫁さんたちが、遺体を確認したとか。。
もしかしたら、遺族が生きていた証として残して
おきたいのかもだね。
むごいよ、自然は。。時によく、ときに最悪。


ビリー兄さん
兄さんとこも家族の一員ヤマト君がいるから、
すごく気持ちわかると思います。

くやしいけど、大自然の驚異には勝てないですね。
もう2度と起こらないでほしいです。

WhiteCat46さん
日本ではあまり震災後のUPDATEはもう
放送されてないのかな?
常に放送してほしいですよね。
まだまだ、大変な避難生活している方もたくさん
いるし、現地で行き場のないペットの世話や救助。
そういう活動は日本では放送されないのかなあ??
この大震災、、、風化させないようにしないとですね。

Whiteさんも動物好きですもんね。
あたしもいやです、動物虐待ニュース。
日本はアメリカより治安がいいのに幼児虐待、動物虐待が多いですねえ。

あたしも、Whiteさんと常に同じこと思ってます。
実は、今の仕事決める前にアニマルコントロール(市)の面接に受かって
今の仕事も採用だったのでどちらにしようか悩んだくらい。
でも、週末勤務がいやで今の仕事を選択しちゃいました。


ライスマンさん
被災地で実際に活動している人たちは
大変だと思います。
マスコミもどんどん国民に伝えてほしいですね。
とくに海外にいると何も情報がない。

自分が今できることは何か!!ですよね。

がんばれ東北!!
がんばれ日本!!政治家の人もがんばってくれてるのかな?

Sabimamaさん
いやあーほんと。
日本ではこんなにも犬や猫が虐待うけてるんですね。
信じられないですよ。
だいちかわいい時期の子猫もらいうけて。
階段から落とし。。。あの男にも
おどろきました。
精神やんでますよ。

高校のとき、友達の家の近所に。
子猫が物置で生まれていたと、川にそのたびに投げる
爺さんがいて、学校帰りに「ねこのたたりだ!
くたばれ!!」と爺さんの家の窓ガラスに石をなげて割ってにげたのは。。。
あたしです、時候なので白状しまーす。


アメリカだと虐待した人間は
裁判中も放送されたり、建物からでてきたときに
TV局やレポーターから「どうおもってんだ?反省してるのか?」
とか罵声インタビューされたりしているけど。
日本は全然なのですか?
TVでおおさわぎしたりしないのですか?


カギコメみましたよおー
ありがとうございまーす!


HORI-Gさん
思うとね、本人たちはもうあたしたちの想像を超える
恐怖、必死さだったと思います。
そんな思いをした人が数え切れないくらい。

今もね、自分の子供の遺体をさがす親御さんがまだまだいるらしいです。
まだまだ行方不明の方がたくさんいるらしいですね。
そんな人たちには、見つけるまで終わりのない戦いかも。

ご冥福を祈るしかないけれど、つらいよね。



GGさん
一度家族の一員になったら。相手は家族だと思ってますよ。
飼い主だけがたよりですもんね。
飼い主、うしなった動物達に、あたらしいいい家族が見つかればいいですね。


さとんさん
このブログ見て泣きましたよ。
どんな思いでこうちゃんを抱いて逃げたのか。
大自然が憎らしいです。
こういう状況だった被害者の方がたくさんいたようですね。

アメリカにいるとほんとうに情報がなく。
みんな忘れがちだけれど、忘れちゃいけないですね。

ほんといろいろ考えさせられますよ。
ボランテイアの方たちをどう応援すればいいのか?
自分ができない分自分がもどかしいです。



【2012/03/14 11:26】 URL | ベルボトム #- [ 編集]


遊忍さん
あたしたちはアメリカで、記憶が薄れがちだけど。
覚えていたいですね、
多くの人の命が奪われ。。。残念です。

このこーちゃんのむじゃきな写真見たら。
なけてきました。
いっしさんが守ろうとしたこーちゃん。
ひそかにどこかで助かって生きててほしいです。

【2012/03/14 11:28】 URL | ベルボトム #- [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。